【婚活体験談】その1 実際にネット婚活をしてみた体験談(妻視点)

4b25ed08f9073d20fd8cb76ca5fb85ea_s夫が書いている記事と対になっています。

あわせて読みたい
【婚活体験談】妻とはネット婚活を経て結婚。ネット婚活をした感想(夫視点)。
先にこちらを読んだほうが内容が分かりやすいです。 前回、エキサイト婚活に登録したところで終わりましたが、今回は20代男性...

色々あって、婚活を始めることにした私は様々な婚活サイトのクチコミを見て評判が良かったのと、当時3ヶ月6,000円というキャンペーンを行っていた事が決め手となってエキサイト婚活へ入会を決めました。

「もしダメでも6,000円をドブに捨てたと思えばいいや」

そんな軽い気持ちでした。

エキサイト婚活でネット婚活をしてみた結果

一瞬「私って実はモテるんじゃないの?」と勘違い

エキサイト婚活ではプロフィールの項目が沢山あってそれを埋めていくのが大変でした。
格闘する事、半日…自分のプロフィールが完成してサイト内のメールボックスを確認すると…。

凄まじい数のメールが来ていました!

あまりに多くて何通かは数えていませんが、100通は超えていたと思います。

「私って本当はモテるんじゃないの?」と勘違いしてしまいました。

でもよくよくメールの内容を見ていると、とりあえずメールを送ってみました的なコピペメールが大半、こっちは希望していない条件の人(50代の人とか、たばこを吸う人とか)や挙句の果てには私の名前まで間違っている(恐らく他の人と間違ってメールした)メールもあって「私のプロフィールを見てメールを送っている人」はほんの数名でした。

後に婚活サイト内で知り合った女性に話を聞いてみたら「女性は20代だったらメールが殺到するもんだよ、30代になるとさっぱりだけどね」と言っていました。

「私がモテるわけではなく(当時)ギリギリ20代だったからメールが殺到したんだろう」

と言う悲しい結論に至りました。

因みに住んでいる地域も重要で首都圏の女性は大人気なんだそうです。
私は当時東京に住んでいましたし20代だったという事もあって男性が食いついたんでしょう。

エキサイト婚活を始めてから数日間は凄まじい数のメールを糞真面目に処理していましたが、バカバカしくなって年齢やメールを一瞬見てみて「コピペ」だと思ったら削除していました。

 

1週間ほど経って、メールのやり取りが続いているのは3名

上記のようなメールを削除していき、私が「ちゃんと私のプロフィールを見て送ってるし、相手の条件もいい」と思った人は3名しかいませんでした。

Aさん:34歳、東京在住、年収500万、IT系
Bさん:34歳、東京在住、年収600万、IT系
Cさん:30歳、東京在住、年収500万、IT系

IT系の人多すぎ(笑)

私自身が5-6年ほどIT系の会社に勤めていたので、IT系の人に偏見はありませんでしたし、話を合わせるのも楽でした。

メールやりとりの頻度は重要

婚活サイト内のメールでやり取りをしていましたが、相手方の思うメールやり取りの頻度と自分が思っている頻度が一致していないといくら自分が求めている条件に合っていても続かないのかなと思いました。

私は結構マメに連絡してくれる人がよくて、1日1通メールが欲しいと思っていました。

ですが、AさんとCさんは仕事が忙しいのか2-3日に1通届く位でした。

対してBさんは1日1往復メールしていました。

そして、Bさんとだけメールが続くようになりました。

メールの頻度は人それぞれで正解なんてありませんが、自分との感覚がズレているとどうも冷めてしまいます。もし、私がかなりずぼらだったらAさん・Cさんとやり取りが続いて、逆にBさんに対しては「面倒」なんて思っていたかもしれません。

この辺に関しては、プロフィールを見て「この人はマメなのかずぼらなのか」判断するしかないですね。

正直この時点で差異がある場合、この先上手くいきそうもないですが…。

この時はなにもアクションしなくても男性側から勝手にアプローチ(メール)が来るので「婚活ってラクだな」と感じていました。

 

ここまでのまとめ

  • 女性は20代かつ首都圏在住の場合はメールが殺到する
  • しかしまともなメールは極少数なので時間を割くのは無駄
  • 待っていてもアプローチがあるのでラクと言えばラク

見事に夫とは逆の感想です。

でも女性も30代突入してしまうと一気にアプローチが減るので、20代で婚活を考えているのであれば、さっさと行動に移した方がよさそうです。

 

さて、本気で婚活しようか 婚活リンク集

・とりあえず無料で婚活サイトに登録するならユーブライド
・私が成婚できた婚活サイトはエキサイト婚活
・毎月1300組のカップルが誕生するブライダルネット
・婚活費用の比較検討したいあなたは【婚活費用比較君】
・婚活サイトなのに手厚いサポートもある恋愛・結婚情報サービス エンジェル
・無料オンライン無料診断申込み・資料請求できるオーネット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の著者

ぷにく

千葉県在住、1児の母。
環境アレルギーアドバイザー/Web運営業/ライター。

豪州の国立大学へ留学した後、IT・電気・不動産系の仕事を経験し、その後独立。現在フリーランス。夫とはネット婚活歴1ヶ月で出会い、スピード結婚。妊活の末に息子を授かりました。

関連記事

カテゴリー

Topへ戻る