妊娠糖尿病(インスリン注射無し)にかかる費用を公開。保険適用しないので高い!

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s妊娠7ヶ月を目前に妊娠糖尿病と診断されてしまった私。
いままで順調な妊娠生活を満喫していたのにとてもショックでした。

私の場合は基準を少し超えたという程度だったので、インスリン無しで血糖値測定と食事療法で様子を見る事になりました。

血糖値測定をするには色々な物が必要になってきます。

「血糖値測定に必要なものは自費で買って下さい。インスリン無しでの治療の場合は保険がききませんから」と糖尿病内科の医者に言われてしまいました。マジか…。

インスリン注射なしの妊娠糖尿病だと費用はどの位かかるのか公開します。気になっているプレママの参考になれば幸いです。

妊娠糖尿病(インスリン注射無し)にかかる費用

509f8dd1cf323d41849591770efe428f_s「インスリン無いならたいした事は無いでしょう?」と思ったのですが色々とお金がかかりました。

血糖値測定に必要な物品

・血糖値測定器
・穿刺器具
・血糖値測定チップ
・血糖測定用針

血糖値測定器に関しては病院側から無償で頂けたのですが、それ以外は自費で購入。しかも普通のドラッグストアでは取り扱いはしていないので、ネットで取り寄せる事になりました※大概の薬局では取り扱っていますので、もし近くに薬局があれば聞いてみましょう

私がもらった血糖値測定器はメディセーフフィットスマイルでしたので、それ専用の物品を購入しました。

>>テルモ メディセーフ針

 


>>テルモ メディセーフファインタッチ

穿刺器具と血糖値測定針はネットで見つけられたのですが、なぜかチップは見つけられず先生に聞いたら「薬事法改正の関係でネットでは買えないから薬局で買うように」とのことでしたので、近所の薬局で購入しました。※チェーン店ではチップを置いていない事が多々ありますので、私は処方箋とか対応している小さな薬局で買ってました。

インスリン注射なしの妊娠糖尿病:費用はどうだった?

チップ(薬局)の購入費用は30個入りで3,300円でしたので、初期費用はあわせて5,858円

針とチップは消耗品(使い捨て)で、私の場合は2日ごとに3回測定(起床時・昼と夕飯2時間後)するようにと指示されていました。

3週間程で消耗品が切れる計算です。

3週間ごとに針代とチップ代3,870円かかっています。さらに2週間おきに内科に通っており、診察だけの場合は380円程、血液検査がある場合は3,000円位

出産までにかかった妊娠糖尿病関連費用まとめ

初期費用5,858円
針とチップ代(/3週間毎)×415,480円
診察(2/週間毎)×62,280円
血液検査×39,000円
合計32,618円

1回にかかる費用はたいしたことはありませんが、合計すると結構な費用がかかってます。これ以外にも低カロリー・低糖質食品を買ってますので、実際は…考えるだけでも恐ろしいですが、妊娠糖尿病関連費用は50,000円位でした。

妊娠糖尿病になってしまったあなたへ

私はどちらかと言うと痩せ型ですので、妊娠糖尿病とは無縁だと思っていましたが、統計では8人に1人の妊婦が妊娠糖尿病になるそうです。
結構身近な病気です。

ちなみに不摂生をしたから妊娠糖尿病になってしまったのではなく、大概は体質で妊娠糖尿病になるケースが多いそうです。妊娠糖尿病になってしまったからと言って負い目は感じないで下さい。

血糖値コントロールを頑張って元気な赤ちゃんを産みましょうね。

追記

元気な男の子を出産しました。心配していた低血糖などはなく、すくすくと成長しています。ちなみに第2子妊娠時では、妊娠糖尿病にはなりませんでした。



関連記事一覧