公開日: 更新日:

排卵障害・子宮内膜薄い私が妊娠するために試して効果があった事

116041729e34743b32cb90f634a5209a_s「子どもが欲しい」

夫と結婚して半年が経った頃、周りの人達の妊娠・出産報告が相次いで、私達夫婦の間にも子供が欲しいと強く思うようになりました。

当時私は29歳。

子供を産む年齢としてはちょっと遅めで不安だったので、なんとなく不妊クリニックへ通う事に。
不妊クリニックへ行った結果、私には様々な不妊の原因となりうる疾患がある事が判明。

・子宮筋腫
・排卵期での子宮内膜が薄い
・排卵障害

生理周期が他の人よりも若干遅いという以外は何の症状もなかった私は愕然としました。

でも、落ち込んでいるヒマはありません。
自分で出来る事は何かないかと様々な事を試して半年後に妊娠する事が出来ました。
※タイミング法で妊娠しています。

そんな私が試して効果があったであろう事をまとめてみました。

排卵期なのに子宮内膜が3mm

a2877e742dcd10a6df804b259e239ae7_s私の場合、不妊治療はタイミング法から入りました。
1周期目は何もしない状態で正常に排卵などするかどうかを確かめる為にも、排卵誘発剤は打っていませんでした。
夫側に問題がなかったのと私が抱えている不妊要因が致命的ではなかったからです。

「もうそろそろ排卵するかな?」

自分の生理周期から逆算して不妊クリニックへ足を運んだ時。

「まだまだ全然排卵する気配がない」

そして一週間後。

「うーん、まだかな」

さらに一週間が経って。

「排卵直前位かな?でも子宮内膜がとても薄いね、3mmしかない」

(排卵さえすれば子宮内膜の厚さなんてどうでもいいんじゃないのか?)と思ったのですが、先生に聞いてみるとどうやらそうではないと言うでした。

子宮内膜が8mm以下では妊娠出来たとしても着床しにくいので、10mm以上あるのが理想です

「じゃあどうすればいいの?」と散々調べた結果、ホルモンバランスを整え排卵をさせ、子宮の環境も整えればいいという事がわかりました。ホルモンバランスが整えば、黄体ホルモンの分泌が良くなって子宮内膜が厚くなるという理屈だそうです。

ホルモンバランスを整える為に試した事

fbfd49761b0b8da30a4e6e4c24be6746_s私は不妊治療を行うだけではなく、自分でもいろんなことを試しました。
あくまで私に効果があったというだけで、万人に効果があるかは不明ですが紹介します。

1. 葉酸サプリを取る

葉酸は血液を生産する栄養素なので、摂取をすると血流は良くなって身体が温まります。
そして、卵巣の機能が元気になり、ホルモン分泌が整いやすくなるという訳です。

私が飲んでいたのは『はぐくみ葉酸』です

葉酸サプリはたくさんありますが、なんでこれにしたのかというと、当時読んでいた赤ちゃん待ちブロガーさんがこれを飲んでいて実際に妊娠した事と、返金保証があるからちょっと安心だったという点が決め手でしたね。

数か月飲んでみて、身体に合わなかったら別のを試してみよう…という気持ちで飲んでいました。そして、葉酸サプリを飲み始めて、2周期目の排卵期には子宮内膜が通常まで厚くなりました。

3mmだったのが12mmになったんです!!

