妊婦健診と妊娠糖尿病でかかった費用まとめ【初産/1人目】

bb88f32e47960401bc523ad883726785_s
「妊娠中でもお金って結構かかったりするんでしょ?」
これから子供が欲しい女性にとって、子供を持つ事でどれくらい費用がかかってしまうのか気になりますよね。

「妊娠期間中にかかる費用は人それぞれだと思うけど、詳しく知りたい!」
そんなあなたのために私がこれまでにかかった妊婦健診と妊娠糖尿病検査・血糖値機器等の費用をまとめてみました。

妊婦健診でかかった費用

初診(5w3d)8,000円自費での健診
自費健診(7w1d)6,000円
妊婦健診1回目(9w2d)5,500円血液検査あり
妊婦健診2回目(13w2d)0円
妊婦健診3回目(17w2d)0円
妊婦健診4回目(21w2d)1,500円
妊婦健診5回目(25w2d)4,000円ブドウ糖負荷検査
妊婦健診6回目(28w2d)1,500円ブドウ糖負荷再検査
妊婦健診7回目(30w2d)0円
妊婦健診8回目(32w2d)1,500円
妊婦健診9回目(34w2d)0円
妊婦健診10回目(36w2d)4,500円GBS検査
合計32,500円

※私は38wで出産しましたので、妊婦健診補助券は余りました

妊婦健診の平均自己負担額は約50,000円と言われていますので、相場よりは安くすみました。もし妊娠中のトラブルがなければたいした金額ではありません。ですが、私は妊娠糖尿病にもなってしまいましたので、余計に費用がかかってます。

妊娠糖尿病でかかった費用

初診・診察1回目1,510円血液検査・尿検査
診察2回目380円
血糖値針・チップ代3,550円
診察3回目1,310円血液検査・尿検査
血糖値針・チップ代3,550円
診察4回目380円
診察5回目1,310円血液検査・尿検査
血糖値針・チップ代3,550円
診察6回目380円
合計15,920円

※インスリン治療なしでの費用です

検査・血糖値機器等の費用は思ったよりもかかっていませんが、食事療法で血糖値に配慮した低糖パンセットや調味料・糖質制限宅配食の購入で、食費が今までよりも月当たり10,000~15,000円程上がりました。

妊娠糖尿病の食事におすすめ健康宅配食ランキング!血糖値が気になる方におすすめなのはどのメーカー?

お金をかけたこともあり、血糖値も終始安定していましたので必要経費でしたね。

妊娠中にかかる費用は10~20万円

もし妊娠中にトラブルがなければたいした費用はかからない事がわかりました。
ですが、実際にはトラブルのない妊婦は少ないと思います。

つわりがひどい場合は、特定の食べ物しか食べられないなどで食費が上がることも予想できます。

私は妊娠糖尿病(インスリンなし・入院なし)でしたので、15,920円+(月10,000円×3か月)の費用が余計にかかりました。

人によっては切迫流早産などで入院しなくてはいけない場合もありますので、もっと費用がかかる可能性も出てきます。妊娠中のトラブルも加味すると、出産までの妊婦検査等の費用に10~20万ほど貯金があると安心できそうです。

【妊娠糖尿病で辛いあなたのヒントになる記事】
妊娠糖尿病の捕食におすすめの市販おやつまとめ。妊娠糖尿病の食事制限ストレス解消しよう!
妊娠糖尿病のおやつや妊娠中の便秘対策にソイジョイがおすすめ。血糖値もあがりにくい。
【妊娠糖尿病の食事】ブランフレークを食べて大失敗!血糖値が爆上げした!
【体験談】妊娠糖尿病の疑問。糖尿病内科って何するの?
妊娠糖尿病で私が試した食生活の改善法まとめ
妊娠糖尿病の食事 食べていいもの・食べてはいけないもの(主食編)
血糖値を下げる働きがあるピニトール配合の葉酸サプリ「ピニトール」レビュー
妊娠糖尿病(インスリン注射無し)にかかる費用を公開。保険適用しないので高い!

関連記事一覧