【男の子】幼児(1歳5ヶ月):とある1日のタイムスケジュール 好きな事だけは真似をする

身長:不明
体重:10.6kg→10.9kg
おむつ:ウルトラプラスMサイズ使用

※身長ははかれませんでした。体重は自宅測定。

1ヶ月は本当にあっという間に過ぎ去ってしまいます。息子はゆっくりめに成長しているとは思いますが「赤ちゃんじゃなくて、もう幼児になってきてる」と息子の成長に嬉しさを感じます。

息子が成長ゆっくりなのは、やはり他の子供との関わり合いがほとんどなく、焦る事がないのかもしれません。「箱入り息子すぎるのもどうなんだろう」と思い、下にも書いていますが、プレ幼稚園のつもりでベビースイミング(対象1歳5ヶ月~3歳)をはじめました。

幼児(1歳5ヶ月)のとある1日のタイムスケジュール

1歳5ヶ月のとある日の記録です

5:30起床、朝食、おしっこ・うんち
10:00ベビースイミング前に軽く食事。おしっこ
11:30ベビースイミング(50分)
13:30帰宅、軽く食事。うんち・おしっこ
14:30寝かしつけ失敗。家の中で元気に遊ぶ
15:30近所の公園で遊ぶ
16:00お腹空いたと泣くので、夕飯。
17:00おふろ
17:30ものすごく眠たそう。ちょっと遊ぶ
18:00おもちゃを片付け
18:10あっという間に就寝

ベビースイミングに行った日(土曜)の一日。なんと昼寝せず。午後は寝ると思い寝かしつけてみたのですが、全然寝なかったので開き直って遊ばせました。最近はちょこちょこ昼寝なしの日があります。体力有り余ってるのかな。昼寝なしの時は、18時位には深い眠りについてしまいますので、こちらとしては夜の自由時間が増えて、ちょっとラッキーなんて思ってます。

階段上り下り(補助あり)が出来るようになる

「階段なんてまだまだ無理でしょ」って思っていたのですが、私の妊娠発覚した時期(無事に出産までいけるかどうか不明)だったので、ためしに段差の少ない階段で練習させてみました。あれよあれよという間に補助ありでしたら、わりと段差がある階段の上り下りも出来るようになりました。

個人的には「(階段の)下りは難しいのではないか」と思っていたのですが、そうでもないみたいで1歩ずつ確実に階段下りをしてくれています。階段上り下りが上手くなってから、公園へ行くと滑り台の階段は左右交互に登っていくようになっていました。まだ補助なしでは危ないので、補助ありですけどね。

パパ・ママ・飼い猫のマネをドンドンするように(興味がある事だけ)

「赤ちゃん芸は一切しない息子」と数か月前には書いていたと思いますが、バイバイ・パチパチ・いないいないばあは気分によって真似するようになりました。肯定の首ふり(縦)も、真似をして覚えたみたいで、こちらがうなずいた時に真似してうなずいたりしてます。

ちょっと面白いと思ったのが、息子は飼い猫も「模倣」の対象だという点。

「ハイハイ」なんてとっくに卒業したはずなのに、猫を追いかける時は、一緒に「四つん這い=ハイハイ」になる事があったり、かまってほしい時は、床にころんとして(笑顔で)、お腹を見せるようになりました。お腹をこちょこちょすると喜ぶところまで飼い猫そっくりです。

なんでもかんでも真似をするのかといえば、そうではなく、本当に興味を持った事だけしかしませんね。こっちが適当にダンスしても、見てるだけだったりするので、息子の中で「これは真似したい」「これはどうでもいい」という選別をしているのかもしれません。

コップ飲みは練習中!(補助ありなら出来る)

そろそろコップ飲みも始めてみようと思ったので、少しずつ練習しています。コップを持って傾けるまではあまり問題なく出来ますが、コップの中に入っている飲み物が垂れるのが怖いのか「あともうちょっとで飲めるのに」という所で、コップを傾けるのをやめてしまいます。補助あり(コップの傾け具合を調節する)であれば、飲めるのですが、補助なしで飲むまでには、まだまだ時間がかかりそうです。

自分が上手くできないと、助けを求める

コップ飲みなどもそうですが、自分で少しやってみてうまくいかなかった場合、パパやママに助けを求めてきます。例えば、まだまだうまく使えないスプーン。食べ物を上手くすくえないと、スプーンをこっちに渡して「(パパ・ママが)やって」と訴える感じ。

この状態になった場合はどうすればいいのでしょうか。根負けして手伝ってしまいますが、1人で出来なくなってしまいますので悩み処です。

ベビースイミング始めました!

息子は超がつくほど、箱入り息子なので、外部(主に同年代の子供)からの刺激がほとんどありません。これでは、プレ幼稚園とか幼稚園に通う際に困るだろうなと思ったので、ベビースイミングをはじめました。私は妊娠しているので、パパが息子と一緒にベビースイミングをしており私は見学です。

「ベビースイミングなんてギャン泣きして大変だろうな」と思ったのですが、その心配は杞憂に終わり、最初は怖がっていたものの、次第に慣れて今は楽しくベビースイミングしています。プレ幼稚園か幼稚園に入るまでは、スイミングを続けたいと思います。

懸念事項:増えそうで増えない言葉

言葉が増えません!原因は「同世代との関わり合いの欠如」によるものだと思っています。でも、言葉をまったく話さないわけではありませんので、今のところ様子見しかないですね。

完璧に言ってる言葉:まんま、ママ、ワンワン
発語かどうか不明:ブーブー、ねんね、ないない、パパ、うん

1歳半健診アウトの予感しかしない。


懸念事項

・言葉が遅い


関連記事一覧