ローソンフレッシュ経由で健康宅配食(ワタミの宅食)を頼んだ感想とローソンフレッシュを使ってわかったメリット・デメリットまとめ。

私は現在第2子妊娠中で、産後の食事対策にネットスーパーや健康宅配食(弁当)を試しています。そんな折、ネットスーパーを探していたら、ローソンが提供しているネットスーパー【ローソンフレッシュ】を見つけました。

更にローソンフレッシュでは、健康宅配食(おかず)も取り扱いされているではありませんか!

よくよく見てみると、ローソンの健康食ではなく、他社健康宅配食サービスを提供している食宅便ワタミの宅食を発見。食宅便は公式ショップと内容は変わらない様ですが、ワタミの宅食は公式ショップとは内容が違っておかずのみですが、お値段が1食あたり税込480円なので、かなり安い!早速試してみることにしました。

ローソンフレッシュでワタミの宅食を注文する方法

ローソンフレッシュは少々わかりにくい構成になっていますので、画像付きで説明します。

ローソンフレッシュからワタミの宅食を注文したい場合は、ローソンフレッシュのトップページ → 左メニュー「目的から探す」 → 「おいしい健康コーナー」をクリック。

 

「おいしい健康コーナー」のページを見てみると、いつでもおかずというお弁当が沢山出てきます。これがワタミの宅食にあたります。※食宅便もこのページで購入可能

 

私はそれ以外にも何点か購入して届いた商品はこちら。

写真左上に写っているのが、ワタミの宅食です。

いつでもおかず(ワタミの宅食)を食べた感想

ローソンフレッシュで販売されているワタミの宅食は主菜1品副菜2品がセットになっています。お値段は税込480円と宅配食としてはかなりコスパが良いですが、味はどうでしょうか。今回私は3食分注文しましたので、ざっと紹介します。

1食目:チキンカツ 和風あん

カロリー 292kcal
塩分 1.9g

お弁当は冷凍品として届きます。食べる時は、電子レンジで加熱するだけ。

 

電子レンジで加熱するとこんな感じに仕上がりました。量は少な目ですが、成人女性としては丁度いい程度。私は日々のランチとして食べていました。

肝心の味ですが、カロリー・塩分を控えている割に薄味とは感じませんでした。チキンカツはすごく柔らかい。しょうゆとみりんの味がしっかり染み込んでいて美味しかったです。全体的に噛みやすいので、歯ごたえのあるおかずを好む方には期待外れかも。

調べてみるとワタミの宅食は、高齢者をメインターゲットにしている様で、食べやすい・噛みやすいを意識して製造しているのかもしれません。

2食目:鶏の唐揚げ ねぎソース

カロリー 293kcal
塩分 1.9g

健康宅配食なのに、揚げ物系がメインなのは嬉しいですね。見た目からして美味しそうです。

唐揚げは前述しているチキンカツと同様、柔らかい唐揚げでした。鶏肉はジューシーでねぎソースとよく合います。「どこでカロリーや塩分を削っているのか」と疑問に思う位味が染み込んでおり、薄味と感じる事はありませんでした。なお、レンコンはシャキシャキ感がありましたが、それでも他社の宅配食と比べると柔らかい方ですね。とにかくご飯の進むおかず3品でした。

3食目:デミハンバーグ

カロリー 256kcal
塩分 1.8g

最後はハンバーグメインのおかずセットです。

ちなみに、いつでもおかずシリーズはお肉系ばかりではなく、お魚メインの和食もあります。私の趣味で全部お肉関連のおかずになってしまいました。実際に食べてみると、デミハンバーグは柔らかく、煮込みハンバーグに近かったですね。ペンネのトマトソースや白菜の煮浸しといった副菜も薄味と感じる事なく食べ進める事ができました。

なぜか息子は白菜の煮浸しが気に入ったようでほとんど食べられてしまいました…。

いつでもおかず(ワタミの宅食)は、健康食っぽくないのが魅力的。だからといってコンビニ弁当よりは脂っこくないので私には丁度よい印象でした。

ローソンフレッシュを使用して感じたメリット・デメリット

今回、いつでもおかずを注文するにあたり、私が感じたローソンフレッシュのメリット・デメリットをお伝えします。

ローソンフレッシュのメリット

「成城石井」「ナチュラルローソン」「大地を守る会」「らでぃっしゅぼ~や」などの人気ブランド商品も同時購入できる
・糖質オフや減塩食品も取り扱いされていて、健康が気になる身にとっては嬉しい
・Pontaポイントがたまる

ローソンフレッシュのデメリット

・送料無料にするには5,000円以上購入しなくてはならない
・どこに何の商品があるのか、サイトがわかりにくい
・商品を探すのに時間がかかるので、空き時間にササっと注文するのは慣れてないと無理

ローソンフレッシュは慣れてないと、便利ではないかも…と思いました。例えば、子供の離乳食食材1つ探すのも大変で「ベビー・キッズ商品」から1ページずつ見ていかなくてはいけないのが面倒。ベビー・キッズ商品>離乳食といったようにカテゴリーが細分化されていればいいのですが…。

品揃えとしては同じコンビニ系列のネットスーパー「セブンミール」「ファミマネット」と比較すると豊富。もしかしたらスーパー系列のネットスーパーより豊富かも。1つのネットスーパーで買い物を済ませたいという方にはぴったりだと私は思いました。



>>食品から日用品まで大型スーパー並みの品ぞろえ ローソンフレッシュ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の著者

ぷにく

千葉県在住、2児(男女)の母。
環境アレルギーアドバイザー/Web運営業/ライター。

豪州の国立大学へ留学した後、IT・電気・不動産系の仕事を経験、その後独立。現在フリーランス。夫とはネット婚活歴1ヶ月で出会い、スピード結婚。妊活の末に長男・長女を授かりました。

関連記事

カテゴリー

Topへ戻る