• HOME
  • 記事
  • 節約術
  • 【通信費節約】無駄なオプションは速攻解約!スマホ代が格段に安くなる

【通信費節約】無駄なオプションは速攻解約!スマホ代が格段に安くなる

bd3bd9d7e7f262631f5bdc6783795626_s節約すると決めたら、食費や家族のお小遣い等を見直す方が多いと思います。
食費やお小遣いを減らせばその分貯金ができますよね。

ですが、食費よりも何よりも真っ先に見直すべきなのは「通信費」です。

携帯電話を購入した際、なんだかわけのわからないうちに、よくわからない強制オプションに加入してそのままになっていませんか?

そのオプション代って結構バカにならないんです。

私は無駄なオプションを解約したところ、スマホ代が月1,377円節約出来ました。

あなたは大丈夫?スマホ購入時に半強制的に加入していたオプション

私は2年ほど前、auのiPhone5を購入しました。スマホの購入時にはショップ店員の説明が難しい上に長すぎてよくわからないので、されるがままに不要なオプションに加入していました。あなたも思い当たる節はありませんか。

「この有料オプションに加入するとXXがおトクです」
「後で解約すれば大丈夫ですよ」

多分このような事を言っていたと思います。

案の定オプション解約なんて忘れてしまって、そのままずっと使い続けていました。
ある日夫が節約の為スマホからガラケーに戻すと言ったので、そういえばと思って私も自分の携帯利用明細をよく見てみると「これ本当に必要?」といったオプションに加入していました。

au-option-muda・迷惑電話撃退 100円
迷惑電話を登録すると電話を着信させないサービス

・お留守番サービスEX 300円
電源OFF時や電話に出られない時に相手の伝言を預かるサービス

・au通話定額24 477円
すべてのauスマートフォン/auケータイ宛ての国内通話が24時間無料

・テザリングオプション 500円
スマートフォンをアクセスポイントとして、外出先などでノートPCやゲーム機などの機器をインターネットに接続する機能

私には不要なオプションでした。
私は気がつかずに2年ほど払っていましたので、2年間で33,048円も損していたことになります。

特にテザリングオプションはひどい。
必要な人なんてごくごく少数ではないでしょうか。外出先でノートPCを開くことはあるかもしれませんけど、移動中は他人に見られるとまずい情報があるのでノートPCは開きませんし、移動先は大抵Wi-Fiが飛んでいます。うん。ホント必要ない。

テザリングオプションはauだけでなく、ソフトバンクやNTTドコモのスマホでも購入時に勝手に入っている事になってるケースがあります。しかも月額500円

購入時のまま、何もいじっていない方は調べてみてくださいね。

スマホ購入時に加入しているオプションの確認方法

a2877e742dcd10a6df804b259e239ae7_s携帯会社によって異なりますが、大概公式HPから各社「お客さまサポート」のページから確認できます。
auの場合は「auお客さまサポート」から契約内容の確認ができますよ。

そのままネットやスマホから解約できるものもありますが、ショップへ行かないと退会できない場合があります。退会方法は様々ですので「コンテンツ名orオプション名 解約方法」等で検索して調べてみましょう。

私の場合すべて解約したら月額平均7,500円位のスマホ代が5,800円位まで節約出来ました。何もガマンせずに年間20,400円の節約って凄いですよね。

スマホだけじゃない!インターネット契約時にもムダなオプションがあるぞ

知らない間にムダなオプションに加入しているのは、何もスマホや携帯だけではありません。インターネットのプロバイダー契約時にもなんだかよくわからないオプションに加入しているケースがあります。

我が家は以前、Yahoo! BB 光 with フレッツに加入していたのですが、同時に様々なオプションにも加入していました。

オプションに強制加入していた上に、謎の引き落としまでありました。しかも電話しても自動音声が流れるだけ。じゃあ解約しよう!とYahoo! BB 光 with フレッツを解約しても謎の引き落としがソフトバンクモバイルから続いていました。

契約書を確認して「これかな?」と思ったのですが、難しくてよくわからない。ようやく原因を見つけてショップまで走って解約しました。このようにスマホやネット関係の契約はとても複雑な仕組みになっています。

知らずに放置していると、損をしてしまいます。

この機会に是非見直してみましょう。



関連記事一覧