向上心がある人こそ「大手病」になってはいけない理由

ae55ed61c64ed4bd03caf7d282d1cd81_s「就職先はゼッタイに大企業!大企業しか興味ない!」

就活生の皆さん、就職活動頑張ってますか。

様々な媒体やビジネス誌に影響されて「大手企業へ入社すれば勝ち組」「中小企業は負け組」なんて思って、大企業の採用試験ばかり受けて『大手病』になっていませんか?

私自身は就職活動をしていた頃『大手病』にかかっていました。

「周りも大手企業を目指していたから私も大手企業に入る」

企業に入社してどうするのかが目的ではなく大手企業に入社する事が目的で就職活動をしていました。

ですが今から振り返って見ると、本当にそれでよかったのかと疑問に思っています。

難関を乗り越えて大手企業入社で鼻高々! でもそれだけだった

沢山の面接対策本を読み、エントリーシートの書き方の研究を重ねて、大手企業を何社も受けまくった結果、私は大手IT企業『N』(一応名前はふせておきます)に入社する事が出来ました。

※ちなみにこんな感じの面接対策本を読んでいました。

大手企業へ入社した私は鼻高々でした。

「私は人生の勝ち組」

そんな痛々しい事を思っていました。

でも実際に業務がはじまると、仕事がとにかくつまらないんです。

毎日同じような事の繰り返しで、たいした仕事はしていません

先輩社員を見ていても、のらりくらりと仕事をしているだけでした。

大手企業の女性社員=バリバリのキャリアウーマンを想像していた私はショックでした。

会社の全体像を考える必要なんてなくて、与えられた仕事をこなすだけでいいので非常にラクでした。
自分の意見を言った所で平社員の戯言なんて流されるだけなので意見を言っても意味ありません。

最初の頃すら疑問に思っていましたが、ぬるま湯に浸かっていると慣れてしまって、日々同じような仕事をこなしているだけの日々が続きました。

大手企業って本当にいいですよ。

たいした仕事しか出来なくても、それなりのお給料と手厚い福利厚生が保証されますからね。

大手企業の社員が会社にしがみつく理由がよくわかります。

私も一生しがみつこうかと思いましたもの。

5年後「これでは仕事から何も学ぶことが出来ない」と気がついた私は転職する事を決意しました。

 

転職先の中堅企業 少しだけ仕事の幅が膨らんだ

a43c687fa366307245ea35b52846fd6b_s前職が大手企業だった・有名大学卒だということもあって、あっさり中堅企業へと転職先が決まりました。

大手企業では「ほんの一部分」の仕事しかしていなかった私は、同僚がテキパキ色々な業務をこなすのを見て「自分って仕事できないな」と痛感していました。

大手企業に居た頃、上司が「大手企業の人間はリストラされたら大変だよ、だって大手企業の社員は中小企業だと仕事できない人材が多いから」と言っていたことがありましたが、理解できたような気がします。

大手企業の平社員は自分であれこれ考えて仕事をこなしていく必要がありませんからね(※全ての大手企業がそうだとは言いませんが、実際中小企業の社員と比べてみると「仕事の幅」が狭いです)

「年収や福利厚生が良ければそれでいいや!」という人は大手企業で働けばいいんです。

だけど「自分でいろいろ考えて会社を変えていきたいんだ!」という人には、大企業で働くスタイルはあまりオススメ出来ません。

まあ、私は「自分が会社を変えていきたい」という向上心までは持ち合わせていなかったので、中堅企業で満足してしまいましたけど…。

 

向上心がある人こそ、小さな会社に勤めることをオススメしたい

ecfd0e6f2525eca5928b0361eaeb794f_s私の夫は「超絶 凄ワザ!」で時々出てくるような小さな会社で働いています。

お給料は大手企業と比べたら雀の涙(年収400万円位)ですし、福利厚生も手厚いわけではありません。

けれども夫(20代)はすでに会社にとって重要な存在になっており「これからどのように会社を変えていくのか?自分はこうやって仕事をしていきたい!」と明確な目標を持って日々奮闘しながら仕事をしています。

小さな会社では社員数が少ない分、平社員の意見でも会社全体に広がり、会社にとってプラスになればその方向で会社が動きます。

「自分も会社にとって必要な存在なんだ」
「自分の意見で会社の未来が決まる可能性もある」

と実感しながら仕事をする事が出来るそうです。
大企業で働いているとそんな実感ありません。

夫の業務内容も多岐にわたり、会社敷地内の捨て猫管理(※なんなんですかね、この仕事…(笑))から会社製品の製造まで何でもやっています。

小さな会社だからと言って「心底どうでもいいような仕事」をしている訳ではありませんよ?

夫が働いている小さな会社ではロケットの部品を製造・提供したり、自衛隊が使用する機材や災害用テント等を大手企業と連携しながら製造しています。先日、NHKに夫の会社(=夫がリーダー)が主体になって作った製品が紹介されていました(大手企業の名前しか出ていませんでしたけど)。夫はまだ20代なんですけどね。20代で作った製品がテレビで紹介されるなんてスゴイ事ですよね。
沢山のビックプロジェクトに絡んでいても、夫が働く小さな会社名は決して表立って公表されることはありませんが、そんな誰も知らないような小さな会社が欠けてしまえばプロジェクトは成立しません。

 

会社を動かしていきたい。

自分が先頭に立って仕事をしたい。

 

夫が働いている会社ではたとえ平社員でもそれが実現できるので「今日も働いたぞ!」という爽快感があるそうです。

向上心がある人こそ、大手企業ばかり狙うような就職活動は止めましょう。
選択肢を狭めてしまった就職活動なんて勿体無い事です。

 

中小企業や零細企業でもあなたはキラキラと輝く事ができます!

 

 

自分の市場価値ってどれ位? 無料で見てみよう

就職・転職活動中の皆さん。
就職先・転職先探しをしていると自分の市場価値はどれくらいあるのか、ふと気になった経験はありませんか。

MIIDAS(ミーダス)では7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値を見出す事が出来ます。

自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることも出来ますので、就職・転職活動の参考にもなりますよ。

MIIDAS(ミーダス)にアクセスすると下記の様な画面が出てきますので答えていきます。

miidas1
miidas1miidas2miidas4

 

因みに私の場合はこんな感じになりました。

miidas5

557万円の価値がある様です。

 

MIIDAS(ミーダス)の機能を全て使う為にはユーザー登録(無料)が必要です。
miidas6

facebookのアカウントかお持ちのemailで登録できますよ。

この結果は各企業にも伝えられます。職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要でとても効率的ですね。


>>MIIDAS(ミーダス)で自分の市場価値を見てみる

お勧め転職サイト集

・工場に勤めたいならここ!工場系に最も強い転職サイト 工場求人ナビ
・初めての転職!!第二新卒に特化した転職サービス 書類通過率87%以上。面接対策無料【第二新卒ナビ】
・IT・インターネット業界2000社と取引!!IT系に勤めたい人はぜひ利用したいのは IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職コンシェルジュ【WORKPORT】
・今時の転職はFacebookも活用しないと!!Facebookを利用した新感覚転職アプリ『Switch.』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の著者

ぷにく

30代前半。1児の母。
環境アレルギーアドバイザー/Web運営業/ライター。

豪州の国立大学へ留学した後、IT・電気・不動産系の仕事を転々としてきました。その後独立し、フリーランスです。夫とはネット婚活歴1ヶ月で出会い、スピード結婚。妊活の末に息子を授かりました。

関連記事

カテゴリー

Topへ戻る