カスミネットスーパーを利用してわかったメリット・デメリット。カスミカード利用でお得なお買い物。

毎日忙しい共働き世帯や小さな子供がいるご家庭では、ネットでささっと買い物できる「ネットスーパー」がとっても便利。

私は子供が産まれてから1年半、ネットスーパーを愛用しています。最近は特にネットスーパーを使う頻度が増えています。というのも息子と買い物へ行くと、その後遊ばないと自宅へ帰ってくれないという時期(イヤイヤ期?)に突入してしまったのです。買い物袋を持って子供と遊ぶのはもうヘトヘトになってしまうので、本当に助かります。

さらに、第二子を妊娠してからは更にヘビーユーザーに…。

今までは生協やイオンネットスーパーですませていたのですが、近所のスーパー「カスミ」へ行くと「カスミネットスーパー会員募集中」ののぼりがあり、早速登録して使ってみました。

そこで、カスミネットスーパーを利用してみてわかったメリットとデメリットをご紹介します。

カスミネットスーパーで実際に自宅でお買いものをしてみよう!

まずは配達時間の選択です。私が使っている店舗は1便(12:30~14:30)と2便(16:00~18:00)しかありませんが、他の店舗では4つの時間帯から配達時間を選ぶことも出来ますよ。

カスミネットスーパー上部にある商品カテゴリーから、購入したい商品の種類を選んでいきます。

数量を選択した後「カゴに入れる」ボタンを押して、欲しいものをドンドンカゴに入れていきます。

「レジでご精算」ボタンを押すと、カゴに入れた商品の詳細画面へ飛びます。

商品詳細のページで「やっぱりこれは買わない」場合は削除できますし、数量の変更もOK。

同時に、お支払い方法の選択・商品が欠品している・配送準備管理時にメール連絡が必要か、その他配送時の希望があった場合のメッセージも残せます。

注文内容の確認をして、注文を確定したら、後は配送を待つだけ。ね、簡単でしょ?

実際に届いた商品はこちら!

実際に私が頼んだ商品が届きました。1便(12:30~14:30)の間で頼んで、自宅に届いたのは13:00頃。重たくて運ぶのが辛い牛乳も届けてくれるので、本気で助かります。

ちなみに、商品はむき出しではなく「冷凍品」「冷蔵品」「常温品」それぞれ別のレジ袋に入れられてきます。

細かいことですが、レジ袋は片結びではなくて、端を引っ張ると簡単にほどける様な結び方をしてくれているので「ほどけない!」とイラつくことはありません。地味にありがたいです。

支払明細も貰えますので、そのまま家計簿に書き込めちゃいます。

…と、この様な感じでネットスーパーは簡単で便利です。小さな子供を抱えて、買い物は本当に修行に近いほど大変ですからね。ネットスーパーのある時代に生きていてよかった!

一見メリットだらけのカスミネットスーパーですが、メリット・デメリットもあります。

カスミネットスーパーのメリット

2,000円以上で配送料無料なのでちょっとした買い物でも便利

他者のネットスーパーは、5,000円以上で配送料無料など、思ったより配送料無料ラインが高くて、ちょっと買い物したいときには損ですよね。でも、カスミネットスーパーはなんと2,000円以上配送料無料で翌日には注文した品が届く点はすばらしいサービスだと感じています。

子供がまだ小さく夫婦も大食いではない我が家では、1回の買い物で5,000円使う事は滅多にありません。なので、どの世帯のご家庭でも比較的気軽にネットスーパーを使えるのは嬉しい限り。

留置きサービスあり!

「自宅にはいるけど、子供がぐずったりして出るのが難しいかも」
「子供のおむつ替え・寝かしつけている時と重なったらどうしよう」

そんな心配もカスミネットスーパーでしたら問題ありません。注文する際に「留め置き」の申請をすると、配達時に玄関に出られなかった場合も玄関先に配達物を置いてくれます。在宅していても、玄関に出る事ができない場合もある乳幼児がいるご家庭ではありがたいサービスですね。

子供が寝てしまった時「赤ちゃんが寝ています。呼び鈴せずに配達物を置いてください」と玄関ドアに張り紙をしたことがあったのですが、いつの間にか配達物が玄関先に置かれていました。

自宅にいながら、資源ごみの回収もしてくれる

牛乳パックや食品トレイ、ペットボトルなど、スーパーで買い物をするとあっという間に資源ごみがたまってしまいますよね。カスミネットスーパーでは、配達時に資源ごみ(リサイクル可能資材)の回収もしてくれます。

回収可能なのは、カスミで購入した商品の「牛乳パック、食品トレイ、ペットボトル、アルミ缶、スチール缶」。1回の注文につき、レジ袋3枚分まで回収可能です。利用方法は、注文する時、備考欄に「リサイクル回収希望」と書いておくだけでOKです。

カスミネットスーパーでもカスミカードが使えます!