葉酸サプリだけのお陰ではないでしょうけど、ビックリ。
正直に言ってしまうと、葉酸サプリだったらなんでもいいような気がしますが、ゲンを担いでこの葉酸サプリを飲み続けました。

コスパ重視でしたら、DHCの葉酸サプリがオススメですね

2.当帰芍薬散を服用する

私は時々生理不順になる事がありました。
とても気になっていたので、婦人科に行ってみたところ、先生から当帰芍薬散を処方されました。

「漢方ってちょっとうさんくさいイメージがあるけど、処方されたから飲んでみよう」

こんな程度の認識でしたが、生理不順を治したい私はせっせと飲みました。

>>【第2類医薬品】ツムラ漢方 当帰芍薬散料(1023) 64包【楽天24】[ツムラ 婦人薬/漢方製剤/顆粒・粉末]【MEDCP】【イチオシ】

ちょっと調べてみると当帰芍薬散は不妊治療でも使われているケースも多々あるんですね。
体を温めて血流を良くし、ホルモンバランスと子宮の状態を整える効果があるそうです。

葉酸と同じでホルモンバランスを整えるので不妊治療として有効なのでしょう。

生理不順はどうなったのかといえば「改善はした」という認識です。
以前は3ヶ月位生理が来なかったこともありましたが、当帰芍薬散を飲んでからは2か月以内には生理が来るようになりました。

その他に感じたのは、冷え性の改善です。

私は酷い冷え性ですが、手足の冷えが大分無くなりました。
冷え性も結局血流が悪いという事ですから、冷え性の改善もホルモンバランスを整えるには重要です。

3.毎朝納豆とヨーグルトを食べる

「規則正しい生活と食事をする」

妊活の基本はここから始まります。
とはいえ、当時私はバリバリ働いており、早寝早起き等守れない事もあって続きませんでした。
そこで最低限の措置として「毎朝納豆とヨーグルトを食べる」事にしました。

なぜ納豆とヨーグルトにしたかというと、健康に関する食生活の改善方法を調べてみると大概「納豆」・「ヨーグルト」がいいよ!と書いてあるからです。

妊活中は実感ありませんでしたが、この習慣を続けてからというものの熱を伴う風邪を引いていないんですよね
健康な身体になったんでしょう。

身体を健康にしないと妊活も上手くいきません。

4.SNSを辞めた・友人関係の断捨離

20代も半ばになると、かつての友人たちはSNSを通じて子供や家族自慢をするようになっていました。

タイムラインにあふれる子供自慢
あっという間に妊娠・出産する友人たち

妊活中の私には辛かった。

「かつては友人だったけど、ライフステージも違うしイヤな思いをしてまで付き合いたいと思うような関係ではない」

思い切ってSNSを見るのを辞めて友人関係も断捨離しました。
他人と比較する事が無くなったので、ストレスフリーになりました。

女性の身体はデリケートなもので、ストレスで生理周期やホルモンバランスが乱れる事があるそうです。私にとってはSNSの子供自慢がストレスフルに感じていたので、遮断してよかったですね。

私が妊娠した周期は子猫を飼い始めて間もない頃で妊活の事は後回しになっていました。
あくまでも結果論ですけど、妊活中にストレスは敵です。

ストレスの元となる要因は出来る限り排除!

妊活中、余計なノイズを入れない事も大切です。


妊活中は適切な治療をして、ストレスをためない事が大切

ca04a31470f09905126307f610ce3cea_s妊活って本当に辛いですよね。
頑張った分、早く妊娠出来るわけでもありませんから…。
私は半年程度のみの妊活でしたし、タイミング法のみでステップアップもしませんでした。

それなのに、辛いと感じました。

不妊治療の辛さは不妊治療をしている人にしかわかりません。

だからこそストレスの要因となる事は、遮断するのが一番。

親戚は難しいかもしれませんけど、ストレスになるような友人関係は遮断しましょう。

私の経験から言って、友人がいなくてもデメリットはありません。
赤ちゃん待ちブログを読んでいた時よく「無神経に子供自慢する友人がムカつく」という記事をあげていた人がたくさんいました。

不妊治療をしている間は思い切って遮断してみてもいいかもしれません。
友人がそんな辛い気持ちもわかってくれないのであれば、それは友人ではなかったという事です。

一生連絡しなくても差し障りはありません。

なるべくストレスを溜めずに妊活しましょう!

赤ちゃん待ちをしているすべての人に赤ちゃんがやって来ますように心から願っています。