26歳まで彼女いない暦=年齢の私が結婚できた理由

d243e2b44132738207a0aa51ae35a570_s「彼女いない暦=年齢」の男性を見たときあなたはどう感じますか。

20台前半まではまだ可愛いものですが、後半になるにつれて好奇の目で見られ、30代となると引かれてしまうかもしれません。ましてや30代童貞となると世間では魔法使いとも呼ばれているそうな…辛い世の中ですよね。

実は私も26歳まで彼女いない暦=年齢で自分に自信がない為、女性に告白すらしたことありませんでした。今の嫁が最初の彼女であり、最後の彼女になるでしょう。

そんな私がどうやって彼女を作り、結婚までできたのか振り返り、同じ境遇の方に手助けできればと思い体験談を書いていこうと思います。

焦れば焦るほど上手くいかない

テレビや巷のネット情報をさがしてみると「服装をイメチェンしたらもてた」「女性への態度を変えたらもてた」「話し方を変えたらモテた」と女性を攻略する方法?を雄弁に語っているのをよく見かけます。これらの情報を見たら大概の人が「俺も変われるかも」「実践したらもてるかも」思うかもしれません。

そんな人達にこんな事いうのは残酷ですが「モテないやつは何をやってもモテない」と断言します。

私も20台の頃、彼女が欲しくて数多くの恋愛試案を実践してきました。実践した結果をみなさんにご紹介します。

「眼鏡をコンタクトに変える」→コンタクト大変そうと同情される
「服装をお店の人にコーディネートしてもらう」→お洒落になったねと褒められる
「モテ男にアドバイスを貰いながら話し方を学ぶ」→クールに気取ってると更に孤立化
「積極的にデートに誘う」→遊びまでは付き合うが告白しようと思うと消えてしまう
「交友関係を広げる」→飲み友達だけが増えて無駄な出費
「スポーツで全国大会に出場」→崇められるだけで女性関係は変わらず
「女性にやさしく接する」→人が良いで終わる

もし上記のような努力をしたらモテたという経験がある人は元々モテる要素があり、何かきっかけが欲しかった人です。結局のところ、モテる男とモテない男は生まれたときの顔や雰囲気でほとんど決まってしまい、本当にモテない男はどんな努力をしても只の背伸びに終わってしまいます

努力したくらいでモテる様になるのであれば、男性生涯未婚率20%になるわけないんですよ。

とまぁモテるために様々な努力をしましたが、すべて徒労に終わり未だに女性攻略の必勝法なんてさっぱり分かりません。既婚者になり余裕ができると、モテるようになると言われることもありますが、今のところさっぱり皆無というか、むしろ「よく結婚できたね」と回りに感心させる始末です。

どうやって結婚できたのか

そんな典型的な超喪男の私がどうやって結婚できたのか。

一番の理由は結婚をしたいという強い願望があったからかもしれません。結局のところ、運がよかっただけですね。

ただし何もやってこなかったわけではありません。上記のような努力をしても結局からぶり、友人からの紹介、合コン参加など一般的な出会いでも全てからぶり、このままではまずいと思った私はあることを閃きます。

「モテない男はモテない女と出会えばいいんだ」

いままである程度経験のある女性とばかり出会っていたので、うまくいかないのであって自分と同じ「彼氏いない暦=年齢」の女性を見つければ、向こうも経験が少ないので上手くいくはずと考えました。

ちなみに26年間もてなかっただけあって私の性格は他の人から見ると少し変わっていて、協調性があまり高くない人間です。そのため友人も極めて少なく、いやむしろ知り合いしかいないと言えるかもしれません。そんな私もモテたいために性格を偽ったりしましたが、すぐに見抜かれ上手くいかない日々が続きました。

そこで思いついたのが上記の事。要は変人は変人と結婚すればいいということです。

実際に現在の嫁さんは私と結婚するまで一人の男性しか付き合ったことがなく、性格も似ていて、金銭感覚、食べ物の好き嫌い、超インドア派、友達皆無と恐ろしいくらい特徴がそっくりです。そのため結婚3年目の壁も乗り越え結婚4年目に差し掛かりました。

さて、ここまで読んで皆さんはこう思ったはずです。「そんな変人女どこで出会えばいいんだよ!!」と。

そこで私が実際に出会った場所を教えようと思います。

モテない男が結婚する為の手段

勿体ぶらず結論から言うと私は嫁にエキサイト婚活で出会いました。いわゆるネット婚活ってやつですね。

ネット婚活を選択した理由は「モテる女はネット婚活などせず、現実社会で探すはず。モテないインドア派の喪女がネット婚活には多い」ということです。

実際に入会してみると「年収600万以下は認めないと痛い事をいう40過ぎのBBA」「彼氏は何人もいるけど結婚まで行かないとほざいている頭の弱い30代後半の女性」も結構いました。

私の感覚として20代、30代前半の女性は私が狙っていたモテない喪女が結構いた気がします。

20代、30代前半の通常の女性は現実世界でも結構モテるので、わざわざネット婚活なんて怪しいサイトを使う人はほとんどいません。ネット婚活を使う若い女性は「辺鄙なところに在住している」「余程早く結婚したい」「金持ちイケメン、おじ様ゲットを狙っている」「喪女」の4択といったところでしょうか。

しかし、現実社会ではモテない女もネット婚活では違います。いままで告白すらされた事ない嫁ですら1日100以上のアプローチメールを貰ったそうです。当時の嫁のスペックは年齢29歳、東京在住、仕事は事務系と経歴上はいたって普通の女性。そんな普通の喪女でさえ1日100件ですから、ネット婚活では若い女性の争奪戦といって良いでしょう。

