カロリー・人工甘味料ゼロ!遠藤製餡のおすすめゼロカロリースイーツを食べた感想

end1私は30代前半にして境界型糖尿病です。
第1子妊娠中に妊娠糖尿病になり、その後、境界型糖尿病へ移行してしまいました。なので、本当の糖尿病にならない為にも、普段からの食事は血糖値を上げない様に気を付けなくてはなりません。

血糖値に配慮した食生活は、正直言って辛いものがあります。そんな中で一番の楽しみは「おやつ」です。…といっても、糖質が気になりますので、食べるものにはかなり制限がありますけどね。

以前、ゼロカロリースイーツを販売している遠藤製餡さんから「うちから販売されているゼロカロリースイーツは血糖値が上がらないので、試してみて下さい」と商品モニターをさせてもらいました。

その時の記事はこちら。

妊娠糖尿病のおやつ 遠藤製餡のゼロカロリーデザートを食べた感想【PR】
「妊娠糖尿病でも甘いものが食べたい」 「血糖値が上がらないスイーツって何かないの?」 順風満帆なマタニティーライフを送って...

そして、2016年9月に遠藤製餡のゼロカロリースイーツがリニューアルをしたので私は密かに気になっていました。
そんな折、再度遠藤製餡さんから「また食べてみて下さい」と商品モニターさせて頂く事になりましたので、レポートします。

リニューアルされた遠藤製餡のゼロカロリースイーツは何が変わったのか

前述した通り、2016年9月に遠藤製餡のゼロカロリースイーツがリニューアルしました。
人工甘味料使用を止め、全て天然由来の甘味料のみを使用するようになったそうです。

これは糖尿病患者視点から見ても、喜ばしいことだと思います。
なぜなら、人工甘味料はそのまま排泄されますので、血糖には影響が無いと言われてはいます。しかし、人工甘味料の刺激によってインスリンの過剰分泌が日常的になってしまうと、インスリンの血糖を下げる作用が鈍くなる説も浮上しており、可能であれば避けた方が良いかもしれないと聞いたことがあるからです。※人工甘味料でも糖尿病リスク ダイエット飲料の過飲に注意より抜粋

リニューアル後の遠藤製餡のゼロカロリースイーツを食べてみました

更に安心して食べられるようになった遠藤製餡のゼロカロリースイーツですが、味等の変化はどうなのか。食べてみました。

今回、私が食べたのは以下。

end1

・おしるこ
・チョコようかん
・いちご和じゅれ
・しっとりようかんこし
・しっとりようかん栗風味
・きなこわらびもち
・くずもち
・みたらしもち

大まかな種類は「おしるこ・ようかん類・もち類」
種別毎に紹介しますね。

ゼロカロリーおしるこを食べた感想

end2▲まずは「おしるこ」から食べてみます。
リニューアルに伴いパッケージデザインも変わりました。個人的にはこのパッケージの方が好きです。

作り方も特に変わらず、レンジで温めるだけで出来上がり。前回期待外れだった「マンナン角餅」も入ってます。

end3

▲そして出来上がったのがこちら。「マンナン角餅」は1つ入っています。

前回「美味しくなかった」と思いつつ食べたマンナン角餅でしたが、今回も残念ながら美味しくありませんでした。食感も変わらず、柔らかい寒天って感じですね。これはもうちょっとなんとかならないものでしょうか。思い切って入れない方がいいのではないかとすら思います。

おしるこの方は、相変わらず甘ったるかったです。人工甘味料入れてないのに、こんなに甘くなるのかなあ…?味自体は変わった様には思いませんでした。つぶあんではないので、汁自体はサラサラしています。私はおしるこのモッタリ感が好きなので、ちょっと残念です。

もうちょっといつも食べているような「おしるこ」に近づけて欲しいですね。せめて、あんこの皮を入れて雰囲気を出せないのでしょうか。ゼロカロリーという縛りがあるので難しいのかな。

ゼロカロリーおしるこの味評価:★★☆☆☆

ゼロカロリーようかんを食べた感想

続いてゼロカロリーようかんです。

評価 コメント
チョコ チョコの味がしっかりついてる。意外と美味しい。
いちご ようかんではなくて、いちごゼリーという感じ。
こしあん 薄味の水ようかんで美味しい。
薄味の栗ようかん。うまい。

 

以前と見た目等が大幅に変わったのが「いちご和じゅれ」です。

▲一つだけ別物ですね。他の3つは水ようかんでしたが「いちご和じゅれ」「いちごゼリー」みたいでした。
いちごのつぶつぶも入っていて、思ったよりも美味しかったです。リニューアル前の「いちごの水ようかん」はイマイチ(というかようかんにいちご味は元々合ってないと思う)だったので、これは良いリニューアルだと個人的には思います。

その他の3つについては、味・見た目共に変化なし。

美味しかった順に並べると、こしあん>栗>いちご>チョコですね。

やはり、王道である「こしあん」が一番美味しかったです。

end5▲若干薄い味ではありましたが、中々の味です。

ゼロカロリーようかんの味評価:★★★★☆

ゼロカロリーもちを食べた感想

個人的に「ゼロカロリーもち」シリーズが一番好きです。以前も満足でしたが、今回はどうでしょうか。

評価 コメント
きなこわらびもち 美味しいけど、食べにくい。
くずもち 文句のつけようなし!美味しすぎて幸せ。
みたらしもち 美味しいけど、食べにくい。

味はやはり美味しいままでした。よかった。

end7 end9「きなこわらびもち」「みたらしもち」は前回同様、かなり弾力があったので食べにくかったです。味は凄く美味しいだけに勿体無い!上にかかっている「きなこ」「みたらし」は、程よい甘さで私には丁度いいと思ったのですが…。

でも、ゼロカロリーでこの味は大満足。企業努力を垣間見ました。

end11「くずもち」は食べやすいし、適度な甘さもありますので、私的にはパーフェクト。

「遠藤製餡はどのゼロカロリースイーツがおすすめなの?」と聞かれたら、私はくずもちを強く推しますね。私は「くずもちです」と遠藤製餡のゼロカロリーくずもちを出されたとしても、何も疑問に思うことなく食べると思います。

それくらい、違和感ありませんでした。

ゼロカロリーもちの味評価:★★★★★

まとめ:リニューアルされた遠藤製餡のゼロカロリースイーツを食べた感想

リニューアル前と色々比較しても、正直味などに大差はありませんでした。
大幅に変わったのは「いちご水ようかん」「いちご和じゅれ」位。

けれど、リニューアル後のゼロカロリースイーツは人工甘味料もゼロになったので、安心感が増しました。それにしても、人工甘味料ゼロでもこんなに甘いゼロカロリースイーツが出来上がるのは、本当に素晴らしい事です。

ちなみに、ゼロカロリースイーツを食べたことによる私の血糖値もオーバーはしていません※血糖値の変化は個人差があります

諸々の事情で「どうしても甘いものが食べたいけど、食べられない」とお悩みの方には、すごくオススメです。



>>endoオンラインショップでゼロカロリースイーツを探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の著者

ぷにく

30代前半。1児の母。
環境アレルギーアドバイザー/Web運営業。

豪州の国立大学へ留学した後、IT・電気・不動産系の仕事を転々としてきました。その後独立。WEB運営業を行っております。夫とはネット婚活歴1ヶ月で出会い、スピード結婚。妊活の末に息子を授かりました。

関連記事

カテゴリー

Topへ戻る