ネット婚活でスピード結婚した私。会う頻度や結婚の決め手・結婚までの流れまとめ

7b47ce96657c0b8fe167133d7fa54809_s「早く結婚したい。婚活はダラダラと続けず、1年以内にサクッと成婚したい」

具体的な期間を設定し、生涯のパートナーを見つけて結婚をしたいと考えて婚活している方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。特に女性は妊娠出産の関係上、一刻も早い結婚を望んでいる方も多いはずです。

私は29歳で婚活を始めましたが30歳までに結婚したかったので、内心焦っていました。苦労(?)の甲斐もあって、ネット婚活をはじめてから1ヶ月で夫と出会い、4か月後に同棲、その4か月後には結婚しました。ギリギリ20代での結婚です。そして今では子供にも恵まれて、幸せな結婚生活を送っています。

「ネット婚活でスピード結婚」という話は、もしかしたらネットで一生懸命探せば見つかるでしょうが、まだまだ数少ないと思います。そこで、まさにネット婚活でスピード結婚をした私が、ネット婚活で出会った夫とどの様にお付き合いをしたのか。結婚の決め手は。どうやってお互いの呼吸を合わせて結婚までたどり着いたのかを書きます。

あくまでも「ネット婚活でスピード結婚した一例」ではありますが、早く結婚をしたいという方のヒントになればと思います。

ネット婚活で夫を探し出した経緯

私が登録した婚活サイトはエキサイト婚活。ネット婚活をしようと思った時に評判が比較的良かったのと、当時3ヶ月で6,000円とかそんな感じのキャンペーンがあり「とりあえず、3ヶ月間だけやってみよう」という軽い気持ちで登録しました。

他にもyoubride(ユーブライド)へ無料登録もしていましたが、SNSっぽくてどうも私の肌には合わなかったので放置していました。

当時私が掲げていた相手に求める条件は以下の通りでした。

・歳はプラス5歳程度。年下年上OK
・初婚
・近隣県であれば
・身長:160㎝以上
・体重:肥満でなければOK
・定職についていること
・年収:350万円~
・酒・タバコはNG
・親と同居はしなくない
・出来ればインドア派

その条件に合致している男性を探すのがネット婚活の基本ではありますが、当時20代だった私には男性からのアプローチメールが沢山来ていたので、その処理に手一杯で追いつきませんでした。大量のアプローチメールの中から1人と出会う事になったのですが、1度会った際に振られました。振られた理由は「(私の身長が)小さいから」というとんでもない理由です。※ちなみに自分の身長は婚活サイトのプロフィールにも書いてあります。

 icon-comments-o 婚活サイトに登録すると、結婚適齢期に近い女性は沢山のアプローチメールが届くと思いますが、この期間に届くアプローチメールは無視が一番。プロフィールなんて見てもおらず「若い女性」を狙っているだけの不誠実な男性であることが多いです。そして、誰にでも送れそうなコピペメールが大半を占めていました。

「やっぱり婚活ってそう上手くはいかないんだな」と意気消沈しながら、エキサイト婚活内を何となく見ていたら、チャットルームがありました(※現在は廃止されています)。その中で「20代の部屋」というチャットルームがあったので入ってみたところ、夫と出会いました。

夫とはチャット内では意気投合して楽しかったので、事前に写真を交換し、2週間後位に会う事に。正直言って顔はタイプではありませんでした。そして、3つ年下です。どちらかと言えば年上がよかった私はさほど期待していませんでした。

1回会って食事をした感じでは「良くも悪くもない」印象。一緒に居て楽しかったので、また会う事に。

連絡を取り合う・会う頻度について

お互い忙しい仕事ではありませんでしたので、毎晩の様にfacebookのチャット機能を使って連絡を取り合っていました。時間は大体20~21時位の間です。本当に毎日の様に連絡しているので、他の男性とのやり取りをする暇はありませんでした。後々夫に聞くと「それが狙いだった」らしいです。結果的に私は夫と他の男性を見てえり好みや迷いが生じる事がなかったので、多少強引に物事を進めてなかったら、どうなっていたのかわかりません。

当時、私は東京在住で夫は都内寄りの千葉在住でした。会おうと思えば週末には会えるといった距離。なので、毎週末(土日)は必ず会っていました。その際に都内の名所で色々遊んだりしてデートを繰り返し、短い期間ながらも濃厚な時間を過ごせましたね。毎週末会っているので、お互い「結構長い間付き合っているよね」という錯覚に陥りました。

デートを重ねていると、見えてくるのは「金銭感覚」。お互いの金銭感覚がとても近かった事もあったので、遊ぶ場所や食事の相場もほとんど同じ様な感じだったのでその辺に関しての喧嘩はありませんでしたね。

同棲に至るまで

出会ってから2ヶ月程経った頃には「同棲」の話も出てきました。

夫は私が「早く結婚をしたい」という気持ちを察しており、私より先手で行動していたなと今から考えるとそう感じます。私個人的には「同棲ね…もうちょっと先でもいいのでは」という気持ちもありましたが、夫が「場所はXXがいいよね」「家賃はX万円くらいで」と話をどんどん進めていたので、流れに乗りました。

前述した通り、お互いの金銭感覚がどこまでも似ていたので、同棲先を探す際にも喧嘩にはなりませんでした。

同棲してからの話

今までスムーズに物事が進んできましたが、同棲すると様々なすれ違いからケンカが絶えませんでした。お互い言いたいことをあまり溜める事のない性格なので、毎日の様に大なり小なり喧嘩しましたね。

・家事の分担
・寝る時間
・TVを観る時間
・起きる/寝る時間

大体上記の事でケンカしていた様な気がします。でも、不満をためこんでしまう事がなかったのも幸いしたのか、1ヶ月程経つと大きなケンカは減っていき、2ヶ月経つ頃にはほとんどケンカしなくなりました。

結婚の決め手は?

