【男の子】幼児(1歳1ヶ月):とある1日のタイムスケジュール 成長がゆっくりなんだと思いたい

21seiki12あっという間の1ヶ月。1歳になってから「この子の成長は大丈夫なのか」とすごく不安になりながらの育児でした。周りの子と比べると息子はゆっくりと成長していますが、不安がつきません。

なんでもかんでも「早め」「平均的」に成長する子が羨ましい。
はっきりとした診断がつかないこの時期は本当に辛いです。

 

身長:75cm→不明
体重:9.3kg→9.6kg
おむつ:ウルトラプラスMサイズ使用

※身長ははかれませんでした。体重は自宅測定。

幼児(1歳1ヶ月)のとある1日のタイムスケジュール

1歳1ヶ月のとある日の記録です

5:00 起床、麦茶150ml+離乳食1回目、おしっこ
6:30 パパ会社。その後は遊び。
9:00 赤ちゃんせんべい+麦茶、うんち、その後買い物へ
10:00 帰宅、その後はねんね
11:50 起床、ミルク150ml+離乳食2回目、おしっこ
13:30 近所の公園で思いっきり遊ぶ
15:00 帰宅、身体を洗うついでにお風呂で水遊び
17:00 麦茶150ml+離乳食3回目、おしっこ、うんち
18:30 おふろ
19:00 遊んでいる
19:20 就寝

寝る時間は19時台、起きる時間は5時頃と固定されてきました。テレビなし育児をしてから、早寝早起きのリズムがしっかりとついてきました。

テレビなし育児は退屈だし、自分がテレビ見たいからしたくないと思っていました。しかし、成長の遅めな子供の事を考えると、自分の利益で子供の成長が阻害されるくらいなら自分がガマンすればいいと感じるようになりました。慣れてしまえばテレビなし育児っていいですよ。まだ子供は1人しかいないので「大変」と言っても、正直許容範囲です。

色々調べてみると、日米の小児科医学会は「2才までの成長期の赤ちゃんはテレビを控えよう」と提言しています。

テレビに頼った育児をしていると、自閉症もどきの症状が出てくるそうです。今まで話せていても、テレビばかり見ていて「話せなくなる」幼児が増えたりして「自閉症ですね」と診断されてしまうケースもあるとの事。自閉症と診断される子が一昔前に比べて40倍にも増加している背景には、現代の生活環境にも問題があり、テレビがその1つなのではないかという見解もあるとわかりました。

テレビ要因で言語やコミュニケーション能力がイマイチだったとしても、テレビを撤去したら徐々に回復するそうです。3歳までに気がつかなければ、もう手遅れという情報もみました。そんなわけで、子供の事を第一に考えて生きていきたい我が家では、あと数年はテレビなし育児をします。夫も快諾。※夫は具体的なデータを示したところ納得しました

歩けるようになりました

ある日、突然トコトコと歩き出したと思ったら、あっという間によちよち歩き出来るようになりました。数日後には、息子の靴を買いに行き、その更に数日後には元気に公園で遊べるようになりました。

息子は一気に成長するタイプなのでしょうか…。

それ以外も、色々成長を見せて欲しい。

母は心配です。

 

積み木を重ねられるようになりました(最大7つ)

1歳の誕生日に買った積み木。1歳0ヶ月の時は、なめたり投げたりしていただけでしたが、1歳1ヶ月頃から遊び方が変わりました。私が積み木を積んでいると真似をして、一緒に積む様に。

最初は上手くいきませんでしたが、日に日に上手くなりましたね。

brio6▲これを3つ位は余裕で積み重ねる事が出来ます。最大は7つ。

円柱形の積み木も最大4つ位までは積み重ねてました。数日後には様々な形の積み木も積み重ねるように…。そして遅ればせながら、両手に積み木を持って打ち合わせる事も出来る様になったみたいです。

興味を持つとあっという間に出来るようになるものですね。

 

真似はするけど、赤ちゃん芸はしない

私が積み木をしてると、真似して積むとか「型はめはこうやるんだよ」と見本を見せるとやってみたり…といった事は真似しますが「バイバイ」「パチパチ」などの赤ちゃん芸はどんなに教えてもしません。

何ででしょう…。

興味ないのかな…。

 

喃語はバリエーション豊かになった

テレビなし育児をはじめてから、喃語はうるさいくらいに話すようになりました。全然言葉になっていませんが、こちらに向かってなにか話したりしてきます。

何を持って発語なのかわかりませんが「ブーブー」らしき事は言っているような…?