店舗での買い物と同様、カスミネットスーパーでもKASUMIカードを使う事が出来ます。もちろん「ときめきポイント」も付くので、店舗よりもカスミネットスーパーを利用する方もカスミカードの利用で、お得にお買いものをしましょう。

カスミは火曜日がときめきポイント2倍ですよね。ときめきポイント2倍を狙ってお買いものをしたいと考える事も出てくると思います。その場合、いつお買いものをすればいいか迷いますが、ときめきポイントが2倍になるのは「注文日」ではなく「お届け日」を基準としていますので、お届け日を「火曜日」に設定すれば、ときめきポイント2倍になります。

ちょっとややこしいで、ご注意下さい。

KASUMIカードの詳細を見る

カスミネットスーパーのデメリット

カスミネットスーパーはいい所も多いですが、私が利用してみるとちょっと不便だという点もありました。

商品の画像が小さく、食品表示が確認できない

ネットスーパーのデメリットといえば「実物を見ることが出来ない」事ですよね。なので、せめて画像で商品の詳細を見たいところ。
ですが、カスミネットスーパーでは商品の画像が充分に拡大できないので、商品の詳細がよくわかりません。
個人的な事情になりますが、息子が食品アレルギー持ちなので、アレルギー表示が確認できないのが辛いです。結局メーカーのサイトで商品を検索してアレルギー表示を確認するのはちょっと手間がかかりますね。

冷凍食品を購入する際に「何個入りか」「何g入っているのか」等が気になるのですが、これも画像が小さすぎて判別が難しいのも難点。この辺はちょっと改善して欲しいですね。

冷凍品は留め置き不可

前述していますが、カスミネットスーパーでは留守にしていても、留め置きが出来るので便利です。しかし、冷凍品は留め置きが出来ません。

カスミネットスーパーでは、生協の様にドライアイスを常備していないみたいですね。ちょっと残念。

支払用のクレジットカード情報をマイページから変更できない

私はカスミネットスーパーでは、クレジットカードで支払いをしています。最初はKASUMIカードを持っていなかったので、通常のクレジットカードを使っていました。程なくKASUMIカードに切り替えようとしたのですが、変更できない!マイページからの変更が出来ません。

変更するには、実際に注文して「支払い方法の選択」と書かれている画面で「前回とは違うクレジットカードで買い物をする」を選択しないとクレジットカード情報の変更不可です。これ、なんとかならないかな?不便だと思うので、改善して欲しい点です。

トップバリュ商品など、店舗にあるのにネットスーパーには置いていない製品も存在する

ネット上では全ての製品を対応出来ないのは仕方がありませんが、欲しい商品がネットスーパーでは、取り扱ってない…なんてこともあります。例えば、トップバリュの「やさしごはん」シリーズ。7大アレルゲン不使用なので、家族がアレルギー持ちだと大変重宝しますが、ネットスーパーでは取り扱ってない…。

その他、幼児用のおかしも店頭より少な目。これは仕方がないかな。

ときめきポイントがどの位付与されたのか、確認できない

カスミネットスーパーで買い物した際に付与された「ときめきポイント」がどれくらいなのか、カスミネットスーパーのサイトや明細書からは判断する事が出来ません。いちいちカスミカードのマイページから確認しないとわかりません。

とはいえ「200円=1ポイント」なので、自分で推測は出来ますけどね。ちょっとだけ不便ですね。


カスミネットスーパー利用であれば、カスミカードを作った方がおトク!

「カスミカードは必要ない」とお考えでも、カスミカードに入会していると、カスミカード特典で毎月5%割引券(カスミ店頭で使用可能)も1枚送られてきますし、5・15・25日5%割引(店頭のみ)にもなります。また、カスミカードを利用して、店頭やネットスーパーで買い物をすると「ときめきポイント」もためられるのでおトク。

なお、カスミカードでは「ときめきポイント」が200円(税込)ごとに1ポイントたまり、ポイントに応じて商品との交換や商品券によるご返金ができるおトクな特典がありますよ!1,000ポイント以上でカスミ店頭で使えるカスミ商品券に交換も出来ます。

よくカスミを利用する方であれば、カスミカードを作っても損はないですよ。年会費無料なので、金銭面でのリスクはありません。

KASUMIカードの詳細を見る

関連記事一覧