そんな夫との結婚の決め手は以下でした。

・金銭感覚の一致
・お互いインドア派
・お互い友達は断捨離済
・言いたいことが言えてラク
・一緒に居ても気を張る事がない

こんな感じです。よく婚活で重視されている「顔」「年収」ではありません。それよりも「自然体で居る事ができて、様々な感覚が似ている」のが重要だと思います。

同棲中で「家計管理」「将来設計(子供は何人欲しいとかマイホームの話など)」もちょくちょくしていました。休日も一緒に居て、様々な所へ行ったり楽しんだりして、短いながらも沢山の思い出を作って「短期間しか付き合っていないのに、結婚するなんて」という不安感を払拭していったのもよかったのかもしれません。

夫との出会い~結婚までの時系列のまとめ

文章でダラダラ書いたので、分かりにくいと思いますので、簡潔にまとめてみます。

2012年07月下旬:エキサイト婚活へ登録
2012年08月中旬:夫と出会う
※毎晩連絡し合う。毎週末デート。
2012年12月下旬:同棲
2013年04月下旬:籍を入れる、結婚。

まさに「あっという間」に時は流れ、スピード結婚しました。親や姉はすごく驚いていましたね。それまで、彼氏の影すらなかったのに同棲→結婚ですから。「婚活なんて辛いだけだ。結婚できるかどうかもわからないのに…」と婚活経験者が述べる事もありますが「婚活は辛いこともあったけど、婚活をして今の幸せな生活があるのだから、勇気を踏み出してよかった」と私は思っています。

婚活はスピード勝負

一昔前に「ビビビ婚」なんて言葉も流行りましたが、独身の私には「計画性がないな」と理解できませんでした。でも、生涯のパートナーとなる人と出会うと、多少なりとも喧嘩はしますが、あっという間に事が運び結婚まで一直線になるものだと今の私は肌で感じています。

私個人の感想ですが「婚活はスピード勝負」な部分があるのではないかと考えています。2~3度直接会ってみて、お互い「これはムリだ」と思う点がなければ迷わず先に進んでいいのです。どうにかして時間をとって毎日連絡・毎週末デートを重ねて、少々強引な位積極的に活動しないと、早く結婚するのは中々難しいのではないでしょうか。この辺は個人の性格もあるでしょうから、全員に当てはまる事ではありませんけどね。

外見や年収もある程度重要ですが、あまりにこだわる必要もないかな…と。

外見が好きという理由で付き合っても、年月を重ねて容姿が劣化したらどうなってしまうのでしょうか。一緒に生きていけますか。

年収が高くてもお金の使い所が自分と違うとイライラしてしまいますし、日々の生活も不満に感じるかもしれません。

のんびり1人1人を見つめながら婚活をしていると、ステキだと思える相手だったとしても、細かい部分まで気になって「やっぱりこの人はナシ!」なんて考えてしまいがち。いつまでたっても生涯のパートナーは見つかりません。

 icon-comments-o この記事を読んでいる男性の方。結婚したいのであれば、婚活中は仕事や趣味よりも婚活に全力を尽くして下さい。連絡やデートなどが間延びしてしまうと、気持ちが冷めてしまい他の男性へと目移りしてしまいます。直接会っても「特に嫌な所が見つからない」と思ったら、マメに連絡を取る様にして、相手のハートをガッチリと掴みましょう。

婚活は普通の恋愛と違って、ライバルがたくさんいます。

ライバルを蹴落とすためには、ライバルに負けない機動力が必要です。男女問わず、受け身気味で婚活をしていたらライバルに負けてしまう可能性が高くなってしまいます。

間延びしながらの婚活はやめて、積極的な婚活をしてみませんか。

【こんな記事も読まれています】
喪女におすすめな婚活サイトは?ネット婚活で結婚した喪女が厳選
【最新版】おすすめ婚活サイト比較。みんなの評判・口コミまとめ
ネット婚活歴1ヶ月で結婚した私がネット婚活成功の秘訣をまとめてみた
【婚活】男は年収ではない。年収300万の夫と結婚してわかったこと

【あなたにおすすめ婚活リンク集】
▶ とりあえず無料で婚活サイトに登録するならユーブライド
▶ 私が成婚できた婚活サイトはエキサイト婚活
▶ 婚活サイトなのに手厚いサポートもある恋愛・結婚情報サービス エンジェル
▶ 無料オンライン無料診断申込み・資料請求できるオーネット
▶ 無料で出来る結婚相談所の比較はズバット結婚サービス比較

関連記事一覧