• HOME
  • 記事
  • 生協
  • 子育てママが生協パルシステムを利用した感想。メリット・デメリットまとめ。

子育てママが生協パルシステムを利用した感想。メリット・デメリットまとめ。

「赤ちゃんが産まれたら、満足に買い物もいけないから生協は便利だよ」

こんなことを耳にしたことがあるプレママは多いのではないでしょうか。私は第1子妊娠中コープデリに加入して今でも利用していますが、本当に便利です。今、第2子を妊娠中ですが、タイミングよく生協の宅配パルシステムのセールスマンがやってきたので、試しに生協の掛け持ちをしてみることになりました。

利用してみると、やはり子育て中のママにとってはメリットが多いと感じました。実際に利用してわかったメリットデメリットおよび感想を小さい子供を育てているママ視点で報告します。

「パルシステムってどうなのかな」とお悩みになっている方の参考になれば幸いです。

パルシステムとは

パルシステムとは生協の一つで首都圏を中心に約142万世帯が加入しています。配送可能地域は、東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、新潟

入会金・年会費などは無料。ただし、パルシステムを申し込む際に、出資金として1,000~2,000円出さなくてはいけませんが、パルシステムを退会する際にそのお金は返金されますので、その辺は安心ですね。

素材そのものが持つ本当の美味しさにこだわりがあり、余計な味付けのない食品も数多く存在し、そのまま幼児食としても使えますので幼児食に悩むママにはありがたいですよ。

子育てママがパルシステムを利用している感想:パルシステムの良いところ

お住いの地域によって曜日は異なりますが、注文した商品とともに商品のカタログも配達されます。様々な種類のカタログがありますが、私がよく利用しているのは「コトコト(食品が掲載されている)」「yumyum(乳幼児の食事作りに便利な食材が掲載)」「ぷれーんぺいじ(食物アレルギー対応食品を掲載)」3種類。後のカタログは正直時間がないのであまり見ていません。

食品の値段はスーパーと同じ位~やや高い感じ

「生協は高いイメージがある」

生協は安心安全で選りすぐりの食材ばかりだけど、値段的には高いと思っている方も多いのではないでしょうか。私もその一人でした。しかし、実際に使用してみるとスーパーと同じくらい~やや高め位の値段設定なので「高すぎる」というわけではないことがわかりました。

▲カタログの一部。激安スーパーと比較すると高くなってしまいますが、許容範囲内のお値段です。

パルシステムのカタログからいくつかの食品をピックアップして値段をまとめましたので、お近くのスーパーとの比較をしてみてください。

りんご(2玉)税込311円
レタス1個税込150円
にんじん(2本)税込127円
豚肉細切れ税込646円(100gあたり150円)
豚ひき肉税込538円(100gあたり125円)
さば文化干(5枚)税込646円
バターロール(7個)税込186円
食パンスライス8枚切り税込162円

私の近所のスーパーと比較すると、全体的にはお値段はさほど変わりません。お肉はパルシステムの方が高いかな…。我が家では、節約の為に生協を使うというわけではなく「パルシステムの方が品質や味が好みだから」という理由で、特定の食品はパルシステムで購入する感じで利用しています。

節約目当てで生協(パルシステム)を利用するとしたら、期待外れかもしれません。

パルシステム独自の食品がたくさん!とても美味しそう

パルシステムでは、市販では売っていない独自の食品がたくさんあります。

「pal」のマークが付いているものがパルシステム独自の商品。こだわっている感じのする商品ばかりで美味しそうです。何度か購入していますが、息子や夫が気に入って何度か購入している商品もあります。

 

幼児うけする食材が沢山あるので本当に助かる

幼児向けの食材ではありませんが、幼児食としても使える食品も多々あります。例えば、塩付けされていない鮭の切り身(冷凍)。

幼児に塩分はあまり摂らせたくないのでとても助かっています。しかも骨なしなので使い勝手が良いです。

 

ごはんに混ぜて鮭ごはんにしたりして使ってます。手っ取り早く魚を食べさせたいときに重宝してます。

息子(2歳)お気に入りの食品たち。素材の味がよく出ていて、味も濃くありませんが、息子的には大ヒットしているようでバクバクと食べてくれます。

離乳食作りに便利な食材もあるよ!

離乳食期にはとっても便利な野菜のうらごしがあります。

パルシステムに掲載している野菜のうらごしは、調味料などはいっさい加えず、素材そのものの味を生かしていますので、自分で野菜を購入してうらごしするのと味は変わりません。私は、時間がない時これによく頼ってました。息子の幼児食作りにもアクセントとして使用することもあり使い勝手は最高です。

 

パルシステムの夕食宅配は便利すぎて美味しい

私は今第2子妊娠中なので、なるべく健康的な食事を心がけていますが、幼児を相手にしていると自分の食事作りまで手が回らない時があります。なので、試しに頼んでみたパルシステムの夕食宅配がとても便利でした。

私が頼んだご飯付きの夕食宅配はカロリー500kcal以下・塩分3g以下に抑えられているので、健康的な食事をしたい場合にはぴったり。

▲特にご飯の美味しさが印象的でした。

あわせて読みたい
【口コミ】生協パルシステムの夕食宅配レビュー。産後ママにおすすめの健康宅配弁当。
現在、忙しいであろう2歳差育児の負担を少しでも軽くするために、様々な健康宅配弁当を試しています。 私は第2子も帝王切開予定。産...

