おもちゃ

【口コミ】「トミカシステム2WAY ベーシックどうろセット」のレビュー。車好きな2歳の息子は大喜び。

投稿日:2018/09/14 更新日:

車が大好きな子供を持つと「トミカのおもちゃ」は避けて通れませんよね。
我が家の場合、今までトミカのミニカーでなんとかごまかしていましたが、2歳の息子には物足りなくなってしまったので「トミカシステム2WAY ベーシックどうろセット」を購入しました。

結論としては、車大好きな2歳の息子はとても喜んで、ちょっとした時に遊んでくれるようになったので買ってよかったなと感じています。電池もいらないので経済的なのも親としては助かりました。

トミカシステム2WAY ベーシックどうろセットの感想

組み立ては女性一人でも簡単

トミカのおもちゃって作り方が面倒なケースが多いので、私はパパに任せてしまう事があります。しかし、2WAYベーシックどうろは不器用な私でも比較的簡単に組み立てることが出来ました。

▲中身はこれだけ。貼るのが面倒なシールなし!電池も不要。組み立てるだけで遊べます。

▲おまけでホンダのミニカーがはいっていました。万が一トミカのミニカーを持っていなくても遊べていいですね。

▲道路の組み立てレイアウトは2種類あります。私はなんとなく組み立てていたら、レイアウト1になりました。

トミカシステム2WAY ベーシックどうろセットの仕掛けは3つ

ベーシックどうろセットの仕掛け(遊びどころ)は3つ

車がジャンプする

段差のついた所があり、そこにミニカーが走るとジャンプするという仕掛けがあります。目をこらさないと、ジャンプしているかどうなのかはわかりません。ちなみに2歳の息子にベーシックどうろの書かれている箱を見せて「ジャンプするんだよ」と教えていたら「ジャンプ、ジャンプ」と目をキラキラさせていました。そして、実際にミニカーが段差を通ると「ジャンプした」と言っていましたので、子供の目にはジャンプした様子が見えるのかもしれません。

ストッパーでミニカーを止めることができる

取り外し可能なストッパーが付いているので、ストッパーを下げるとミニカーを止めることができるようになっています。息子は「かんかん」と言って、踏切感覚でミニカーを止めて遊んでいました。

坂がある

急な坂のあるパーツがあるので、ミニカーを登らせたり勢いよく坂を下ったりできます。坂の上からミニカーを走らせたところ、勢いがありすぎてミニカーが横転してしまったので、ミニカーを大切に扱う息子は嫌がっていました。

トミカシステム2WAY ベーシックどうろセット:こんな遊び方もしてます

トミカ(メーカー側)の想定している上記の遊びもしますが、その他にも色々想像力を働かせて楽しんでいます。

渋滞ごっこ

息子は段差のある坂の方(写真左側から)どんどん車を走らせて、渋滞ごっこをしていました。結構勢いよく車が走っていくので玉突きになりますが、それも楽しいらしいです。

たまに交通量の多い道路を使ってどこかへ行くことがありますが、そのたびに私たちが「また渋滞だよ、車いっぱいだね」と息子によく話しかけているので「渋滞している」というシチュエーションは息子の中で印象的なのだと思います。

駐車場ごっこ

最近、車がバックしているのがツボにはまっているらしく、部屋の適当なところに「ピーピーピー」と言いながらミニカーを駐車していましたが、このベーシックどうろを購入してからは、嬉しそうにミニカーを走らせて駐車場にとめています。何の変哲もない駐車場でも子供はニコニコと遊ぶんですね。子供の想像力はすごい。

トミカシステム2WAY ベーシックどうろセットの残念なところ

接合部分が弱く外れやすい

ベーシックどうろは組み立てが非常にラクですが、接合部分がとにかく全部外れやすいのが残念です。▲ちょっと動かすだけで、あっという間に外れてしまいます。

なんででしょうね。プラレール位しっかりとくっつけられればいいんですけど…。何か理由があるのかな。


はじめて遊ぶトミカのどうろセットとしてぴったり

トミカシステム2WAY ベーシックどうろセットは「子供は車好きだけど、どうろ走らせたりして遊ぶのか疑問」と悩んでいるパパママに、お試し感覚で購入するおもちゃとしてはぴったりです。どうろのパーツは別売で販売されていますので、このベーシックどうろを基点にどんどん拡張できます。子供が気に入ったら、随時パーツを足していって子供好みの道路を作っていくのがいいかも。

ちなみに、トミカのおもちゃは店頭よりもネット販売の方が安いです。店頭で現物をちらっと見せて子供の反応を確かめてから購入するのが、お財布的にも優しいかなと思います。

Amazonで「トミカシステム2WAY ベーシックどうろセット」を探す 楽天市場で「トミカシステム2WAY ベーシックどうろセット」を探す

  • この記事を書いた人
ぷにく

ぷにく

千葉県在住、2児(男女)の母。 環境アレルギーアドバイザー/Web運営業/ライター。 豪州の国立大学へ留学した後、IT・電気・不動産系の仕事を経験、その後独立。現在フリーランス。夫とはネット婚活歴1ヶ月で出会い、スピード結婚。妊活の末に長男・長女を授かりました。

-おもちゃ

Copyright© ぷにぷにログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.