では肝心の私の自己紹介はどうだったかというと、年収400万、年齢26歳、千葉在住、趣味映画鑑賞、慣れない自どりのぶさ顔写真といった、どちらかと言うと低スペックでした。
こんな低スペックの私でも婚活期間2ヶ月の間に競争率の激しい若い女性3人(嫁を含めて)とデートまでこぎつけられました。現実社会では「26年間片手で数えるほどしかデートをしたことない男」が、わずか2ヶ月で同じくらいの回数のデートができたのです。

ちなみにデートまでにやったことは特別な事は何一つなく、とりあえず自分からアプローチをしてメールをやり取りしているだけです。

不思議に思ったあなた。実は一つカラクリがあります。

若い女性は競争率が激しいのですが、100件送られてくるメールの半数以上は対象外の40歳以上おじさんばかり。さらに送ってくるメールもコピペのような内容ばかりだそうです。

意外にも、若い男性が真面目にアプローチしたメールが少ないということになります。そのため私のような低スペックの男性でも振り向いてくれる女性がいたのです。

それでは最後に26歳まで彼女いない暦=年齢の私が結婚できた理由を一言にまとめるとこんな感じです。

「年齢という賞味期限が切れる前に婚活サイトで婚活を始めた」

婚活サイトをはじめる時は勇気がいります。「周りから変な目で見られる」「結婚してから出会った場所を説明できない」「騙されるのではないか」「結局お金の無駄ではないか…」このようなネガティブは気持ちはよく分かります。しかしそこで足踏みをしていたら年齢という賞味期限はあっという間に切れてしまいます。現実社会で結婚する事ができないあなたが、若いという特権がなくなったらネット婚活ですら手立てがなくなるのです。

是非、上記のような感情を振り切ってモテない男は今すぐネット婚活をはじめることをオススメします。

エキサイト婚活について

上記でも触れましたが、私はエキサイト婚活で出会いました。

エキサイト婚活を選んだ理由は大手企業が運営しており、サイトの作りが他よりも真面目で月額料金が安かったという点が惹かれたところです。会員数も多く、検索をしたら同じ地域の女性がかなり見つかります。私が入会していたときは割と年上の女性が多かった印象。
どうしても最初が不安の方はメールの送信はできませんが、無料会員からはじめてどんな女性がいるか調べて本入会してもいいかもしれませんね。



婚活サイトを利用する際の簡単なアドバイス

私ができるアドバイスは「モテない男と認めてプライドをかなぐり捨てて活動しろ」ということです。ネット婚活をしている上でよく見かけるのが「自分と趣味があわなそう」「顔が好みではない」「年上NG」といった男性の言葉。

モテないくせに偉そうな事言うな!!

一度鏡を見て頭を冷やせと罵声を浴びせたい。
モテない男に上記のようなカッコイイ言葉を言う余裕はありません。
結婚したければ、小さなくだらないプライドは今すぐ捨てて婚活しましょう。

無料登録可!全額返金制度がある婚活サイト

bn-top沢山の婚活サイトに登録して、少しでもパートナーと出会う確率を上げたいところ。でも、婚活サイトに登録するにもお金がかかるので頭が痛いですよね。

せっかく婚活サイトに登録しても「この婚活サイトはちょっと自分には合わない」なんてこともあります。

そんなあなたにオススメなのが、6ヶ月間でパートナー成立しなければ全額返金!と自信に満ちあふれている大手婚活サイトのブライダルネットです。ちなみに基本的な婚活サイトでの活動は無料で使用可能で、お互いに希望すれば有料コース(2,500円~)にて連絡先交換が出来るシステムになっています。婚活を進める上で不安や不明点を結婚相談所でノウハウを積み上げた婚活のプロ「婚シェル」に無料で相談も!という至れり尽くせりな婚活サイト。

なお、ブライダルネットは婚活総合サービスのIBJが運営しています。
15年以上の運営実績、毎月13,000名以上のカップルが成立する日本最大級の婚活サイトです!

会員数の多さが魅力的です!ですが地方の会員は少ないというのがデメリット。
しかし、なんといっても無料登録も可能・全額返金制度もありますので心強いですよね。

>>ブライダルネットについて詳しく見てみる

結婚相談所の入会を検討しているあなたへ

自分に合った結婚相談所はどれかわからないとお悩みの方もいると思います。そんなあなたには、結婚相談所資料の一括請求ができる婚活・結婚おうえんネットが便利です。

年代別にあなたにピッタリの結婚相談所の資料を届けてくれますよ。

konkatu-ouen
結婚相談所とはわからない封筒で資料が送られてきますので、実家暮らしでも安心

更に、婚活・結婚おうえんネットから資料請求すると、結婚相談所各社の無料婚活体験(無料カウンセリングなど)も受ける事ができます

>>「婚活・結婚おうえんネット」で結婚相談所の資料を無料請求

さて、本気で婚活しようか 婚活リンク集

・とりあえず無料で婚活サイトに登録するならユーブライド
・私が成婚できた婚活サイトはエキサイト婚活
・毎月1300組のカップルが誕生するブライダルネット
・婚活サイトなのに手厚いサポートもある恋愛・結婚情報サービス エンジェル
・無料オンライン無料診断申込み・資料請求できるオーネット
・恋愛希望の女性が予約殺到♪ 毎日開催婚活パーティーシャンクレール
・無料で出来る結婚相談所の比較はズバット結婚サービス比較

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の著者

D

幼稚園より水泳をはじめ、中学では県トップとなり全国大会常連に。大学卒業後、26歳までに転職3回以上繰り返し、自己啓発セミナーで40万円だまし取られる。妻とはネット婚活で知り合い、無事結婚。現在は製造メーカーで生産管理として勤務中。

関連記事

カテゴリー

Topへ戻る