この夕食宅配は、千葉県限定での配達サービスなのでごく一部の方しか利用できないのが残念です。

 

食物アレルギーっ子ママには嬉しい「食物アレルギー対応食品専用カタログ(ぷれーんぺいじ)」が便利

息子は卵アレルギーなので(今現在は大丈夫ですが、1歳の頃は牛乳アレルギーもありました)、食事には本当に苦労がたえません。

 icon-comments-o ちなみに、乳幼児の14%はなんらかの食物アレルギーがあると言われていますので「私はアレルギーないから、子供もないでしょ」と安易に考えないで下さい。実際に私や夫には食物アレルギーはありませんが、息子は食物アレルギーなので…。

パルシステムでは食物アレルギー対応食品専用のカタログがありますので、いつも助かってます。

▲手前に写っている「ぷれーんぺいじ」に掲載されている食品・食材はすべて食物アレルギー対応食品です。

 

▲食物アレルギー対応スイーツも!アレルギーっ子はスイーツが食べられないことが多いので、これは嬉しい。

 

配達時に出られなくても問題ないのが地味にありがたい

なにかの配達を頼むと「この時間は在宅していて、かつ、玄関に出ないといけない」とちょっとだけ面倒だと思うことがあります。特に、乳幼児がいると在宅していても、授乳中だったりおむつ交換中、ねかしつけ…など、チャイムが鳴ってすぐ玄関先に出るのが困難なことがありますよね。

パルシステムではあらかじめ配達員に「不在時はドアノブに注文書をかけておくので、商品は玄関先に置いてください」と伝えておくと、配達時に不在or出られなくても保冷剤入りのボックスに注文した商品を入れてくれてます。

ちなみに私は「ドアノブに注文書があるときは、チャイムも鳴らさなくて結構です」と言っているので、確認のチャイムが鳴ることもありません。せっかくねんねした子供が起きちゃった!なんて事があるといけないので、わがままではありますがそうしてもらっています。

 

パルシステムの「ここが残念!」なところ

ここまでパルシステムの良いところを書いてきましたが、もちろん「ここが残念」という点もあります。

手数料(配送料)が無料なのは1年間のみ

パルシステムでは、毎週手数料(配送料)が発生します。手数料(配送料)は地域にもよりますが194~216円。未就学児(小学校入学前の子供)がいる場合、手数料(配送料)は無料にはなりますが、たった1年間のみ。

しかも「今週は注文するものがない」という週があった場合でも、手数料(配送料)が取られてしまうのが難点ですね。裏ワザとして1年経ったら一旦退会→再入会すると、手数料(配送料)無料期間が1年延びますが面倒。

私が掛け持ちしている生協のコープデリでは、子供が小学校入学前まで手数料(配送料)無料なんですけどね。その辺は、しばしばコープデリと比較して消費者から指摘されているので、パルシステムの方もわかっているらしくそのうち改善するかもとセールスマンはおっしゃってました。1年間手数料(配送料)無料というのもここ数年で改善に至ったらしいです(以前は手数料(配送料)は有料)

 

配達曜日や時間は地域ごとに決まっているので、自分では決められない

東京都では日時指定ができるケースもありますが、その他の地域の場合「何曜日の何時に来てほしい」といった指定配達はできません。パルシステム申し込みの際に、後から電話がかかってきて「そちらの地域はX曜日のX時頃伺います」と伝えられました。

ま、不在でも勝手に注文した商品が玄関先に置かれているので問題はありませんが…。自分で曜日を決めたい方にとっては不便かもしれません。

 

生協パルシステムは本当に便利。子育てママを大いに助けてくれます

小さな子供を連れて思うように買い物に行けなくなってしまって、毎日忙しい日々を過ごしているママにとってパルシステムは本当に助かると実感しています。注文時から商品が届くまで1週間かかるので「何を注文したのか忘れてしまう」という事もありますが、パルシステムでは主に子供用食材・重いもの・美味しかった食材・アレルギー対応食品…みたいにパターン化している今はその心配もありません。

手数料(配送料)問題はありますが、子供が小さいうちは継続していこうと思ってます。



>>生協の宅配「パルシステム」の資料を無料で請求する

あわせて読みたい
子育てママがコープデリ(生協の個人宅配)を利用した口コミ評価。離乳食食材が本当に便利
「生協は子育て中は本当に便利」 子供が小さいと買い物もままならないだろうと入会したコープデリ(生協)。 …と言いたいところ...

関連記事一覧