【食レポ】銘店伝説「熊本ラーメン名店大黒」を食べてみた

DSCN2608銘店伝説食レポシリーズです。
今回は「熊本ラーメン名店大黒」を食べてみました。熊本ラーメンといったらあっさりとしたとんこつスープで有名です。

はたしてアイランド食品はどの程度再現できたのか楽しみです。

そもそも熊本ラーメン大黒とは

脱サラした店主がラーメン店で修行をして昭和55年にオープンしたそうです。
とんこつスープに焦がしにんにくを入れたパンチのある味が特徴との事。くりーむしゅちゅーの上田さんが大好きなお店でテレビでお店を紹介してから人気が爆発したみたいです。
実際の写真を食べログさんから拝借してみました。
daikoku典型的なとんこつスープに焦がしにんにくが浮いて美味しそうですね。

袋を開けて調理をしてみた

それでは袋を開けて中身を確認してみましょう。ちなみに近所のスーパーで298円で販売していました。

DSCN2610

・麺 1袋
・スープ 1袋

特徴的なのは麺が半生麺ということです。
感触としてはまさに柔らかい乾麺と言う感じで特徴的です。とんこつラーメンって乾麺の方が美味しい場合があるので乾麺と生麺のいい所取りといった感じでしょうか。

具材は安く抑えました

DSCN2612

・わかめ
・豚ばら肉
・こねぎ

本当はきくらげ・チャーシューがいいんですが両方とも高いんですよね。きくらげとチャーシューを揃えたら一杯600円くらいになっちゃうかも…。
それだったらラーメン屋にいきますよね。

とんこつラーメンのゆで時間はたった2分

それでは調理を開始していきましょう。まずはラーメン皿にスープを入れます。
DSCN2613この時点でとてもにんにく臭いです。
実際のラーメンを忠実に再現しているのでしょう。

次に豚ばら肉を軽く炙っていきます。
DSCN2615味付けにスープの素を加えたら結構美味しいですよ。

最後に麺を茹でていきます。
DSCN2616とんこつラーメンは麺が細いので約2分でほどよい茹で加減になります。

それではラーメン皿のスープにお湯を入れてから茹で上がった麺と具材をトッピングしたら完成。
DSCN2621見た目はかなり美味しそうなとんこつラーメンが出来上がりました。
これは実食が楽しみですね。

熊本ラーメン名店大黒の味は?

それでは肝心の味がどうか早速食べてみましょう。

DSCN2622半生麺がいい感じの硬さでスープもしっかり吸い込みおいしいです。
それにしてもにんにくの味が凄まじい。これは口が臭くなりそう。

それではスープも一口。
DSCN2623こりゃまたにんにくの味がガツンと利いたスープです。
熊本ラーメン特有のあっさりめのとんこつスープはあまりギトギトしておらずさらっと食べられる感じです。

にんにくの臭いを気にしなければ女性でもあっさり食べられるラーメンになっています。

「名店 熊本ラーメン大黒」を食べてみた感想

今回の「名店 熊本ラーメン大黒」ですが、まあまあおいしかったです。
欲を言えばもう少しとんこつが効いている方が好みですが、実際のお店もあっさりめのスープなのかもしれないですね。

また大きな特徴として今まで食べたチルドラーメンの中で一番にんにくがきつかった事。にんにく好きにはたまらないですが、嫌いな人には向いていないかもしれないですね。

楽天市場で「熊本ラーメン名店大黒」を探す

【有名店のラーメンを自宅で食べよう!】
人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

関連記事一覧