ネット婚活は怖い? 変な人だらけ? 実際にネット婚活を経て結婚した私の正直な感想

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s「ネット婚活してみたいけど、騙されたりしそうだし怖い」

これから婚活をしようとお考えの方の中には「婚活はしたいけど怖い」という不安な気持ちでいっぱいになって今一歩進むことが出来ないと葛藤しているケースもあるのではないでしょうか。

様々な婚活方法がありますが、ネット婚活は費用面的にも手を出しやすい分野なので「まずはネット婚活から」と思っても「出会い系サイトっぽいけど大丈夫なのか」と不安になってしまいますよね。

私も婚活を始める際にはそうでした。

結婚詐欺にあってしまうというニュースも聞いたことがあるので警戒していたのですが「騙されたら訴えればいいだけだ!」と開き直ってネット婚活をはじめました。

そんなこんなで、ネット婚活を経て無事結婚までたどり着いた私が「ネット婚活」って実際にどうなの?という感想をお伝えします。

出会い系サイトと婚活サイトの決定的な違い

「出会い系サイトと婚活サイトは何が違うのか」

婚活サイトはプロフィールや写真を登録して、自分好みの条件に該当する人を検索して見つけるマッチングサイトという意味合いでは出会い系とシステムは同じと言えます。私は婚活サイトに登録する際に、様々な婚活サイトのクチコミを読んでいたのですが、本当に大丈夫なのかと不安ばかりが募りました。

でも、決定的な違いがあります。

それは、登録時に審査があると言う事と本人証明書の提出が義務付けている事。

例えば私が入会していたエキサイト婚活では、日本国内で発行された「運転免許証」「健康保険証」「パスポート」「住民基本台帳カード」のどれかを提出し、審査に通らないと登録できない仕組みになっています。でも、スマホで証明書を撮影してアップロードするだけでもOKだったりするのでちょっと不安な点も残ります。そんなのいくらでも騙せそうですからね。

「業者とか結婚詐欺に引っかかってしまう!」

と感じるかもしれませんが、そのような類の方々を避ける為のコツがあります。

本気で婚活している人達は、本人証明書だけではなく任意提出でよい各種証明書を提出もしているケースが多いです。各種証明書については、本人だけが取り寄せ可能(なはず)なので、業者や結婚詐欺師はほぼいません。

各種証明書も提出しているしっかりとした人から結婚相手を探すといいですね。

私が入会していたエキサイト婚活で例をあげますが、住民票・社員証・源泉徴収票・確定申告書(捺印要)・独身証明書等を婚活サイトに提出した場合、各種認証マークがプロフィール上に表示されますので、判別は簡単です。

「私は婚活に本気です」という意思の表示の為に、私自身も住民票を取り寄せていました。また、夫も住民票や社員証・独身証明書を婚活サイトに提出していました。

また、婚活サイト(結婚相談所もそうですが)では大手企業の福利厚生として利用している方もいますので、大手企業の方と結婚できる可能性もあります。

例)恋愛・結婚情報サービス エンジェル日産労連の福利厚生

出会い系サイトは誰でも気軽に登録できる(※)のに対して、婚活サイトは審査が色々ありますので、業者やサクラ、結婚詐欺師だらけ!なんて事になるわけではありません。

※注意:
出会い系サイトでは、2009年18歳未満の児童の利用を防ぐ事を目的とした法律ができ、年齢確認として本人証明が必要となりましたが、クレジットカードだけでも登録出来たりしてしまいます。このような法律があるのも関わらず、身分証明書自体が不要としている悪質な出会い系サイトも存在します。

 

婚活サイトは変な人だらけ?

7694a7fd626516f517c791e71b44914f_s私はエキサイト婚活ユーブライドで活動していましたので、その際の率直な感想を述べます。

変な人や性格に難がある人、正直沢山います。

それは否定できません。私自身もそうですから。

でも、それはあくまでも私の主観で「変だ」と感じているのであって、他の人から見れば「普通」なのかもしれません。

婚活して思ったのは、そもそも自分にとっての「普通」な人をみつける事は難しいのです。勘違いしないで欲しいのですが、婚活の場に限った事ではありません。

日常生活でもそうです。見た目は普通でも詳細なプロフィールや恋愛観・結婚観をヒアリングしてみたら、恐らく自分とは異なって「微妙だな」って人達が圧倒的に多いと思います。婚活サイトでは、まずはじめにプロフィールやメール交換で相手を知ってしまい「自分とは合いそうもない=普通ではない=変な人」という方程式を知らず知らずのうちに作ってしまいます。

