【ネット婚活】出会った男性と続かないあなたへ 気を付けるべきポイントまとめ

b50915880dc60d1feff63605930de36a_s「ネット婚活で出会った男性と数回のデートまでは進むんだけど、なんだか気持ちが冷めて続かない」

長い間ネット婚活をしていると、段々要領を得てきて男性との面接やデートまでには比較的簡単にたどり着けるようになります。しかしながら、出会った瞬間に気持ちが冷めてしまったり、中々続かないとお悩みの女性もいらっしゃるのではないでしょうか。

どのようにすれば恋愛モードになり、持続できるのか。
恋愛関係を深めるポイントをまとめてみました。

条件が良いだけの男性は、相手にするだけ時間のムダ

3266f9fde230e41c80ca36b1ef2d4bdf_s男性からアプローチが来た際に、特に何か魅力があるわけではないけど、「条件」がいいからやりとりを開始する事ってありませんか。私自身、男性の年収が1,000万超え等と言った高収入の男性からアプローチメールが届いたら、喜んでやりとりを開始したものです。

しかし、平々凡々の私とはまったくもって感性や考え方が違い、無理をして男性が喜んでもらえそうな返答をする事に疲れてしまいました。これがとてもストレスでした。恋愛関係という感じではなくて、企業面接をずっと受けているような気分で負担に感じたものです。

精神的に負担のかかる相手は結婚相手に向きません。ガマンしながらの結婚生活なんて不幸ですよね。

結婚生活では、ガマンせずに平等に過ごせる相手が一番いいのです。

一方、心理学的には価値観や考え方等が自分と似ている人と仲良くなりやすいと言われています。あなたの仲の良い友人たちも自分と似ていませんか。似ていれば似ているほど相手の言動を理解しやすく、親近感を覚えるもの。居心地もいいですよね。結果として仲の良い友人となるのです。

婚活サイトの場でもそうです。メールをしている時点で「相手を不快にさせない様に無理してるな」と感じてしまった(自分と考え方等が全く違う)ら、出会っても上手くいかない可能性が高いと思われます。

時間を無駄にしたくないのであれば、条件で男性を選ぶのではなく、共通点で男性を見極めた方が効率がよいです。折角お金を掛けて婚活をしているのだから、少しでもよい条件の男性と結婚したい気持ちは理解できますが、条件が良いからといって、幸せな結婚につながるという保証はどこにもありません。条件に惑わされず、自分の気持ちを大切にして、面接やデートなどの次のステップに進むようにする事を推奨します。

理想化しすぎない事

メールのやりとりをしていると、知らず知らずのうちに相手の男性のイメージを作り上げてしまいませんか。しかも自分の都合のいい様に。自分にとって「良い」と感じる返答が返ってくるメールを読むと「この人はきっとXXでXXなんだ」とポジティブな方向で、その人を理想的なイメージにしてしまいがちな方も多いと思います。

そして、実際にその男性と会ってみると「ぜんぜん違う!」とガッカリしてしまいます。気持ちも一瞬で冷めてしまいますよね。

メールから相手を読み取るのではなく、そこにいる男性の姿を見て判断するようにしましょう。相手の短所ばかり目を向けずに、良い所を探す癖をつけるといいですよ。

ヒトは誰しも長所・短所があります。長所・短所を総合的に判断し、少々の短所は気にしない。よく言われている事ですが、パーフェクトな人間なんていませんパーフェクトな人間と結婚するのは不可能であると言う事を頭の隅に置いておきましょう。

短所は補うものである

4a7a4a3eedc33422e7b0d6970ea19f72_s前述した通り、心理学的には自分と共通点を持ち合わせた人の方が上手くいきやすいとは言われています。しかし、どんなに共通点があり価値観が似ていても、人間ですからそれぞれ欠点があります。

欠点を見つけて「この人とはもうだめだ」と考えず、欠点は補うものと言う認識を持つようにするといいですよ。

我が家では、私は英語や諸外国が得意で数学(数字関係)に弱く、夫はその逆です。なので、夫が仕事関連で英文や諸外国の文章を読まなければならない場合は私が夫を助け、買い物の際、100gあたりどちらが安いのかは夫が瞬時に計算。お互いの欠点を補ってうまく生活しています。

