おすすめ高級ランドセルまとめ2018。高級と安物ランドセルの違いは何?

032d6994306d7f2f1ca0f5df87f15dff_s子供の入学式は4月だから入学準備はまだまだ先だと思って位いる方は多いはず。

しかし、そんな事はありません。特にランドセルに関しては考え始めた頃にはもう遅いかもしれません。手作りの革鞄をつくる土屋鞄では7月1日に翌年4月分のランドセルを販売したところアクセスが殺到し、HPがダウンしてしまうほど。

土屋鞄のように全てを手作りで製作するランドセルは日数がかかり、職人が手作りで製作するため大量生産できない為、製作数量が限られてしまいます。

そのため早くから予約をした早い者勝ちとなってしまうのです。

高級VS安物ランドセルの違いについて

まず、高級ランドセルと安物ランドセルの違いから説明します。

ランドセル使用革素材

ランドセルに使用する素材は多数あり、値段もピンからキリまであります。特徴を表にまとめました。※スマホでこの記事を見てる方は表が乱れている可能性がありますので、可能であれば「デスクトップ用サイトを表示」でご覧ください(safariの場合、真ん中の□みたいなマークをクリックすると「デスクトップ用サイトを表示」のアイコンが出てきます)

クラリーノ牛革コードバンヌメ革
原料ナイロン・ポリウレタン表面加工された牛革馬のお尻の革牛の原皮をタンニンでなめした革
特徴クラレが天然革を目指して開発した人工革。軽量かつ見た目は革そのもの様々な製品に使われている牛革。使用していくうちに味が出てくる。ランドセルに使われている革は撥水加工されているものが多くボロボロになることは少ない一頭の馬から2枚しか取れない希少性の高い革。当然値段も高額で質も高い。なめし革は加工をほとんど施していない為、革独特の風味は抜群である。しかし手入れをしなければすぐに駄目になってしまう。
重量1.0kg前後1.2kg前後 1.2kg前後1.2kg前後
値段2~3万円4~8万円 7~10万円8~12万円
メリットデメリットメリット:軽量かつ安価で雨に強く丈夫である
デメリット:使用していくうちに型崩れを起こしやすく安っぽくなる
メリット:天然革独特の味わい。使い込んでいくうちに味が出る
デメリット:撥水加工されていても雨には強くない。
 メリット:牛革の2倍ともいえる強度。ツルツルした高級感のある手触り。雨や傷に非常に強い
デメリット:牛革と違い使い込むうちの味わいはない
メリット:革独特の風合いを一番味わえる
デメリット:手入れが大変で専用クリームを塗らないとすぐに駄目になる。

昔に比べてクラリーノも見た目が進化しているので安っぽい印象は薄らいできています。牛革、コードバンも同様に昔に比べ加工技術が進化しており、手入れを怠っても雨に強く、ボロボロになりにくいつくりになっています。
残念ながら、手入れが必要ななめし革は子供が使用するランドセルには向いておらず、実際に素材として使われている事もほとんどありません。

現在、市場で出回っているランドセルの7割はクラリーノを使用しており、量産型に向いていて使いやすい事を伺えます。ただ、土屋鞄などの職人が一つ一つ丹精に製作するランドセルは牛革、コードバンが使用されることが多く、天然革独特の風合い、触感に重点を置いている家族はどうしても高級ランドセルになってしまいます。

部品・金具について

ランドセルの素材は年々進化しているので、違いはあるものの大差はそこまでありません。しかし、サイドにつけられている給食袋をかける金具や縫い目等は安物と高級品は雲泥の差が生まれます。

まず金具から説明すると見た目はほとんど変わりませんが、使われている材質、また作りも違います。安物は値段を安く押さえる為に中国かベトナムで大量に部品を作っていますが、高級品は国産が多いです。

次に縫い目がことなります。安物は外国で機械的に粗く縫っていますが、国産は職人が材質に合わせて適切な縫い方をしています。縫い目は最も重要で荒ければ荒いほど品質は悪くなり、千切れたり、痛んだりしやすくなります。

おすすめランドセルを紹介

今回はどこでも売っている安物のランドセルではなく、6年間しっかり使用できる一押しランドセルを紹介しようと思います。

カワノバッグ

値段48,600~101,520円
素材クラリーノ、本革、コードバン
種類全10種類
保証6年保証つき

カワノバックは丈夫、安心、衛生的な商品を心がけて作っています。特に総牛革ボルサは物性試験の結果、通常の牛革ランドセルの10倍近い強度を誇っています。

borusa機能も安心、安全、使いやすさを意識した作りになっていて、6年間壊れることなく快適に使用できることをうかがえます。
kinou

活発な男の子、6年間壊れない丈夫なランドセルが欲しいというご家庭にぴったりのランドセルです。
楽天市場で「カワノバッグのランドセル」を探す

村瀬鞄行

値段26,000~96,000円
素材クラリーノ、本革、コードバン
種類全30種類以上
保証6年保証つき

村瀬鞄行は1960年創業の老舗鞄メーカーです。一つ一つ職人が丁寧に手縫いで仕上げた丈夫かつ美しい作りになっています。
takumi
また、手縫いゆえの角に2枚重ね先端ベルト丸く縫込みなどきめ細かい技術も魅力的です。
takumi2

丁寧な職人技を望んでいるあなたにぴったりのランドセルです。

楽天市場で「村瀬鞄行のランドセル」を探す

ナース鞄工

値段48,000~91,000円
素材クラリーノ、本革、コードバン
種類13種類以上
保証6年保証つき

ナース鞄工は前社名依田製鞄所から数えると創業100年を越える老舗鞄メーカーです。特に昭和28年から生産を開始したランドセルには絶対の自信をもっており、丁寧なつくりと時代を先取りしたデザインはランドセル東京都知事賞など数多くの受賞を重ねる出来栄えになっています。

「ナース鞄工のランドセル」公式販売サイトを見る

関連記事一覧