自分と合う人をすぐにみつけられるものではありません。簡単に見つけられるのであれば、婚活する必要なんてありませんよね。

恋愛観や結婚観、メールの本文等が自分から見て異なった場合、その相手は「変」「性格に難がある」と認定され、ネット等で発言をする人も多く、その結果「ネット婚活の会員はロクなのがいない」という感想が一人歩きしているのではないかと思います。

ネット婚活をする際に考えておきたい事

「自分の行動範囲内では、出会いなんてないから婚活サイトを使う!」

こんな風に考えている時点で「自分もちょっと他人とは感性が違うかもしれない」「自分も他人から見たら変人なのかもしれない」と言う事を頭の隅に置いて下さい。

なぜなら、婚活サイトを利用しなくても結婚できてる人達は沢山いますから。婚活サイトに頼って結婚しようと考えている人は、まだまだ少数派です。

そんな少数派の方々が集まっているのですから、個性豊かな人達がいてもおかしくありません。あなたも個性豊かな人の中の一人です。婚活サイトは、個性のあるあなたとマッチした結婚相手を探す場所です。婚活サイトの会員数は、あなたの行動範囲内で出会う人数よりも遙かに上回っています。根気よくネット婚活をしていれば、あなたとマッチしているパートナーをみつけることが出来る可能性は非常に高いはず。

変人の私はネット婚活で変人の夫をみつけて、幸せな結婚生活を送っています。
ネット婚活をする前に「婚活サイトは怖い、変な人しかいない」と、ネット婚活をしないのは非常に勿体無いです。

ネット婚活を経て、幸せな結婚をしている方々は沢山います。

行動しなければ、何も変わりません。

 

無料登録可!全額返金制度がある婚活サイト

bn-top沢山の婚活サイトに登録して、少しでもパートナーと出会う確率を上げたいところ。でも、婚活サイトに登録するにもお金がかかるので頭が痛いですよね。

せっかく婚活サイトに登録しても「この婚活サイトはちょっと自分には合わない」なんてこともあります。

そんなあなたにオススメなのが、6ヶ月間でパートナー成立しなければ全額返金!と自信に満ちあふれている大手婚活サイトのブライダルネットです。ちなみに基本的な婚活サイトでの活動は無料で使用可能で、お互いに希望すれば有料コース(2,500円~)にて連絡先交換が出来るシステムになっています。婚活を進める上で不安や不明点を結婚相談所でノウハウを積み上げた婚活のプロ「婚シェル」に無料で相談も!という至れり尽くせりな婚活サイト。

なお、ブライダルネットは婚活総合サービスのIBJが運営しています。
15年以上の運営実績、毎月13,000名以上のカップルが成立する日本最大級の婚活サイトです!

会員数の多さが魅力的です!ですが地方の会員は少ないというのがデメリット。
しかし、なんといっても無料登録も可能・全額返金制度もありますので心強いですよね。

>>ブライダルネットについて詳しく見てみる

結婚相談所の入会を検討しているあなたへ

自分に合った結婚相談所はどれかわからないとお悩みの方もいると思います。そんなあなたには、結婚相談所資料の一括請求ができる婚活・結婚おうえんネットが便利です。

年代別にあなたにピッタリの結婚相談所の資料を届けてくれますよ。

konkatu-ouen
結婚相談所とはわからない封筒で資料が送られてきますので、実家暮らしでも安心

更に、婚活・結婚おうえんネットから資料請求すると、結婚相談所各社の無料婚活体験(無料カウンセリングなど)も受ける事ができます

>>「婚活・結婚おうえんネット」で結婚相談所の資料を無料請求

さて、本気で婚活しようか 婚活リンク集

・とりあえず無料で婚活サイトに登録するならユーブライド
・私が成婚できた婚活サイトはエキサイト婚活
・毎月1300組のカップルが誕生するブライダルネット
・婚活サイトなのに手厚いサポートもある恋愛・結婚情報サービス エンジェル
・無料オンライン無料診断申込み・資料請求できるオーネット
・恋愛希望の女性が予約殺到♪ 毎日開催婚活パーティーシャンクレール
・無料で出来る結婚相談所の比較はズバット結婚サービス比較

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の著者

ぷにく

千葉県在住、2児(男女)の母。
環境アレルギーアドバイザー/Web運営業/ライター。

豪州の国立大学へ留学した後、IT・電気・不動産系の仕事を経験、その後独立。現在フリーランス。夫とはネット婚活歴1ヶ月で出会い、スピード結婚。妊活の末に長男・長女を授かりました。

関連記事

カテゴリー

Topへ戻る