人気のおすすめ縦型洗濯機比較2017 東芝vsパナソニックvsシャープvs日立

b77bc14ba5a6bf3d048e84aade5a84e1_s
洗濯機を購入するとき、どこのメーカーがいいか迷いませんか。
現在、我が家の洗濯機は水が溜まる、異音がするなど故障寸前の状態。そのため、早急に新しいやつを購入する必要があります。
しかし、パンフレットを見てもどこのメーカーも似たり寄ったり…パンフレットを全て読むのが面倒臭いし、情報を上手く整理出来ない!

そこで、備忘録もこめて大手家電メーカー4社の洗濯機情報をまとめました。洗濯機の購入にお悩みの方にも参考になればと思います。

※洗濯機の容量8.0kgを基準にまとめています。

東芝 マジックドラム

tousiba
2013年より採用しているマジックドラムが売りの東芝。ドラム本体に汚れがつきにくいコートがしてあり、黒かび等を防止する効果があるんだとか。
口コミや2chの情報を探した限り、抗菌&汚れがつきにくいの効果を疑問視する発言はほとんど目立ちませんでした

結局我が家ではマジックドラムを購入しました。

あわせて読みたい
【口コミ】東芝洗濯機「マジックドラムAW-8D5」レビューとデメリット。脱水音は?
現在の洗濯機で人気No.1は日立のビートウォッシュです。ちなみに家電量販店で「おすすめ洗濯機は何ですか?」と尋ねると勧められる洗濯...
東芝洗濯機「マジックドラム」の洗浄力検証!油汚れの作業服を洗った結果
洗濯機のパンフレットで「驚きの白さ」という広告をよく目にしませんか。 最新式洗濯機で洗濯したら、どんな衣類の汚れも綺麗に落ち...

だたし、yahoo知恵袋で「2年間一度も掃除をしていない場合は異臭がし始めた」とコメントがありました。そのため、定期的に塩素系洗濯層クリーナーで掃除する必要がありそうです。

一番の売りは低音設計か?

マジックドラムは汚れより、低音設計が素晴らしいとの意見を沢山見かけました。特にSDDモーターの可段変則技術は変態的に凄いのとか。パンフレットを見ると脱水の音が37dB(ささやき声が30dB程度)ということで、凄い技術なのは伺えます。

▲音はかなり静かで、ドアを閉めるとほとんど聞こえません

静音洗濯機が欲しいとしたら、マジックドラム一択になるかもしれません。

>>東芝 全自動洗濯機(DDインバーター洗濯機) グランホワイト AW-8D5(W) AW-8D5(W)

日立 ビートウォッシュ

bi-to

近年洗濯機、人気1位が日立のビートウォッシュです。何故、1位なのか調べてみた結果はこちら。

・ナイアガラ洗浄の洗濯力は半端なく、とにかく汚れが落ちる
・音が意外と静か
・洗濯槽の横幅に余裕があり、洗濯物を入れやすい
・自動おそうじ機能は日立だけ

自動おそうじ機能については賛否もあり、あまり使い勝手が良くないという意見もあります。

どうやら、自動おそうじの際に9Lも水を使うのがネックだそうです。洗濯の度に9L余分に水を使っていたら、折角の節水が台無しになりますね。

音についても様々な意見があり、どうやらナイアガラ洗浄による水の音がうるさいそうです。

でも音が出るほど、凄まじい水流で洗っているから、洗浄力がずば抜けているのでしょう。

▲動画を見る限り静かですけど、実際はどうなんでしょうか…

最後にどこの口コミを探しても「洗浄力はトップ」との意見でした。
洗濯物を綺麗にしたいのならば、ビートウォッシュしか考えられないですね。

>>日立 8.0kg 全自動洗濯機 ホワイトHITACHI ビートウォッシュ BW-V80A-W

パナソニック 泡洗浄

awasenjouジェットバブルシステムで洗剤を泡立てて、泡で洗浄するシステムがパナソニックの泡洗浄です。泡立てた洗剤は洗浄力がアップし、汚れがよく落ちるそうです。
しかし、調べてみると肝心の泡が立たないという口コミを結構見つけました。
泡立ちはないが洗濯物は絡まらず、糸くずも見やすいとの事。また洗浄力も問題ないそうです。
一番の問題は泡立たない事だけ…。

