ライザップも取り入れている糖質制限。糖質制限って本当に痩せるの?

rizap「あ、ライザップのCM!今回もまた気合が入ってるな」

言葉を入れずに、独特なBGMと体験者のビフォーアフターを魅せるあの印象的なCM。
ライザップのCMは私が長男を妊娠していた頃からやっていたので、妊娠期間中は夫と私が並んで「私がビフォーで夫がアフター」なんて言って遊んでいました。

長期に渡ってCM放映されて、いろんなバージョンがあって面白いですよね。毎回ビフォーアフターの差がありすぎて、何度見てもビックリです。

でも、どうしてたった2ヶ月で結果にコミット出来るのでしょうか。

ライザップのダイエット方式は徹底した糖質制限が肝である

ライザップって激しい筋トレをして無理矢理ダイエットをしているイメージでした。
でも実際には、週2回(50分)トレーニングするだけというから驚きです。

そして徹底した食事指導。これがダイエットの肝です。

実際にライザップへ通った方のブログを調べてみると、以下のような事を言われていたそうです。

・糖質制限(1日60g以下)+高たんぱく
・食事の量は「昼>朝>夜」
・食事を摂るタイミングはできるだけ夜20時まで
・トレーニング後はプロテイン
・食事内容は全てメールで報告

食事内容にはダメ出しされるんですって!
楽しい食事も全然楽しくなくなっちゃう…。
私には無理だ。

糖質制限って事は甘いものも食べられないの?ストレスたまっちゃいますよ!

…ん?ちょっと待って。

どこかで聞いたことあるような。

あ、私妊娠中そういう食事内容でした。っていうかライザップよりも厳しい食事制限です。実は私、妊娠中に妊娠糖尿病になってしまいまして、血糖値を上げない為に糖質・塩分・GI値・食事のタイミングも徹底した食事管理を行っていました。

ちょっとでも血糖値が高いと医者にダメ出しされます。

「血糖値が高いと赤ちゃんが低血糖で産まれてきて命に関わるかもしれないのよ!」

厳しく叱られながらのマタニティーライフでした。

出産後も血糖値が高め。
どうやら私は境界型糖尿病の様です。
私は2人目も望んでいます。糖尿病を患ったまま妊娠するのはとてもリスクがあります。なんとしてでも糖尿病への移行は避けたいので、妊娠中ほど徹底的にはしていませんが、今でも糖質制限を続けています。

糖質制限って痩せるの?

bb537161f69dc0360e1e354803e3bc6b_s結論から言ってしまいます。

「太る事はありません。今までの食生活が乱れていた人だったら痩せます(ガリガリにはならない)」

そりゃそうですよ。

糖尿病を患い食事療法(糖質制限など)をしている人で、太ったままの人なんていませんもの。
糖尿病内科の待合室を見回してみても、太ってる人は皆無。

なにより私も太ってませんから。

taijyuuhennka私は妊娠25週目辺りに妊娠糖尿病と診断されて、食事療法を開始。
食事療法をはじめる前まではドンドン体重が増えてしまいました。
しかし、食事療法をはじめてから出産に至るまでわずか1.5kgしか体重が増えていないんですよ(出産後、一時的に体重が増えているのは浮腫みによるものです)。

妊娠したことがある人でしたらおわかりかと思いますが、妊娠後期は「息をしていても太る時期」です。赤ちゃんも大きくなっているので、そのぶんも増えてしまいますから。

それにも関わらず1.5キロの体重増加でとどまったという事は、事実上ほとんど体重が増えていないんですよね。妊婦なのに。

出産後もゆるい食事療法を続けて、あっという間に体重は元通り。
現在もキープしています。

「え?キープ?痩せるんじゃないの?」

ガリガリに痩せる事はありません。
「あ、痩せてるね」という程度まで体重が落ちて、キープするって感じ。

ちなみに私は身長146㎝で体重は38~39kg
まあまあ痩せてますねと言った体型です。

これ以上痩せると生理も止まってしまいます。
実際私はストレスで29kgまで体重が落ちたことがありましたが、生理も止まって見た目も不健康、フラフラしていて力も出ませんでした。

糖質制限は正しく行えば、健康的に痩せる事ができ体重もキープできます。
なので、健康的な身体を手に入れる事が出来る安全なダイエット方法でもあると実感しています。

痩せる為にはライザップの「食事マニュアル」が必要なのか

いずれにしてもCMのように結果にコミットした身体を実現させているのですから、ライザップの「食事マニュアル」の内容が知りたいですよね。

でも、そんなの手に入れなくても糖尿病患者の食事療法を参考に糖質制限をすれば、健康的に痩せられます。「食事療法って大変そうじゃない?」と思うかもしれませんが、慣れてしまえば大変ではありません。

糖質制限などで痩せる為の食事についてまとめます。

1. 調味料類は減塩や人工甘味料にする

しょうゆ・味噌・砂糖・塩等よく使用する調味料は全て減塩や人工甘味料のものに切り替えます。味自体は通常のものよりも薄めですが、さほど気になりません。

2.GI値の高い食事はなるべく控える

ライザップの食事マニュアルではどうやらNG食品があるらしく、ネットでそのNG食品を公開している方がいるので読んでいると「なんだ、これGI値が高い食品じゃん」と気がつきました。

ライザップの食事って、ホント糖尿病患者が行っている食事とそんなに変わらないんですね。

という訳で、GI値がなるべく低い食品を食べる様にするといいですよ。
白米ではなく雑穀米にするとか。
完全に禁止してしまうと、食事もつまらなくなってしまいますのでほどほどに。

3.低糖質パンやゼロカロリースイーツなども併用する

慣れていないと糖質制限食は味が薄くて物足りません。そして続きません。
世の中には低糖質食品が沢山ありますので、併用しましょう。

ちなみに私は妊娠中糖質制限パン・スイーツは『低糖工房』で低糖質パンを取り寄せていました。

特にお気に入りなのは低糖質デニッシュチョコあんぱんですね。

>>【糖質1個2.1g!食物繊維13g!】『低糖質デニッシュチョコあんぱん(1袋4個入り)』

4.食べ過ぎない

1日1,800カロリーとか厳密に計算はしませんでしたが、腹八分目で食事を終えるようにしました。お腹空いたら麦茶をがぶ飲みしてます。

大まかに言ってしまえば、この程度の事しかしていません。
でもこれさえ守れば太ることはなく、体重はキープできますよ。

どうしても結果にコミットしたい人はライザップに行ってみてもいいかも

糖質制限をしていれば、体重の問題はクリアできます。
でも筋トレをしないとCMのように結果にコミットすることは出来ません。

っていうか糖質制限ですらきついですよね。
命がかかっている糖尿病患者ですら、糖質制限を続けるのは厳しいんですから。

「こんなの一人で出来るわけないじゃん!」

だからこそ、半強制的に筋トレ+食事内容の管理をしっかりとしてくれるライザップへ駆け込む人たちがいるのでしょう。

ライザップは決して安い金額ではありません。
でも沢山の人が結果にコミット出来ているという素晴らしい実績があります。

今までダイエットに幾度となく失敗している人は、ライザップに相談してみてもいいかもしれません。

カウンセリングは無料なので、気軽に相談出来ますね。
挫折しても30日以内なら全額返済保証もついているので安心ですよ。


>>無料カウンセリング受付中/ライザップ

【こんな記事も読まれています】
おすすめ健康宅配食ランキング!糖質が気になる方におすすめなのはどのメーカー?
【口コミ】食宅便「低糖質セレクト」を食べた感想。1食平均糖質5.7g!

【関連サイト】
ロカボ減塩生活

関連記事一覧