• HOME
  • 記事
  • つくばみらい市
  • 【つくばみらい市】きらくやまふれあいの丘へ2歳0歳と行ってきた口コミ評価。長いローラーすべり台は圧巻!日曜日でも空いてて穴場スポットでした

【つくばみらい市】きらくやまふれあいの丘へ2歳0歳と行ってきた口コミ評価。長いローラーすべり台は圧巻!日曜日でも空いてて穴場スポットでした

茨城県つくばみらい市にある「きらくやまふれあいの丘」に2歳0歳と行ってきました。

あまり知られていないのか、ネットの口コミがほとんどないので行くかどうか迷いました。事前情報は「長いローラーすべり台がある」という事だけ。すべり台が大好きすぎる息子(2歳)にとっては、すべり台があればまあいいかという感じでさほど期待せずに行きましたが、中々良かったです。日曜日なのに、たいして混雑せず沢山遊べました。きらくやまふれあいの丘に行ってきた感想を乳幼児ママ視点で書きます。

茨城方面の公園へも足を運んでみようかなとお考えの子連れパパママの参考になれば嬉しいです。

きらくやまふれあいの丘とは

「すこやか福祉館」と「世代ふれあいの館」の2館をメインに、テニスコート、ゲートボール場、アスレチック広場、野外ステージ、自然散策の森などがあり、子どもからお年寄りまで楽しく、ゆったりとした時間を味わえる総合福祉施設です。
つくばみらい市観光協会(mirai-kankou.com/activity/34)より抜粋

茨城県はかなり遠いイメージがありますが、試しにgoogleでルート検索したら渋谷から車で約1時間程で到着できるので、思ったよりも気軽に行ける距離です。我が家は都内寄りの千葉県在住ですが、そんなに遠く感じませんでした。しかも、道も空いていたので体感的に「え、もう着いたの?」という感じ。

きらくやまふれあいの丘:駐車場について

駐車場は3か所あります。いずれも無料です。

坂の下になってしまいますが、ちょっと離れた駐車場は広々としているのでおすすめです。他の2か所よりも混雑していないので、子供のドアパンチなどが気になる方はこちらで車を止めましょう。

▲こんな感じで広々とした駐車場になっています。車を止める枠線などもなく、なんとなく適当に止められました。

きらくやまふれあいの丘:アスレチック広場でいっぱい遊んできたよ!

子供が大好きなアスレチック遊具で遊ぶことにしました。アスレチック広場の隣にバーベキュー広場的な所を発見。
▲日曜日なのに誰もいない…。いいのかどうなのかわかりませんが、誰もいなかったのでここにポップアップテントをたてて遊びに行くことにしました(後から来た方もここにテントをたててました)

バーベキュー広場についての詳細⇒きらくやまBBQ広場事業

まず、2歳の息子が目を輝かせて遊んだのがターザンロープ
▲ターザンロープにお尻を乗せる部分があったので、夫の補助で何度も遊べて大興奮でした。お腹が出てしまったのは、ご愛敬。

▲息子はスルーしていましたが、アスレチックによくある丸太の遊具もありました。

▲その奥には、すべり台ブランコ付きの複合遊具がありました。2歳の息子は、補助なしですべり台まで登って遊んでいました。これも普通に楽しかった模様。

▲ブランコには、0歳の妹も夫と一緒に遊んでいました。娘はブランコが大好きなので、ブランコおしまいにすると泣いてしまいましたが…。

▲複合遊具のとなりに砂場も。

アスレチック広場はこんな感じで、こじんまりとした公園ですが、小さな子供にはこれで充分で中々長いローラーすべり台までたどり着けません…。

圧巻だった長いローラーすべり台。2歳の息子は10回滑っても物足りなそうだった

アスレチック広場のはずれの方に、元々目当てにしていた長いローラーすべり台がありました。2歳の息子はローラーすべり台を見つけると大興奮!

▲写真では撮りきれないほど長かった…。ローラーすべり台を滑り終えると、すべり台横の坂(階段になっている)を登らないといけないので大変ですが、楽しさが勝っていた2歳の息子はニコニコしながら何度も往復していました。

きらくやまふれあいの丘:授乳室やおむつ替えスペースについて

0歳児を連れて公園に行くと、気になるのが授乳室おむつ替えスペース
きらくやまふれあいの丘はどちらもありません

すこやか福祉館にあるトイレもこのありさま…。▲うーん…。

なので、きらくやまふれあいの丘へ0歳児と一緒に行く場合は、ポップアップテント必須になります。ちなみに、我が家はフルクローズできるColeman(コールマン) クイックアップIGシェード使ってます。

あわせて読みたい
Coleman(コールマン) クイックアップIGシェードの口コミ評価。ピクニック初心者の乳幼児連れ家族4人が使った感想。
大きな公園へ遊びに行くと、必ずといっていいほど目にする「ポップアップテント」。 子供が産まれる前までは「公園でテントを立てる意...

きらくやまふれあいの丘:売店はあるの?ランチはどうする?

きらくやまふれあいの丘には、残念ながら売店はありません
近くにコンビニもなかった様な…。なので、別の場所で食べるか持参するかしないといけません。その辺は非常に残念。ランチを用意していなかった場合は、守谷の方に出ればイオンがあるのでいいかもしれません。

すべり台大好きな子供には超絶おすすめです

きらくやまふれあいの丘は、ちょっとしたアスレチック広場や長いローラーすべり台があります。我が家は色々な公園をめぐっていますが、きらくやまふれあいの丘のローラーすべり台はかなり長い方だと思います。すべり台が大好きな子供には、超絶おすすめです。

冒頭でも触れた通り、土日でも「それなり」の人しかいませんので穴場スポット。また行ってみたいと思いました。

乳幼児連れおすすめ度:★★★☆☆(星3)

きらくやまふれあいの丘の基本情報

営業期間特になし
すこやか福祉館:9:00~21:00
休館日:毎月第1日曜日の翌日(祝日の場合は次の平日)/年末年始(12月28日~1月4日)
所在地茨城県つくばみらい市神生530
交通アクセス車:
常磐自動車道「谷田部」ICより車で15分
電車:
JR常磐線「佐貫」駅より車で15分
つくばエクスプレス「みらい平」駅より車で15分
市内を巡回するコミュニティバスあり