【妊娠糖尿病の食事】ブランフレークを食べて大失敗!血糖値が爆上げした!

私はもともと朝食にはコーンフレークを食べていました。

でも、GI値は75で完全にアウト。
しかし、コーンフレークが食べたくて仕方がありません。

「何か似たような食品でGI値が低いものはないかな」
調べてみるとオールブランはGI値45と低い事が判明。

「これなら血糖値上がらない!」
そう確信した私は早速オールブランを購入する事にしました。

オールブランが2種類ある?!

スーパーで見かけたオールブランは2種類ありました。

オールブラン オリジナル

オールブラン ブランフレーク

「どっちでもいいのかな…?」

私には違いがよくわからなかったので、とりあえず両方購入することに。

両者は別物です!

何が違うのかよくわからなかったので、それぞれを同じ条件で食べた(牛乳・低脂肪ヨーグルト・パルスイートをかける)場合、血糖値がどうなるのか確かめました。

食後2時間後の血糖値

オールブラン オリジナル89
オールブラン ブランフレーク130

後者は妊娠糖尿病患者の2時間後血糖値の目標である120を超えてしまっています!

 

ネットでオールブラン2種類の食品成分を確認

オールブラン オリジナル糖質 18.0g
オールブラン ブランフレーク糖質 45.3g

ブランフレークの糖質がとんでもなく高かったのです!
食品成分表をきちんとみなかった私が悪いですが、紛らわしい商品名だなと思ってしまいました。
結局残ったブランフレークは、夫の胃袋に。

似たような間違いでライ麦パンがGI値低めなので、ライ麦入り食パンを食べて血糖値測定したら、血糖値爆上げした事もありました。
ライ麦入り食パンはあくまでも食パンの分類なんですよね
食パンのGI値は91でかなり高く、血糖値がとんでもなく上がってしまっても不思議ではありません。

商品名で判断せず、ちゃんと食品成分表を確認しながら商品購入をしないといけないといけませんね。

皆さんは私のような間抜けな事はしないで下さいね!

【妊娠糖尿病で辛いあなたのヒントになる記事】
妊娠糖尿病の食事におすすめ健康宅配食ランキング!血糖値が気になる方におすすめなのはどのメーカー?
妊娠糖尿病のおやつや妊娠中の便秘対策にソイジョイがおすすめ。血糖値が上がりにくいよ。
【体験談】妊娠糖尿病の疑問。糖尿病内科って何するの?
妊娠糖尿病で私が試した食生活の改善法まとめ
妊娠糖尿病の私が血糖値オーバーしなかったおすすめクックパッドレシピ5選!
妊娠糖尿病の食事 食べていいもの・食べてはいけないもの(主食編)
血糖値を下げる働きがあるピニトール配合の葉酸サプリ「ピニトール」レビュー

【妊娠糖尿病の食事管理に役立つ本】

>>糖尿病食事療法のための食品交換表 活用編―献立例とその実践

私のように半分自己流の食事療法は胎児にも母体にもよくありません。病院の指示や糖尿病に特化したレシピ本等を活用し、正しい食事療法をしましょう。

関連記事一覧