• HOME
  • 記事
  • 節約術
  • 貯金できるストレスフリー節約術。ストレスを溜めずにお金を貯めるコツ

貯金できるストレスフリー節約術。ストレスを溜めずにお金を貯めるコツ

4773902915aa533845c609e9756d8cc9_s
「節約に疲れた!もう節約なんてやめてしまえ!」

頑張って節約をしても、思う様にお金が貯まらない。

私は節約生活を初めて間もない頃、様々な節約術に手を出しては、思う様にお金が貯まらない節約生活にうんざりしていました。

「いつもこんなに頑張っているんだから、ご褒美!」

日々の節約生活を頑張っているご褒美に自分の好きなモノを買ってしまい、ドンドンお金が無くなる悪循環に陥りました。これでは節約している意味がありません。お金が貯まる節約生活を継続するコツは、ストレスを溜めない事です。

では、ストレスフリーな節約術をしてお金を貯めるにはどうしたらいいのでしょうか。

家計管理の簡略化 思い切って家計簿を付けるのをやめる

509f8dd1cf323d41849591770efe428f_s
節約をしているご家庭では、家計簿を付けていると思います。
家計簿を付けるのって、面倒でストレスが溜まるんですよね。


「先月は赤字だったから、今月は切り詰めるから!飲み会禁止!」
「は?ふざけんな!会社の付き合いを全部断るなんて無理に決まってるだろ!」

我が家では赤字の家計簿を見ては後悔して、挙句の果てには夫婦喧嘩になることもしばしばありました。

そこで思い切って家計簿を付けるのをやめてみました。
レシートも領収書も取っておかないで捨てる。

その代わり月初めに予算を決めました。
※予算の決め方としては、家族構成が同じ人たちの家計簿をネットなどで調べて、大体平均を取りました

収入-予算=貯金

予算が余ったら好きなモノを買っても良いというルールにしてみたら、ストレスが激減。

そして毎月の収支は、月末に銀行口座を確認して先月末との金額を確認するだけにしました。

先月末より減っていたら赤字
増えていたら黒字

家計管理を簡略化することで、毎月の家計管理もシンプルになります。
慣れたら先取り貯金もするようになりましたね。

収入-先取り貯金-予算=貯金

これで問題なく家計が回る様になったら、適当に家計簿をつけるようにもなりました。
月初めに保管しておいたレシートなどを記載していくだけですけどね。

家計管理は一気に色々するとストレスが溜まりますので、段階を踏んでステップアップしていくといいですよ。

少しでもストレスを感じたら、ステップアップしなくても問題ありません。
ストレスなしの家計管理は、お金も貯まりやすいですよ。

真夏や真冬でも電気代は気にせず、エアコンをつけっぱなしにした

90d3c7e19633dd097a2d0c2d6af2b676_s
「エアコンを使うと電気代が跳ね上がるからガマンする」

節約目的でエアコンの使用をガマンしていませんか?

我が家では節約目的でエアコンを使っていない時がありました。

「暑い!暑い!」
「寒い!寒い!」

真夏や真冬はこれしか言っていなかった記憶があります。
ストレスフルでしたし、体調も崩しました。
でも、エアコンを付けていたらとんでもない請求額になるかもしれないと思って耐えていました。

そんな我が家も息子が産まれたのがきっかけで、1か月間エアコンをつけっぱなし生活をしましたが、付けたり消したりしていた時と比べてもたった2,876円しか変わりませんでした。

たかが2,876円の為に、ガマンしてストレスを溜めるのなんてバカバカしくないですか。
期間限定の細かい節約よりも、スマホのムダなオプション解約でもした方がよっぽど効率的に節約できます。

明らかにストレスになってしまう節約はしない。節約にもメリハリを付けて、賢い節約生活をしましょう。

価格だけを追いかける買い物はしない

0907aac90a112c0a662f7f6b71795063_s
節約をするのであれば、1円でも安い買い物をすることが最強の節約術だと思っていませんか?

「16時から卵のタイムセールだから行かないと!」

以前の私は近所のスーパーのタイムセールを把握していて、その時間になったらスーパーへ行っていました。

98円の卵を買うために、時間になったら出かけて行列に並ぶ。
こんな労力をかけても、節約できたのは50円位。
タイムセールを基準にして日々の生活を送る事に段々疲れを感じていました。

細々と節約して生活するより「予算内で上手な買い物をしよう!」とワクワクしながら生活した方が楽しいですよね。

いちいち細かい節約をしてくても、予算内に収めればいい。

日々細かく節約するのをやめると、ストレスフリーな節約生活を続けることが出来ます。

はじめから納得のいくモノを買う様にすると、お金は貯まる

b5fa45ff51661c964cb96d03f65fc6ef_s
我が家では夫と一緒に暮らすことになった時、とにかく安さ重視でモノを買い揃えていきました。

家電製品は高いから、グレードを落として購入。
でも、使っていくうちに不満が出てきます。

「この掃除機、全然ゴミを吸い取らない!」
「洗濯機の容量が少なすぎるから何回もわけて洗濯しないといけないし面倒!」

当時(数年前)購入した家電製品は殆ど買いかえています。

はじめから高くても満足のいく家電製品を買っていれば、グレードの低い家電製品分のお金は使わずに済んだはずです。

まさに「安物買いの銭失い」ですね。そこで我が家では、値段が高くても家族が納得のいくモノを事前に比較検討してから買う様にしました。

不満もありませんので買い替える事もなく、お値段以上に大活躍!

結果的に、節約になってお金がドンドン貯まるようになりました。

きっちりとした節約生活は続かない メリハリをつける事が大切

1c9058d08540dbb370c58db3089ff4b7_s
何もかもキッチリと細かく節約をしていても続きません。
ストレスフリーな節約生活を続けるコツは、家計管理の簡略化とお金の使い方にメリハリをつける事です。

・家計管理は簡略化する
・必要なモノにはお金をかける
・必要ないモノにはお金を使わない

自分や家族が幸せになるお金の使い方をして、楽しい節約生活を送りましょう。

【こんな記事も読まれています】
【携帯代節約】スマホからガラケー(ガラホ)に変更したら月額2,000円台になった
【実験体験談】24時間エアコンつけっぱなしは節電?「冷房」「暖房」で異なる結果になった
【食費節約】激安お米通販購入レビュー。口コミもまとめました
【ドラえもん】なぜ野比家の家計は赤字なの?黒字家計にするにはどうすればいいのか真剣に考えてみた

関連記事一覧