Coleman(コールマン) クイックアップIGシェードの口コミ評価。ピクニック初心者の乳幼児連れ家族4人が使った感想。

大きな公園へ遊びに行くと、必ずといっていいほど目にするポップアップテント
子供が産まれる前までは「公園でテントを立てる意味なんてあるの?」と感じていましたが、実際に小さな子供と一緒に大きな公園へ行く様になると、テントの中でおきがえや食事、おむつ替えと大活躍です。

この度「Coleman(コールマン) クイックアップIGシェード」を購入し、我が家(夫婦+2歳0歳の子供)が感じた使用感などをお伝えします。といっても、私はインドア派の人間で、詳しい知識はありません。あくまでも「テントにこだわりのない一般人」の感想として参考になれば幸いです。

Coleman(コールマン) クイックアップIGシェードの特徴

我が家が使用している「Coleman(コールマン) クイックアップIGシェード」は、2018年コールマンが発売したポップアップシェード。
お値段はネットを見る限り、6,000~7,500円の間で販売されている様です。ポップアップ式のテントとしては、お値段高めな印象です。

特徴的なのが、テントのメッシュ部分に虫よけの効果があるとかなんとか。

虫が大嫌いな私はそこに惹かれました。なお、テントは床からの水の浸み込みを抑える素材であることも明記されていました。
ただし、定員2~3人なのが気になるところでしたが、まだ子供が小さいのでなんとかなるだろうとは予想。「見た感じ他社の安いポップアップテントよりも作りが丈夫に見えるので、数千円高いだけならコールマンがいいよね」という意見が夫婦間で一致したので、購入を決めました。

▲イ○ンで展示されていた安物のポップアップテント。本当に日よけするだけの機能で、中身丸見え。購入する気にはなりませんでした…。

 

Coleman(コールマン) クイックアップIGシェードを乳幼児連れ家族4人が使用した感想

テントの状態や中身は?

テントのサイズは、約200×150×125(h)cm。前述もしましたが、定員は2~3人とのこと。
重さはたったの2.5kgなので、ベビーカーよりも軽いです。
146cmの私でも楽々と持ち運びできます。袋の中身を見てみると、テントがベルトでとまっています。ベルトを外すとあっという間に開きました。

こんな感じに開きました。テントについて何も知らない私たち夫婦は「なんでこんなに不格好にテントが立っているのか」と疑問に感じ、すぐにgoogleさんに聞いたところ「テントにペグを付けろ」との事。そういえば、テント本体以外にもなんかついてたような…。

 

あったあった。テント本体の他に、ペグが4本入っていました。

 

とりあえずこんな感じに付けてみました。

 

テントの中に、ペグを収納できる(そのほか小物も入りそう)メッシュポケットがありました。

 

テント上部は開閉できるようになっていました。通気性がよく、においがこもりにくく、心地よい風が入ってきて良い感じでした。

 

夫婦+乳幼児2人家族にとって大きさは充分?

私が個人的に一番気になっていたテントの大きさ。結論から言うと「子供が小さいので問題なし」でした。

息子(90cm)は横になってもスペースに余裕があり、174cmの夫はギリギリではあるものの「昼寝しようと思えばいける(夫談)」でした。

 

174cmの夫でも、普通に座れました。146cmの私は圧迫感はほとんど感じることなく快適。

0歳の娘は、夫と息子が遊んでいる間、テントでハイハイしてました。娘のおむつ替えや息子のおきがえ時などは、テントをフルクローズにしてプライベート空間を確保できるのもいいですね。

防虫効果はあるの?

防虫効果があるかどうなのか。
うーん…。他のポップアップテントを使用したことがありませんので、比較はできませんが「ある程度あるのかも」とは感じています。
今のところ、テント内を虫がブンブン飛び交っている事は幸いにもありません。ただし、テントをフルオープンにした際に入ってきたと思われる虫がテント上部にとまっていたりする事があるので、来ちゃうものは来ちゃう。なので、過度な期待をしてはいけませんね。

設営や撤収は初心者でも簡単!

夫が一番心配していたのが、設営と撤収。
丁寧な説明書きがなかったので、不安でしたがとりあえずやってみることに。
テントのベルトを取ると…

こうなって…

開いて…

ペグ打ちしてあっという間に設営完了!2歳の息子がちょこちょこと周りを動いている間に終わりました。

撤収は…

ペグを取って折りたたんで…くるくるっと折りたたんで

(不格好だけど)テントをベルトでとめて…

袋に入れて、撤収。

超簡単!

2~3分で撤収作業が終わりました。今までポップアップテントを使用したことのない夫ですらこんなもんなので、慣れている方であればもっと早くできると思います。

 

Coleman(コールマン) クイックアップIGシェードのよいところ

色々書いてきましたが、今まで使用してきて良かった点を箇条書きします。

・テントの床がしっかりしているので、水漏れの心配なし
・フルクローズ出来るので、おむつ替え・きがえ・授乳も安心
・テント上部も開閉できるので、通気性がよく熱がこもらない
・設置と撤収が簡単
・作りがわりと丈夫

Coleman(コールマン) クイックアップIGシェードのイマイチなところ

次にイマイチな点は以下。

・値段が高め
・虫が来ることは来る
・テントの床だけではクッション性がないので、別途レジャーシートが必要

テントの中でおきがえとランチが出来る!買ってよかった

「公園へピクニックする程度なのだから、ポップアップテントなんて適当でいいや」とは正直思っていました。しかし、品質を重視してコールマンのポップアップテントを購入してみて本当に良かったと思っています。

プライベート空間が保たれてきがえ・授乳・おむつ替えなど気兼ねなく出来て、フルクローズしつつも、テントの上部を開けることが出来るので、通気性が保たれて空気が籠る事もありません。後にイ○ンで安物のポップアップテントの実物が展示されているのに気が付いたので、触ったりすると、コールマンのポップアップテントの方がしっかり(安物はペラペラしていた)としていて耐久性も高そうに感じました。

「テントの事はよくわからないけど、それなりのポップアップテントが欲しい」というご家庭には、向いているかなと思います。

Amazonで「Coleman(コールマン) クイックアップIGシェード」を探す

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


最新情報をお届けします

この記事の著者

ぷにく

千葉県在住、2児(男女)の母。
環境アレルギーアドバイザー/Web運営業/ライター。

豪州の国立大学へ留学した後、IT・電気・不動産系の仕事を経験、その後独立。現在フリーランス。夫とはネット婚活歴1ヶ月で出会い、スピード結婚。妊活の末に長男・長女を授かりました。

関連記事

カテゴリー

Topへ戻る