それ以外の特徴はためすすぎの水を利用して、槽洗浄するシステム。余った水を利用するので日立の自動おそうじ機能に比べ、節水効率がいいのは間違いありません。

泡立たない事以外、綺麗にまとめられた洗濯機という印象を抱きました。

>>パナソニック 8.0kg 全自動洗濯機 ホワイトPanasonic エコナビ NA-FA80H3-W

シャープ プラズマクラスター洗濯乾燥機

sha-pu

シャープの特徴は何と言っても「穴なし槽」。通常の洗濯機は槽内に穴が空いているんですが、シャープは穴が空いていません。そのため外側に水が溜まることなく、カビが生えないのがうりになっています。
例え、外側にカビが生えたとしても、穴が空いていないため汚れが槽内に入ってくる事なく、いつも綺麗に使えるという事だそうです。
その他にも穴なしのため、無駄な水をカットできるのも特徴だといわれています。

しかし口コミ等を調べていると様々な問題が…

・汚れはないが臭いが残る。(カビ胞子は裏に入り込みにおいを発生させる為)
・穴なしが影響し、脱水時回転数を上げなくてはならないのでうるさい。
・結局、お手入れは一緒

他には汚れが落ちない等、ネガティブな情報もチラホラ見受けられました。


▲実際に音を聴くと結構うるさい…

穴なしにこだわりもない為、私はわざわざ選ばない洗濯機ですね。

>>シャープ 全自動洗濯機 穴なし槽 8Kgタイプ ピンク ES-GV8A-P

各社「電気代」「使用水量」比較

次に一回の洗濯に使用する電気代と水量を比較します。条件は容量8.0kg。余計な機能なしの機種です。

※表が乱れていて見難い方はこちら

メーカー名 機種名 電力量 水量 目安時間
東芝 AW-8DS 82Wh 99L 約37分
 日立 BW-V80A 62Wh 92L 約35分
 パナソニック NA-FA80H3 55Wh 97L 約37分
 シャープ ES-GV8A 67Wh 85L 約35分

使用水量はシャープが85Lと一番少なく、東芝は99Lと一番多い結果になりました。

電力量はパナソニックが55Whと一番少なく、東芝が82Whと断トツ1位に。

東芝のマジックドラムは節約に関しては、あまり向いていないことが分かります。

最後は好みの問題に

今回調べてみた結果、どこのメーカーも一長一短の特徴があり、断トツ1番いいといった洗濯機は存在しないことが分かりました。
売り上げは日立が1位でパナソニックが後を追っているようですが、他の2社も性能の差はほとんどないような気がします。
あとは買う側の好みの問題です。購入する前にしっかり調べておいた方が良いでしょう。

意外とネットショップのほうが安い?

今回の洗濯機調査の為に家電量販店にも足を伸ばしましたが、意外と値段が高くて驚きました。昔は家電量販店が圧倒的に安かったと思いますが、現在はネットに安い洗濯機が結構ありそうです。
上記にものせていますが、Amazonの方が量販店より安い場合があります。
量販店で購入する前に一度ネットで値段を調べてから、購入する事をオススメします。

>>Amazonで人気の縦型洗濯機を探す

また、家電業界6位のノジマオンラインショップも時期によっては掘り出し物があります。
セール品やアウトレット品は特にお買い得価格で購入できるので、洗濯機以外でもめぼしい商品があるかもしれません。

>>ノジマオンラインで洗濯機を探す

あわせて読みたい
人気のおすすめ冷蔵庫比較2017。国内メーカー5社の違いと冷蔵庫の選び方まとめ
「もうすぐ冷蔵庫を買い換え時なんだけど、最新の冷蔵庫は全部同じに見える」 冷蔵庫は食材を冷やしたり・冷凍するなど、日々の生活...
人気のおすすめエアコン比較2017。国内メーカー6社の違いとおすすめポイント。ダイキンVSシャープVSパナソニックVS富士通VS三菱VS日立
「そろそろエアコンを最新式に変えたいけど、どのメーカーも似たりよったりでどれがいいのかわからない」 エアコンは暑い夏や寒い冬...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の著者

D

幼稚園より水泳をはじめ、中学では県トップとなり全国大会常連に。大学卒業後、26歳までに転職3回以上繰り返し、自己啓発セミナーで40万円だまし取られる。妻とはネット婚活で知り合い、無事結婚。現在は製造メーカーで生産管理として勤務中。

関連記事

カテゴリー

Topへ戻る