公開日: 更新日:

【口コミ】シリンジ法キットを実際に使ってみた感想。妊活中のお供にオススメ。

shirinji3「タイミングを合わせるのって意外と難しい…今周期もダメかもしれない」

妊活をしている方でしたら、一度は「タイミングが合わない」と悩んだことがあると思います。
我が家は半年の妊活(タイミング法)で第1子を授かりましたが、たった半年でも「タイミングを合わせないといけない」とプレッシャーを感じる事が多々あり、妊活そのものがストレスになっていました。

第1子を出産して丸1年が経過したので、そろそろ第2子を…と妊活を再開しましたが、大切な時に子供が起きてしまい邪魔が入る事が多々あって、タイミングもなにもあったものではありませんでした。

子育て優先で行動していると余計にタイミングが合わなくて、イライラが募ります(※よく立て続けに子供を産む人がいますが、どうやってタイミングを取っているのでしょうか…不思議です)。

なんとかならないものかと、色々探していたら自宅でも簡単に人工受精ができる「シリンジ法キット」というものを発見しました。

公式サイトには色々口コミが載っていますが、実際に検索してもリアルなレビュー(紹介記事はあったけど)がなかったので「シリンジ法がすごく気になっているけど、どうなの?」と気になっている方の為にも、私達夫婦が実際に使用してみた感想を書いていきたいと思います。

そもそもシリンジ法って何?

この記事を読んでいる方は「シリンジ法」自体を知っていると思いますが、一応おさらいです。

シリンジ法とは、先端部がシリコンゴムで出来た器具を使用し、精子をスポイトのように吸い上げて膣内へ注入、つまり自宅で手軽に人工受精ができるものです。日本ではあまり知られていませんが(私も調べるまでは知りませんでした)、海外ではかなりポピュラーな方法なのだそうです。

妊娠しやすい排卵日を挟んで前後5日間使用するのがベストです。※この辺についても、妊活をしていれば常識ですね。

シリンジ法の使用の流れ

シリンジ法キットの使い方を実際に届いたキットの写真を用いて説明します。

1.容器内に男性の精液を注入

shirinji1▲なにやらどこかで見た事があるような容器ですね。

2. カテーテルとシリンジ(注射器)を接続

shirinji2▲カテーテルは先端が平らになっている方が接続部分です。接続はし難いのですが、確実に奥まで差し込む事!差し込みが甘いとカテーテルが女性の膣内に残ってしまう可能性があり、大変な事になってしまいます。

3.精液の採取

shirinji4▲カテーテルをつけたシリンジ(注射器)でゆっくり精液を吸い上げます。※色々と問題になりそうですので、写真には精液を入れていません。

4.膣内へ注入

shirinji3▲カテーテルの部分を膣内に注入します。その際はゆっくりと行いましょう。注射器の部分を膣内に注入してはいけません。膣内を傷つける可能性があります。

…と、こんな流れになります。ちょっと怖そうですよね。

実際にシリンジ法キットを使った感想

「使い方とかそんなのはいいとして、実際にシリンジ法を行っている人の感想が聞きたいんだよ」という声が今にも聞こえてきそうです…すみません、本題に入ります。

私の率直な感想としては「全然痛くない。ラク」です。

異物を膣内に入れる訳ですから、婦人科で子宮内のエコーを見る際の痛み位はあるのかと思いました。でも、全然痛くないんですよ。びっくりしました。カテーテルを入れる瞬間、少しだけ「何かが通る」位の感覚はありますが、後はスルスルと入っていって異物感すらありません。抜くときも同様でした。

女性側の意見としては、とってもラク。少しの間、夫に子供の相手をしてもらっている隙に出来てしまうので「子供が邪魔をするのでタイミングが取れない」という悩みは無くなりました。

夫からも直接話を聞いてみました。

<夫の言葉>
はじめはシリンジ法をしたら「夫婦仲が悪くなるのではないか?」「夜の生活がなくなるとギクシャクするのでは?」「そんなに嫌なのか?」と乗り気ではありませんでした。
しかし、毎日仕事をしていると疲れている日、気分が乗らない日、仕事で頭が一杯な日などあり、タイミングどおりに行為をするのは厳しい現実があります。
そんな時、シリンジ法があると体だけでなく、心も楽になりました。
男性は意外と繊細で気持ちに余裕がないと勃起不全をおこします。特にタイミングを決められ「この日に絶対にやらなくてはならない」とプレッシャーがかかると余計に駄目です。
シリンジ法はそんな心にかかるプレッシャーを緩和させてくれる、いい商材だと思います。しかも値段も安いので気軽にできます。
今では楽すぎて行為が面倒に感じてしまうことが、一番の悩みですね。

夫が話している通り、男性は意外と繊細なことは結婚してからわかりました。実際に夫もタイミングを取る事にプレッシャーを感じ、勃起不全に陥った事によりタイミングが取れなかったことがあります。
シリンジ法を利用してからは排卵日を挟んで前後5日間、バッチリとタイミングが取れたので「あの時無理をしてでもタイミングを取っていれば、妊娠したかもしれないのに」と夫にあたってしまう様な事もなくなりました。妊活をしていると、どうしてもタイミングの取り方についてケンカになる事もありますが、自己タイミングとシリンジ法の併用で少しはお互い気が楽になったかな…と私達夫婦は思います。


シリンジ法キットはコスパも良い

病院で人工受精をすると、最低でも1万円以上はしますよね。※私が通っている病院の場合は15,000円程
でも、今回私が購入したシリンジ法キットの場合、1回につき499円でセルフ人工受精が出来てしまいます。不妊治療代を考えると破格のお値段ではないでしょうか。
ちなみに私が通っている病院でもほぼ同じのキットが人工受精で使われています。

シリンジ法はこんな人に向いています

・排卵期にタイミングを取るのが難しい
・排卵日がある程度予測可能
・男性側にEDなどの問題あり
・人工授精までステップアップしているが、排卵日と病院の休診日が重なる・病院へ行けない場合でもムダにしない為にシリンジ法を併用する

夫婦の同意がないと難しいですが、今までの妊活で行き詰まりやストレスを感じているのであれば試してみても損はないと思います。

追記

タイミング法+シリンジ法を併用してから5周期目…妊娠しました!やったあああ!!

そして、元気な赤ちゃん(女の子)を無事出産いたしました。
今のところ順調に育っています。

シリンジ法キット販売サイトを見る