• HOME
  • 記事
  • 健康管理
  • 【口コミ】ケフラン「オリジナルケフィア」レビュー。妊娠中・産後の便秘対策で食べ続けた結果。

【口コミ】ケフラン「オリジナルケフィア」レビュー。妊娠中・産後の便秘対策で食べ続けた結果。

私は元々便秘気味で「便秘に効く!」と聞いたら、様々な商品を試してきました。効果はあったりなかったりで、中々続かないというのが悩みです。

第2子を妊娠すると、便秘が更に加速。お腹がきつくてたまりませんでした。いつもと同じように便秘対策の商品を探していましたが「妊娠中に試すのはお腹の中の赤ちゃんにも影響があるのではないか」と心配になり、自分が納得いくものは見つかりません。

そんな時に、ケフランの手作りケフィアヨーグルトの種菌(オリジナルケフィア)なるものを発見。ヨーグルトであれば、自分や息子(2歳)にも食べさせることが出来るし、妊娠中や授乳中にも問題なさそうだと判断したので、しばらく試してみることにしました。

ケフラン「オリジナルケフィア」ってヨーグルトと何が違うの?

私が今回試してみたのは、ケフランの「オリジナルケフィア」というもの。いわゆる、手作りヨーグルトであって、市販のヨーグルトとは別物です。

手作りヨーグルトと聞くと「なんだかわからないけど健康に良さそう」という漠然としたイメージはありますが、市販のヨーグルトと何が違うんだろう…と気になったので調べてみました。

パッケージ裏面の原材料名を見ても「ケフラン」としか書かれていないので、パッケージからは何もわからず…。というよりか「ケフィア」って何?ヨーグルトの原料である牛乳と何が違うのか調べてみたところ以下の違いがありました。

ケフィア多種の乳酸菌と、多種の酵母が共生発酵
牛乳(ヨーグルト)1~2種類の乳酸菌のみで発酵

ケフィアには、乳酸菌の他に酵母も含まれているというのが大きな違いです。

酵母は糖質をエサにして分解してくれる働きがあるそうで、糖質制限ダイエット中の方や糖尿病の方にはありがたい存在ですね。私は第1子妊娠時に妊娠糖尿病になり、普通の人よりも血糖値が高めという事が判明したので、血糖値上昇の一因となる糖質を分解してくれるとなると、これから先も食べ続けてみようかなと本気で思いました。しかも、乳酸菌と酵母でお腹スッキリになって便秘改善にもつながるので、一石二鳥!

「わざわざオリジナルケフィアを購入しないで、酵母入りのヨーグルトを買えばいいのでは?」と考えてしまいますが、酵母はそのまま容器に入れて密閉してしまうと容器が膨らんでしまいます。容器が膨らむ問題をどうにかするには、容器に穴をあけて販売すればいいですが日本では衛生上出来ません。なので、スーパーなどで酵母入りのヨーグルトを購入するのは不可能です。

ケフィアは常温でも発酵が進むので、ヨーグルトメーカーなどが不要というのも魅力的。

ケフランの「オリジナルケフィア」を作ってみました

オリジナルケフィアの作り方は、難しくはありません。

まずは「オリジナルケフィア」を市販の牛乳パックに入れるところからはじめます。1包=牛乳500ml分です。

私は、1Lの牛乳にオリジナルケフィア2包入れることにしました。牛乳だけでなく、低脂肪乳・加工乳・豆乳・調整豆乳でも発酵しますが、個人的には牛乳が一番美味しいのでおすすめです。

清潔な棒などで(私は菜箸を使いました)よくかき混ぜて…

牛乳パックのフタをしっかりと閉じて、25度前後の場所で24~36時間ほど放置するだけ。私がオリジナルケフィアを作った日は若干室温が25度を下回っていたので、電気ポットと炊飯器の間に置くことにしました。寒い時期に作る場合は、牛乳パックをホッカイロやタオルなどで巻いて、熱を逃がさないようにしてもいいかもしれません。

24時間ほど経つと、こんな感じで出来上がりました。1Lのヨーグルトって結構な量がありますね。

ケフランの「オリジナルケフィア」を食べた感想

冷蔵庫で半日ほど冷やして、食べてみました。

どちらかと言うと割と「サラサラ」としたヨーグルトが出来上がりました。

食べてみると、美味しいプレーンヨーグルトといった感じ。特段、すっぱいとは感じませんでした。

私はプレーンヨーグルトよりも加糖のヨーグルトを好むので最初のうちは「もうちょっと甘みがあればいいな」とは感じたのですが、何日か食べていると舌が慣れてきたのか、いつも朝食時に食べている加糖ヨーグルトが美味しく感じなくなる…という現象が起きました。現在ではすっかりオリジナルケフィアにはまってしまい、スーパーでヨーグルトを見かけても無糖のプレーンヨーグルトしか受け付けなくなるまでになった程です。

「プレーンヨーグルトはあんまり…甘みが欲しい」と感じる方はフルーツと混ぜると食べやすくなりますよ。

私は主に市販の牛乳でオリジナルケフィアを作っていたのですが、牛乳によって味が若干異なりました。実感としては若干高めの牛乳(200円前後)の方が、私の口には合いましたが、どの牛乳で作っても「あーまずい、すっぱい」と感じた事はありませんでしたね。

オリジナルケフィアに対する家族(夫・2歳の息子)の反応

<夫>
元々無糖のヨーグルトが好き。オリジナルケフィアについては「スーパーで売られている高いプレーンヨーグルトよりも美味しい。俺はこっちの方がいい」との事。
<息子(2歳)>
息子もヨーグルト大好き。まだうまく話せないので、言葉としては発していませんがむさぼり食うように食べてました。おかわりも要求。気に入ったみたい。

家族全員気に入ったみたいなので、これだけでも購入して良かったなと思いました。

※後に第2子の娘にも生後半年から食べさせましたが、美味しいみたいです。1歳になる頃からは「ヨーグルト食べたい人~?」と聞くと「はーい」とお返事するようになりました。

オリジナルケフィアを食べ続けて、便秘はどうなった?

当初の目的である産前産後の「便秘対策」

一体どうなったかというと、妊娠中は放置しておくと3日くらいお通じがありませんでしたが、オリジナルケフィアを食べるようにしてから1日置きには出るようになりました。そしてオリジナルケフィアのおかげかはわかりませんが、第1子妊娠中には「妊娠糖尿病」と診断されていたにも関わらず、オリジナルケフィアを食べていた第2子妊娠時は、妊娠糖尿病の検査に引っかかることなく、血糖値は安定していました。

産後も1~2日置き、調子のいい時は毎日お通じがあったので、私の体質には合っていたのかもしれません。ちなみに夫や息子は元々便秘知らずなので、よくわかりません。


続けやすくて、コスパも悪くないオリジナルケフィア。便秘や糖質が気になる方はお試しあれ

「手作りヨーグルトはコスパ悪い」といったイメージがあるかと思いますが、オリジナルケフィアは計算してみると、思ったよりもコスパは悪くありません。

オリジナルケフィアは16包1,728円(税込)。500ml分のヨーグルトを作るには、オリジナルケフィア1包(=108円)+牛乳500ml(150円前後)=260円程度。市販のヨーグルト(500ml)は大体150~300円

市販のヨーグルトとコスパはさほど変わらないんですよね。「ヨーグルトを食べても自分の体質には合わないみたい」とお悩みであれば、オリジナルケフィアを試してみる価値はあるのかなと思いました。

ケフラン「オリジナルケフィア」の販売ページを見る

関連記事一覧