女性向け

30代女性の婚活方法・注意点。婚期を逃すな、今が最大のチャンスと思え!

投稿日:2018/08/20 更新日:

0987aee209b568e34fb950fc43ed0302_s「気がついたら、みんな結婚していた」

今まで結婚なんて考えていなかったけど、周りがドンドン結婚していくのを見送る内に婚活をはじめたという方は多いのではないでしょうか。実際、数多くの結婚相談所や婚活サイトの会員データを見ても、30代女性の会員は圧倒的に多いです。

「30代が多いなら、なんとかなるでしょ」

この様に、婚活をなめてかかったら後悔します。そうならない為にも、婚活の実情をしっかりと認識し手を抜かずに婚活を進める事が大切になってきます。

30代女性の婚活は20代女性と張り合わなければならない

女性は、若干年上の男性を結婚相手として探している傾向があります。
しかし、問題なのは男性側。

男性は「自分より年下」を結婚相手に選びたいと考えている人が非常に多い事が下の表からも明白です。
30man-kibou参考:エキサイト婚活
男性が女性に若さを求めている理由は子供が欲しいからです。
年齢が高くなればなるほど、妊娠率が低くなると野生のカンでわかるのかもしれません。某芸能人が「30歳になると羊水が腐る」などと明言したこともあり、なんとなくわかっているのでしょう。

30代女性の婚活では、ピッチピチの20代女性と張り合わなければなりません。
いくら婚活している層に30代女性が多いからと言っても、男性は20代女性に殺到してしまうという厳しい現実があります。

「30代・40代でも妊娠出産している人多いんだから問題ないよね。男はバカだね」

と思う方も当然いると思います。

しかしながら、男性が思っている「妊娠出産を考えると若ければ若いほど良い」というのは間違ってはいません。女性は年々妊娠率が下がっていきます。下のグラフを見て下さい。

ninshinritu1女性の妊娠率は30歳を境にガクンと下がっています。
35歳では18%前後。
これは1年に12回チャンスがあったとしても、たった1-2回しか成功しないという事を意味します。
この数値に不妊体質の方は含まれておりませんので、もしあなたが不妊体質であったらもっと時間を要する事になります。

しかも妊娠しても、流産する確率は年々上がっていきます。

ryuuzann参考: www.ivfnamba.com

35歳では、4-5人に1人は流産している事になります。
結構多いですよね。私自身も流産・死産の経験者です。そうこうしている間にもドンドン年齢を重ねてしまい、ますます妊娠力が低下してしまいます。

思い描いていたライフプランは崩れるかもしれません。

30代婚活女性は、妊活も並行した方が良い?!

「私が不妊体質な訳がない。だって体に異常がないから」

私は結婚する前、そう思っていました。
しかし、結婚をきっかけに不妊クリニックで検査をしてみたところ「排卵障害・子宮筋腫」である事が判明しました。

無症状でも不妊体質である可能性があります

もしあなたが子供が欲しいと考えているのであれば、婚活中に婦人科などで不妊体質かどうかチェックしても決して早くはありません(婦人科などでブライダルチェックをしたい旨を伝えればしてもらえますよ)

不妊治療は国からの助成金があるとはいえ、膨大な費用がかかります。あらかじめ不妊治療をするとわかっていれば、今からでも貯金出来ますよね。いざ、不妊治療しか方法がないという時に「お金がない」ともう何も出来ません。

例え不妊体質ではないと判明しても、婚活中に妊娠しやすい身体作りの準備はしておいて損はありません。

「妊娠しやすい身体って何?」って感じはするかもしれませんが、結局のところ「バランスの良い食事・運動」と規則正しい生活を送る事が大切です。

皆さんも聞いたことがあるかもしれませんが、葉酸不足にも注意してほしいです。
葉酸は不妊症に直接の影響はありません。
しかし、葉酸には細胞を正常に保つ働きや、血や新しい細胞をつくる働きがあり、卵子の「着床」の手助け、つまり妊娠継続の手助けをしてくれます。

葉酸には即効性はないので、継続して葉酸を摂る様にする必要があります。

厚生労働省が妊娠を希望している女性はリスク低減のために400μgの葉酸を摂取する事を推奨している位です。普通の食事ではそんなに摂れませんから、葉酸サプリは必須です。

葉酸サプリはたくさんありますが、私がオススメなのは『はぐくみ葉酸』。


返金保証がありますので、試しやすいですよ。

30代女性の婚活方法は?

基本的には、結婚相談所か婚活サイトで活動された方が、結婚願望の強い男性に巡り合う事ができて効率的でしょう。

しかしながら、自分の価値は婚活市場においてどんな感じなのかを知る為に、婚活パーティーにいってみるのも1つの手ですね。

婚活パーティーでは短い時間でたくさんの人に自己アピールをしなくてはいけません。そしてたくさんのライバルから打ち勝つ事が出来ないと、お目当ての男性に辿りつくことはありません。

婚活サイトや結婚相談所では「ライバル」の存在を可視化出来ませんから、なぜ自分が失敗してしまうのか、原因がわからずに時間ばかりが過ぎ去ってしまうかもしれません。しかし、婚活パーティーではライバルがどのように行動して、お目当ての相手をゲットするのかのヒントを得る事ができ、今後の婚活に生かせるはずです。

30代女性の婚活は思ったよりもハードであるという事は心の中に留めておいてください。結婚相談所や婚活サイトを掛け持ちして本気で婚活に取り組まなければ、結婚までにたどり着く事はないかもしれません。

婚活市場でも、35歳を境に異性からのアプローチも減少してしまいます。

理想の相手と結婚するのは、今が最大のチャンスです。

このチャンスを逃さない様に、ステキな男性と結婚しましょう。


【婚活サイトリンク集】
▶ とりあえず無料で婚活サイトに登録するならユーブライド
▶ 私が成婚できた婚活サイトはエキサイト婚活
▶ 婚活サイトなのに手厚いサポートもある恋愛・結婚情報サービス エンジェル
▶ 無料オンライン無料診断申込み・資料請求できるオーネット
▶ 無料で出来る結婚相談所の比較はズバット結婚サービス比較

  • この記事を書いた人
ぷにく

ぷにく

千葉県在住、2児(男女)の母。 環境アレルギーアドバイザー/Web運営業/ライター。 豪州の国立大学へ留学した後、IT・電気・不動産系の仕事を経験、その後独立。現在フリーランス。夫とはネット婚活歴1ヶ月で出会い、スピード結婚。妊活の末に長男・長女を授かりました。

-女性向け

Copyright© ぷにぷにログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.