発語まだですか…?母は心待ちにしています…。

 

追いかけっこが好きで大爆笑する

こちらがオーバーリアクションで息子を追いかけるような仕草をすると、大爆笑してよちよち歩きで逃げていきます。今更ながら「追いかけっこ」ブームが来てます(定型の子は数か月前にやってそうだけど)。

コミュニケーションは取れてるよね…?ね?

 

食パンは半分、ハムは4分の1食べられるようになった

息子は卵アレルギークラス6。数値が振り切れるほど酷い卵アレルギー。

自宅で卵成分の食物負荷検査を医者の指示通りに進めています。食パン半分食べられるようになったので、今はロースハムで少しずつ慣らしています。幼稚園に入る頃には、卵成分加工食品が食べられるようになると嬉しいですね。

幼稚園に入ると食事のトラブルが起きそうなので、恐ろしい限りです。食物アレルギーは命にかかわりますから。

でも、周囲の理解は全然なので(大袈裟だと言われる)、息子が親元を離れて保育園や幼稚園…と離れていくのが、今から心配でなりません。

 

懸念事項

・指さししない(手差しはする。近くのものや絵は指さす)
・赤ちゃん芸しない
・発語なし

心配心配心配…。

自閉症の特徴と息子が当てはまっているかどうか確認

・指さししない:手差しはするが、はっきりとした指さしはない。
・模倣しない:気になった事だけはする。
・発語なし:発語なし。
・車輪ばかり見ている:見ることもあるけど、すぐ飽きる。
・扉の開け閉めを繰り返す:1分くらいで飽きる。
・いつもと違うとパニックになる:ならない。
・クレーン現象:ない。
・積み木など横一列に並べる:しない。
・偏食:好き嫌いはあるけど、基本なんでも食べる。
・目が合わない:バッチリ合う。
・後追いしない:めちゃくちゃする。私と夫には。
・他人には興味がない:興味あり。一緒に遊ぼうとする。
・睡眠障害:よく寝る。
・癇癪がすごい:多分普通。すぐに切り替えができる。
・こだわりがある:ない。飽きっぽい。

これだけ並べると、発語・指さし以外は特に問題ないのかもしれません。
うーん、やっぱり発達がゆっくりなだけ?
感情表現も豊かだし、コミュニケーションに問題もないから、1歳半までは様子見でいいんだとは思いますが…。

いずれにしても、我が子が元気に育ってくれればいいです。
我が子が発達障害であっても、寿命が短くなるわけではありませんので。

 

SIDS対策してますか? おすすめベビーセンサーまとめました

乳幼児突然死亡症候群(SIDS)はご存知ですか。
これまで元気だった赤ちゃんが眠っている間になくなってしまう病気です。
原因は不明ですが、うつ伏せ寝の状態で亡くなってしまうケースが多いそうです。
最近では保育園でもうつぶせ寝で子供が亡くなってしまう事故も起きていますが、これもSIDSだと言われています。2歳までは要注意と言われています。

我が家ではSIDS対策にベビーセンサーを導入しています。
興味のある方は以下の記事を読んでみて下さい。

【SIDS対策】ベビーセンサーで赤ちゃんを守ろう オススメ乳幼児センサー5選 
SIDS:乳幼児突然死亡症候群 それまで元気だった赤ちゃんが、事故や窒息ではなく眠っている間に突然死亡してしまう病気 日本での発症...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の著者

ぷにく

千葉県在住、2児(男女)の母。
環境アレルギーアドバイザー/Web運営業/ライター。

豪州の国立大学へ留学した後、IT・電気・不動産系の仕事を経験、その後独立。現在フリーランス。夫とはネット婚活歴1ヶ月で出会い、スピード結婚。妊活の末に長男・長女を授かりました。

関連記事

カテゴリー

Topへ戻る