相手の欠点を責めてばかりでは、ケンカばかりで関係を維持する事は難しくなってしまいます。

お互いの欠点を責めることなく、お互いに補う関係を作り上げる事が大切です。

コミュニケーションはマメに取る

500873aa5f20498f5b2f13a3b96a7f10_s恋愛関係だけではなく、人間関係全般に言える事ですが、自分の気持ちは溜めずに相手に言葉として伝える事が大切です。「これくらい言わなくてもわかるだろう」と黙っていて、相手が想像していた言動と違っていたらストレスがたまりますよね。

婚活でよくありがちなのが、今まで頻繁に連絡を取っていたのに、ある期間を過ぎたら連絡が激減してしまったケース。そんな時は男性からのメール返信を待たずに、一言「連絡が減って悲しい」という旨を素直に伝えましょう。男性は察する事が苦手です。女性がなぜ怒っているのかわかりません。

自分の意思はハッキリと伝えて、スッキリとした関係を目指しましょう。

自分とつり合っている男性を選ぶ

結婚生活では、お互いに恋愛感情があったとしても、相性が悪いとコミュニケーションがうまくいきません。婚活をしていると、どうしてもトキメキだとか恋愛を求めてしまいがちですが、結婚生活は日常の繰り返しです。恋愛感情だけでは幸せになれません。

友達みたいだけど、一緒にいると楽しいしラク。
自分が自然体でいても、違和感がない。

こんな男性と結婚できたら、我慢する事も少なく、平穏ながら幸せな結婚生活を送る事が出来るでしょう。自分が背伸びしないといけないようなスーパーマンを選ぶのではなく、容姿やものの考え方、能力等が自分と釣り合っている男性を結婚相手として見つける事を推奨します

白馬の王子様と結婚しても、幸せになれるとは限りません。
あなたにはあなたにぴったりな男性が必ずいます。

容姿や年収に惑わされずに、是非ステキなパートナーを見つけて下さいね。

 

とりあえず婚活サイトでの婚活を体感してみたいあなたへ

「婚活ってどんな感じなんだろう」

婚活をはじめるにあたって、そもそも「婚活」とは何なのかとても不安ですよね。そんなあなたにおすすめなのは、youbride(ユーブライド)

youbride(ユーブライド)はmixiグループが提供している婚活サイト。
累計利用人数100万人、年間2,464人が成婚(2016年実績)しています。
携帯・スマホからも全機能利用ができて便利です。

ライトプラン1ヶ月2,320円~で利用可能
機能制限はありますが、無料でも利用できますので雰囲気だけでも知りたい場合は、無料で登録して様子を見てみるのもいいですよ。

you-hikaku-priceこの表を見る限りは無料プランでも問題なさそうに見えますが、メッセージ送受信の面で制限があります。
you-hikaku-price2無料会員はスタンダード会員の事を気になっても送信できず、無料会員同士に至ってはメッセージの交換も不可です。

なので、まずは無料会員として登録して、気になる人がいたらスタンダード会員になるのが効率がいいですね。


>> youbride(ユーブライド)に無料会員登録してみる

結婚相談所の入会を検討しているあなたへ

自分に合った結婚相談所はどれかわからないというあなたもいると思います。そんなあなたには最大20社の結婚相談所資料の一括請求ができる婚活・結婚おうえんネットが便利です。
結婚相談所とはわからない封筒で資料が送られてきますので、実家暮らしでも安心ですよ。

婚活・結婚おうえんネットから資料請求すると、結婚相談所各社の無料婚活体験(無料カウンセリングなど)も受ける事ができます。
hikaku-kekkon

婚活・結婚おうえんネット
>>婚活・結婚おうえんネットで無料請求する。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の著者

ぷにく

30代前半。1児の母。
環境アレルギーアドバイザー/Web運営業。

豪州の国立大学へ留学した後、IT・電気・不動産系の仕事を転々としてきました。その後独立。WEB運営業を行っております。夫とはネット婚活歴1ヶ月で出会い、スピード結婚。妊活の末に息子を授かりました。

関連記事

カテゴリー

Topへ戻る