子育てママがコープデリ(生協の個人宅配)を利用した感想。メリット・デメリットは?

coop-haitatu「生協は子育て中は本当に便利だよ!」

出産したら買い物もままならないだろうと入会したコープデリ(生協)。

…と言いたいところですが、妊娠中たまたまコープデリのセールスが来てなんとなく便利かなと思って入りました。正直あまり乗り気ではありませんでしたが、なんだかんだ言って半年ほど利用しています。

妊娠中~子育て中にコープデリを利用してみてどう感じたかを紹介します。これから生協に入ってみようか迷っている方は是非参考にしてみて下さいね。

あわせて読みたい
生協の「コープデリ」「パルシステム」比較@子育てママ視点。
出産して子供が小さい間は、自由時間も限られてしまい、思う様に買い物が行かなくなってしまう事が多々あります。 この様な状態でも...

コープデリを利用した感想

coop-k1※週一(お住まいの地域によって曜日は異なる)、商品カタログが沢山届きます。
私が主に利用しているのは、上の商品カタログは3つ。

生協の商品は意外と高くない

生協は無農薬野菜とか健康にいい食材を売っているイメージがあり、高いんだろうなと思っていました。

でも実際届いた商品カタログを見る限り、近所のスーパーと値段はさして変わらないという印象です。

coop-k3野菜は近所のスーパーの通常価格と同じくらい。

 

coop-k5魚も近所のスーパーの通常価格と同じくらい。

 

coop-k4冷凍食品はコープデリの方が安いです!

スーパーの代わりにコープデリを利用したとしても、食費が大きく上がる事はないと思います。

 

業務スーパーに売っている様な大容量の冷凍食品もあって便利

我が家から業務スーパーまでは自転車で15分位の所にあって、乳児を連れて業務スーパーへ行くことはできません。
妊娠前には時々大容量の冷凍食品を買っていたのでちょっと残念でしたが、コープデリでも大容量の冷凍食品を売っています。
coop-k6味自体も特に問題ありません。
むしろ業務スーパーより美味しいんじゃないかなと思います(大概国産だし)。
これはと思ったものは購入して夫の弁当おかずとしてへビロテさせてます。乳児を抱えての弁当作りは面倒ですからね。

時々掲載されている育児用品が安い

coop-k2コープデリは子育てママの多くが利用している事もあって、子育てママには嬉しい商品がよく掲載されています。

この画像のあったかブランケットなんですけど、なんと1,780円!

普通に買ってしまうと、もっとかかりますよね。
夫に確認してから注文しちゃいました(我が家では育児用品を購入する際、夫婦で相談してから買うようにしています)。

 

ベビー食材も豊富で便利

コープデリでは離乳食で使えるすりつぶしたベビー食材も取り扱っているので、息子の離乳食によく利用しています。
coop-k7

私は料理がニガテなのでどても助かってます。

あわせて読みたい
【離乳食奮闘記】離乳食開始2か月目 離乳食生活まとめ
早いもので息子もあっという間に成長して、離乳食生活も3か月目に突入しました。 離乳食は順調に進んでいます。 一つの区切りとして...

 

細かい気配りがとてもうれしい!

coop-present

そうそう、先日何も頼んでいないのに配達員さんから「もうすぐ離乳食ですよね?是非使ってください」と離乳食の容器とおむつ処理袋を貰いました。

コープ利用者1人1人の事をちゃんと考えてるんです。こういう細かい気配りがコープデリの魅力でもありますね。

 

注文しなくても特に料金は取られない

コープデリはお住いの自治体にもよりますが、子育て割引っていうのがあるんですよね。

私は千葉県在住ですが、妊娠中~子供が小学校入学を迎える年の3月末日まで基本手数料80円、配達手数料100円が無料なんです(他の地域も同じ)。

「今週は頼むものがない」って時には、通常だったら基本手数料80円と配達手数料100円が取られちゃうんですけど、子育て割引は無料なので、何も頼まなくても特に金銭的なダメージはありません。

 

配達時に玄関先に出られなくてもOKだから便利

子育てをしていると在宅していても、授乳やお風呂、自分の昼寝等が重なって玄関先に出ることが出来ないこともありますよね。

コープデリドアノブに注文書を引っかけておけば、勝手に新しい注文書と注文した商品を(冷凍食品はドライアイスを入れておいてくれる)箱に入れて置いていってくれます

ですので「配達が来るからこの時間は玄関先に出られるようにしておかないと!」なんて変なプレッシャーもありません。

これは嬉しい事ですよね。

 

 

子育てママには便利なコープデリ

コープデリを利用している感想としては「便利だし入っておいて損はない、デメリットも特になし」(※あえてデメリットを上げるとすると、何を頼んだのか忘れてしまうと言う事。ですが「生協では急ぎではない決まったモノ(重い食品など)を買う」とある程度決めておくとよいかもしれません)といった印象です。

特に小さなお子さんをお持ちのママでしたら、(大概の地域では)基本手数料や配達手数料は無料なので「今週は頼むものがないわ」って場合でも金銭面での損もありません。

毎日のお買いものが大変な子育てママには便利な宅配サービスだなと感じています。

これからも利用継続決定です。

>>コープデリの資料を無料請求する

あわせて読みたい
子育てママが生協パルシステムを利用した感想。メリット・デメリットまとめ。
「赤ちゃんが産まれたら、満足に買い物もいけないから生協は便利だよ」 こんなことを耳にしたことがあるプレママは多いのではないで...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の著者

ぷにく

千葉県在住、1児の母。
環境アレルギーアドバイザー/Web運営業/ライター。

豪州の国立大学へ留学した後、IT・電気・不動産系の仕事を経験し、その後独立。現在フリーランス。夫とはネット婚活歴1ヶ月で出会い、スピード結婚。妊活の末に息子を授かりました。

関連記事

カテゴリー

Topへ戻る