バイリンガルDXビーボの口コミ評価。購入して大失敗だったおもちゃでした

ショッピングモールでたたき売りしていた「バイリンガルDXビーボ」を購入して大失敗しました。
安いからといってなんとなく買うんじゃなかったという事をお伝えします。
ネット上では、どちらかというとおもちゃのレビューはポジティブですが、あえて真逆の事を書きます。

買わない方がいいですよ…。ホント。

バイリンガルDXビーボとは

120以上の歌、音楽、おしゃべりを内蔵しており、色・数のかぞえ方・ABCなど遊びながら覚えられる簡易的なロボットの様なものです。
ビーボがグルグル回ったりダンスもします。説明だけ読むと、なんだか欲しくなってしまいます。
※詳しくは、公式HP「商品の特徴」を読んでいただければと思います。

バイリンガルDXビーボのダメなところ

商品の説明はここまでにして、バイリンガルDXビーボがダメおもちゃだと思った理由を書きます。

ピカピカ光って目に悪そう

バイリンガルDXビーボは、ダンスをするときなどいちいち身体がピカピカ光ります。▲こんな感じでピカピカ光り、目が痛い位です。

30代以上であればご存知の方も多いかもしれませんが、私は「ポケモンショック」を思い出しました。ポケモンショックとは、ポケモンアニメにて激しい点滅が多用され、約光過敏性発作が引き起こされ約750人もの患者が出た事件です。当時私は学生だったので、ポケモンを見ていた同級生はたくさんいました。私を含むポケモンを見ていた同級生の中には「昨日のポケモンは画面がチカチカして気持ち悪くなった」「目が痛くなった」という話をしたのを覚えています。

バイリンガルDXビーボのピカピカした光りを見続けていたら、子供に悪影響があるかもしれません。海外製品なので、深く考えずに作られているのだと思います。

とにかく爆音でうるさい

ビーボの声がとにかくうるさい。他のアンパンマンなどのおもちゃと比較してみても、声が大きすぎます。
これについても、家が大きい海外を想定して作られているからかもしれません。ビーボが起動している時はうるさくて、子供と話もまともに出来ません。おもちゃで遊びつつコミュニケーションを取りたいと考えている我が家では向いていませんでした。

日本語⇒英語の順番に話すので、言葉の発達に悪影響の可能性あり

ビーボは色々おしゃべりはしてくれますが、日本語で話した後に英語で再度同じことを言います。
正直これは子供が混乱しますよ。せっかく上手になってきた日本語が乱れるかもしれないと思いました。英語だけOFFに出来る機能があればいいんですけど…ありません。我が家では幼い頃からの英語教育には否定的です。

理由は私が中途半端なマルチリンガルになって、苦労しましたし、私の母が子供の頃から国際化と叫ばれていますが、なんだかんだ日本国内にいた場合は、日本語以外使用しなくても生きていけるから(学校の英語だけで充分)英語なんてそもそも必要ないとさえ思っています。


2歳息子と0歳娘の反応

親の私や夫は「これはまじで買わなければよかった」と思ったおもちゃ。
実際に遊ぶ2歳の息子と0歳の娘の反応はどうだったのかというと…。

息子:無反応。喜ばない。ビーボがどうやって動いているのか仕組みを知りたがった
娘:怖くてギャン泣き

家族全員、満場一致で気に入りませんでした。おもちゃでこんなにも失敗したのははじめてです。
海外メーカーの謎キャラクター(しかもたいしてかわいくもない)おもちゃはダメですね。という事で、速攻クローゼット奥にしまいました。

まじで失敗した!


関連記事一覧