新入社員よ 自己啓発本を読むんだったらマナー本を読め

2bf906058cf864dfb8dc0173d12dbc4d_s

自己啓発(じこけいはつ)とは、自己をより高い段階へ上昇させようとすることである。

「より高い能力」、「より大きい成功」、「より充実した生き方」、「より優れた人格」などの獲得を目指す。
wikipediaより抜粋

約20年前よりアメリカで自己啓発本ブームが起き、その波は日本にも波及しました。
近年だとロバートキヨサキ著書「金持ち父さん貧乏父さん」、水野 敬也著書「夢をかなえるゾウ 文庫版などが爆発的にヒットしています。

私も150冊ほど自己啓発本を読み漁り、自己啓発をしている気分になっていた時期があります。

成果は残念ながら何もありませんでした。

今までの経験を踏まえて、本当の自己啓発とは何か?という事を紐解きます。

 

自己啓発本は本当に意味あるの?

何故自己啓発本が売れるの?

自己啓発本の購入者は、現状に不満を持ち、どうにか打破したいと考えている人が多いかと思います。
私も職場の人間関係に苦しみ、人生の谷間に自己啓発本を読み漁っていました。

「今の現状をどうにかしたい」
「生活を一変させて幸せな人生を歩みたい」

自分を成長させるきっかけを作り、現状を打破する攻略本のような存在が自己啓発本です。

残念ながら近年は相次ぐ企業の倒産、将来の不安など心に影を落とす場面は沢山あります。

不安を抱えた人々が助けを求めるかの如く、自己啓発本に手を伸ばしてしまいます。

逆に今の生活に満足し、楽しく快適に生活している人は、自己啓発本など興味がありません。

社会情勢の移り変わりと見比べると、バブルが崩壊後景気が低迷し始めた1997年以降から自己啓発本の売れ行きは右肩上がりになります。

自己啓発本は不安な日々の精神安定剤と言えるでしょう。

自己啓発本を書いている人はどんな人?

自伝本や自己啓発本の著者は人生の成功者です。

ユニクロで有名なファーストリテイリング社長の柳井氏の場合、経営者になるためのノート など合計10冊以上の自己啓発本を著作しています(どこにそんな暇があるか不思議です)。

また、人生を成功させる7つの秘訣で有名なスティーブン・R・コヴィーは経営コンサルタントとして全米で大成功を収めています。

スポーツで「上手くなるためには、上手い人に学べ」と言われますが、その理論を当てはめると成功者になる為に自己啓発本を読むことは理に適っているように思われます。

 

成果が出ない理由は単純な事だった

私は全く成果が出ませんでした。
そもそも自己啓発本を読み漁っている人で成果が出た人を見たことありません。

それはなぜか?

私なりに検証してみました。

スポーツに例えるとオリンピック選手が書いた、自伝本や練習日記を読んでオリンピック選手になれるでしょうか?

不可能ですよね。

・本を読んでもその人に合った練習法とも限らない

・同じ練習をしても意識している箇所が違う
・マインドをオリンピック選手に真似ても、所詮はまねごと
・そもそも、同じ練習量をこなせない

など様々な理由があります。

優秀なオリンピック選手に毎日直接指導を受けても大成するか分からないのに、本を読んだところでオリンピック選手になれるわけありません。

それと同じで成功者が書いた自己啓発本を読んだところで、自分が成功者になれるはずもないのです。

著者と読者は個性が違います。

本の内容通りに実行したとしても上手くいくことは殆どないでしょう。
そもそも実行できる人すらいませんが。

そして、「自分が成功&成長していないのは自己啓発本を読む冊数が少ないからだ!」と錯覚して、また新しい自己啓発本を読み漁る。

これは「自己啓発本のスパイラル」と呼べます。

 

自己啓発本よりもマナー本を読むことがオススメ

自己啓発本を読む世代は、20~30代の若年サラリーマン、特に入社したばかりの新入社員が多いのではないでしょうか。

初めて社会人生活、不安がつきものです。

自己啓発本に走る気持ちも分かります。

しかし、上記にも述べた通り読んだところで成果は出ません。

それでは自己啓発をしないで遊べばいいのか?

それは違います。

常に自分を成長させようとする気持ちが大事です。
向上心が無ければ会社で生き残れません。

そこで私がオススメする書籍はマナー本です。
学生と社会人では礼儀作法が大きく異なります。
入社してから戸惑う人が多いでしょう。

マナー本は勉強で例えると単語帳と同じです。
一目見るだけでも実践で役に立ちます。

私が実際に使用して役に立ったマナー本を紹介します。
もしよろしければ活用してみて下さい。

 

ちょっとした社内作法

こちらは通常のマナー本と異なり、わかりやすい絵などなく、大きな文字で様々な場面における、作法を〇と×で大別しています。
内容は非常に細かく、例えば「エレベーター内の対応」、「カラオケでの対応」などここまでやるか?と思うのも少なくないです。
しかし、新入社員にとってはこの本に書かれた内容を守れば、上司から礼儀作法における叱責を受ける心配はなくなります。

むしろ「おっ、こいつは若いのにわかってるな」と思われるかもしれません。

不思議な事に新入社員のバイブルと呼んでもおかしくない本ですが…なぜか人気はありません。

 

私の自己啓発は意外なものだった

では私が自己啓発本に頼らない、充実した生活を送れるようになったきっかけは何か。

それは結婚して家族が出来た事です。

私は元々モテるタイプではありません。
とあるきっかけで結婚を意識し、婚活の末に結婚しました。
※婚活における記事はこちら

不思議な事に独身時代は何をやってもうまくいきませんでしたが、結婚して気持ちに余裕ができ、自信が付いてきてからは社内でも一目置かれる存在になり、営業からは指名をもらえるレベルになりました。

恋愛に目を向けて成功する事によって心に余裕と自信が生まれ自然と自己啓発していた訳です。

 

自己啓発本を買いあさってる人へ

自己啓発本を読み物として読むことに反対はしません。
しかし、自己啓発本で自分の生活を変えようと期待している人に対しては「それは間違っている!!」と声高に言います。

自己啓発本で人生は変わりません。

仕事、恋愛、趣味、人生は全て繋がっています。

一つでも充実すれば、自然と自信が生まれ、アイディアも次々と思い浮かび生活が好転していきます。

行き詰った時は広い視野を持ち様々な事にチャレンジしていく事で新しい発見と成功が生まれ、現状を打破するきっかけとなります。

これこそ本来の自己啓発と言えるでしょう。

役立つマナー本を探す

>>Amazonで社会人生活に役立つマナー本を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の著者

D

幼稚園より水泳をはじめ、中学では県トップとなり全国大会常連に。大学卒業後、26歳までに転職3回以上繰り返し、自己啓発セミナーで40万円だまし取られる。妻とはネット婚活で知り合い、無事結婚。現在は製造メーカーで生産管理として勤務中。

関連記事

カテゴリー

Topへ戻る