【男の子】幼児(1歳9ヶ月):とある1日のタイムスケジュール。ノンタンの絵本にハマる

身長:83cm(自宅計測)
体重:11.3kg(自宅計測)
おむつ:ウルトラプラスLサイズ使用

自己主張がどんどん強くなりつつも、我慢もできるようになってきた息子。相変わらず言葉は遅いですが、他の面ではどんどん成長を見せています。私が妊娠中なので平日はあまり遠くへの外出はできていないのが心残りですが、幸いにも息子は満足しているようです。

幼児(1歳9ヶ月)のとある1日のタイムスケジュール

1歳9ヶ月のとある日の記録です

5:00起床、朝食、おしっこ、その後室内遊び
09:30室内遊びor近くの公園で遊ぶ
11:30昼食、おしっこ・うんち
13:00ひるね
14:30息子起きる。ぼーっとしてる。
15:00おやつ、飼い猫と追いかけっこ、室内遊び、私は夕飯作り
17:30みんなで夕飯
18:00おふろ
18:30パパママと遊んだり、家事の邪魔など
19:00おもちゃを片付け
19:30就寝

タイムスケジュールはだいぶ固定化されてきました。

息子が私達と同じものを食べたがるので、夕飯の時間を夫の帰宅後に後倒ししたのが主な変更点ですね。あとは特に変わっていません。平日は近場で遊ぶしかありませんが、休日はなるべくいろんなところへ連れていくようにはしています。

ベビーカーは卒業間近に

「子供の成長にはもっと歩かせた方がいい」という記述をどこかで見たこともあって、ベビーカーなしで出かけてみることが増えました。息子は内弁慶で親の周りをちょろちょろするような性格なので、ベビーカーなしでもどうにかなりますね。「ハーネス買わないとダメかな」なんて感じていたのですが、今のところその必要性はなさそうです。

結果として、走るのがかなりうまくなったとは思いました。常に気は抜けませんが、たくさん歩くと息子自身満足するみたいで「まだ帰りたくない」とぐずることも若干減ったかもしれません。

急にでんぐり返しをはじめる

特に何か教えたわけではありませんが、布団の上で急にでんぐり返しをするようになりました。まだ下手くそではありますが、こちらの補助なしででんぐり返ししてます。「でんぐり返しする?」とこちらが問いかけると、でんぐり返しをはじめるので「でんぐり返し」という言葉も理解しているっぽいです。

2つの指示を同時に行う

これまでは単純に「XXポイしてきて」みたいな指示しか出来なかったと思いますが「XXはポイして、○○は冷蔵庫にしまって」というと、指示通りに動くことができるようになりました。地味に凄いと思っています。お手伝いスキルがかなり上がって、本当に役立つことも増えました。

息子はお手伝いをするのが好きみたいで「床をふきふきしようかな」と私が言ったら、ワイパーとワイパー用のウェットシートを持ってきたりもしてくれます。親バカですが「この子すごいな」と勝手に思っています。言葉が遅いからこそ余計にそのギャップが大きく感じるのかもしれません。

絵本をちゃんと読んでくれるようになった!ノンタンの本にハマってます

今までは「ずかん」は一生懸命見るけど、物語形式の絵本はさっさとめくってしまい、読み聞かせようとしても無駄でした。ある日、なんとなくノンタンおよぐのだいすき (ノンタンあそぼうよ (4))を読み聞かせしようとしたら、ドはまりしました。

1日に何度も「読んで」とせがむ様に。それ以来、他の幼児用絵本であれば、一生懸命聞いてくれます。夫が絵本の中の悪いヒトを演じる時に低い声を出して読むと、泣くことも…。

やっと「言葉」のスイッチが入りかけているのかな。今は少ないボキャブラリーとジェスチャーで意思疎通出来るので「言葉なんか興味ない!」という感じがしていますが、ようやく希望の光が見えてきました。

言葉出てこい!


お兄ちゃんになったら、どうなるのかな

私は第2子を後3か月ほど後に出産予定ですが、きょうだいが出来たら息子はどうなるのかと今から楽しみにしています。赤ちゃん返りは覚悟していますが、色々刺激になって言葉も出てくればいいな。⇒言葉出てきました。3歳になる頃はきょうだいで何やら話してうるさいくらいです。

2番目が産まれたら、きっと戦争状態になるかもしれないけど、子育てがより一層楽しくなりそうな予感です。⇒大変な事も多いですが、2歳差育児楽しいです。


関連記事一覧