【2歳差育児】1歳と3歳のきょうだいケンカ。兄VS妹のケンカの理由まとめ

我が家では、2歳1か月差の兄妹を育てています。兄は未就園児なので、1日中妹と一緒にいます。
妹が0歳の時は比較的平和な兄妹関係を保っていましたが、妹の行動範囲が広くなると、1日何十回ともなく兄妹げんかが始まってしまいます。そんな、兄妹ケンカの内容をまとめました。ほぼ、備忘録ですが。

これから2歳差育児になる予定の人や現状我が家と同じ家庭環境の人は読んで笑ってやって下さい。

兄VS妹のケンカの理由は?

特別な教育せず、おそらく一般家庭と思われる2歳差兄妹のケンカ内容をまとめました。

モノの取り合い

ケンカ原因の半分以上を占めるのが「おもちゃやモノの取り合い」です。兄が持っていたものを妹が取る、あるいは逆の事が発生してケンカが始まります。困ったことに兄も妹も趣味が似ていて、シルバニアファミリーの絵本やおままごとが大好き。

兄がシルバニアファミリーの絵本を読んでいるところを無言で妹が取ろうとして「取らないで!」「あ“ーーーー(なぜかブチ切れ)」、または、妹が読んでいる絵本を兄が「かして!」と取ろうとして「んん(怒)!!」と妹が必死に抵抗します。

「あのさ、あっちにも違うシルバニアファミリーの絵本があるでしょ?!」と私が言っても、なぜか兄or妹が手に取っているものを取りたがります。なんのためにたくさんの絵本があるのかわかりません。興味の対象が似ているから仕方がないとは思いますが、本人が全然興味のないものに関しても、必ず奪おうとするので意味がわかりません。どうして人のモノを取りたがるのでしょうか。

パパママの取り合い

我が家の兄妹は、かなり甘えん坊です。兄はパパっこで妹はママっこなので、双方が思い通りに甘えている時はケンカになりませんが、兄の気まぐれで私(ママ)のひざの上にでも乗ったらさあ大変!妹がブチ切れて、赤ちゃん語で「どいてよ!私のママだよ!」と言い、ものすごい形相で兄をどかしにかかります。

で、兄がどけばいいものの、なぜかどきません。「兄ちゃん、パパに抱っこしてもらえば?」と言っても、動きません。妹に意地悪しているつもりなのでしょうか。

逆にパパが妹を抱っこすると「パパ、僕を抱っこしてよ!」と、妹を引きずり降ろそうとします。お陰様で、パパは妹と触れ合う時間が少なくなってしまいます。妹はパパにあまり執着心がないのが、せめてもの救いで、兄がパパに抱っこされていても知らんぷりしています。

妹が褒められると兄が嫉妬

妹は発達が早めで、いろんなことを月齢の割には出来るようになっているので、私達夫婦は「凄いなあ!」「えらいね!」と妹を褒める機会が多めです。それを見た兄が嫉妬をして、突然妹を押そうとします(強い力ではないが)。

しまいには「妹ちゃんはえらくない」「妹ちゃんは凄くない」と一生懸命な主張を繰り返し、自分に肯定的な言葉を投げかけてくれるまで、ギャーギャーと言い続けます。面倒です。

していることの邪魔をしてケンカ勃発

2人共別の事をして遊んでいる時がありますが、ふとしたきっかけでお互いが視界に入ると同じ遊びをしようとします。その結果、どちらか一方が今している事の邪魔をすることになるので、気に入らないのか言い争い(妹は赤ちゃん語で)のケンカに発展します。

「こっちにもおもちゃあるんだからこれで遊べば?」と言っても無視。きょうだいがしている事の方が魅力的に感じるのか、同じ行動をしたがります。兄の場合は嫌がらせて意識的に邪魔してますけどね。例えば、妹がふすまの開け閉めして、いないいないばあと楽しんでいるところを、兄がやってきてふすまを開かないように妨害するとか。いい加減にして欲しい。マジで。

原因不明

一番厄介なのが、原因不明の兄妹ケンカ。もう意味がわからない。
妹のふとした行動が気にくわないのか、引っ張ったりなんだりして妹がこけてしまい、「ギャーーー」という泣き声が聞こえてきます。こちらがちょっとした家事をしたり用事をすませているときに限って…。そして2人共機嫌が悪くなって面倒くさい感じになります。こっちが泣きたい位です。


兄妹ケンカばかりするけど、とても仲良し

こうして書いてみると「兄って妹に対してひどくないか?」と私自身思いました。

でも、不思議な事に妹は兄が大好きでいつも一緒に遊んだりコミュニケーションを取ろうと近づいてくるし、兄は兄で「妹ちゃんが~」「妹ちゃんは~」と、妹を主語にして話す事が多いほど、妹が大好きです。また、皆で出かけている時に、妹の姿が見えなくなると(私と妹、夫と兄のペアで動いている為)、「妹ちゃんがいない!妹ちゃんどこ?妹ちゃんは?」とうるさいと夫から聞きました。

兄はツンデレのようです。

ケンカするほど仲がいいということわざ通り、ケンカしまくっているのに相思相愛の兄妹です。こんな姿を四六時中見る事が出来るのも、兄が幼稚園に入る前まで。親としてはうんざりしてしまいますが、温かい目で見守っていければと思います。


関連記事一覧