【実体験】妻の話を聞かない夫にイライラ。その原因と対策方法

「うちの夫は話を全然聞いてくれない。いつも”それは前にも言ったでしょ?”ってイライラすることがほとんど」

ネット検索をすると出てくる出てくる「話を聞かない夫」
我が家の夫も典型的な「話を聞かない夫」です。実感では8割方聞いてない。なのに、自分の話したいことは一生懸命話すのでとてもイライラします。
「話を聞かない夫」「なぜあなたは人の話を聞かないのか?」というのを本人に聞きました。※その話も聞いてくれないので中々返答せずイライラしたのは別の話です。

そして、私は話を聞かない夫にどのようにして対処しているのかお伝えします。私と同じようにイライラしているあなたの参考になれば嬉しいです。

夫が人の話を聞かない理由を本人に聞いてみた

同時に2つの事が出来ない

夫が言うには、スマホでネットサーフィンをしている時はその事に集中してしまうので周囲の話は耳に入ってこないのだそうです。
そんなに不器用なのって夫だけじゃないのかと思いましたが、そもそも男性の脳は理論的に考えて利益にならないことは考えない仕組みになっており、男の人にとってどうでもいい日常会話は優先順位が低くなってしまいます。結果として、今自分にとって有益な事は耳に入るけど、妻の話しかけは優先順位が低いので耳に入ってきません。

その辺の男脳の仕組みについて知りたい方は、一昔前に流行った「話を聞かない夫、地図が読めない女」を読むとスッキリ理解できるかも。うちの夫の場合は「ネットサーフィン=有益」「妻や家族の話=無益、優先順位低い」なので、話を聞いてくれないとの事。

別の事を考えているから話を聞いていない

なんにもしていない時も話を聞かないよね?と夫に問い詰めたら「頭の中で仕事の事とか考えているので、話は聞いてないんだよね」と言い訳をしていました。じゃあいつあんたは話を聞いてくれるんだ!とイライラしましたけどね。

これも、仕事が優先順位が高くて私や家族の話は優先順位が低いから起こる事。夫の場合、頭の中で仕事の打ち合わせで相手に何を言おうか、どうやって仕事を進めていくかなどを随時考えており、頭の中はそれだけでキャパオーバーなんでしょう。きっと。

話を聞かない夫への対策方法

夫へ話す内容が雑談・重要でないの場合

私の場合はもう諦めました。別に聞いてなくてもいいや位に考えてます。
その代わりに息子(3歳)が、夫よりはましな程度は話を聞いてくれるし、会話にもなるので夫についてはもういいや。って。
どうしても誰かの意見を聞きたい場合は、SNSでつぶやいたり、某大型掲示板やまとめサイトで書き込む、ママ友に話すしかないですね。
ちなみに女性が集まりそうな掲示板サイトは結構あるので、それ系のサイトで当たり障りのないどうでもいい内容を適当に書き込んでいます(批判が来そうなネガティブ内容は書きません)

夫へ話す内容が重要な場合

家族間の決め事など、夫にも重要である事に関しては、一応話すのと同時にメモ書きやメールなど後で内容を確認できるようにしておきます。
必要であれば、ボイスレコーダーで話している音声を取ると効果的。

夫がカラ返事をしている音声を聞かせて「前に言ったでしょ!」と叩きつけると、言い訳できなくなりますので超おすすめ。

でも、話を聞かない夫は何も覚えていないので、ラッキーな時もありますよ。以前、伝え間違えしたものでも「前にも言ったじゃない?」とゴリ押しできるし、メモ書きもこっそりと書き換えも出来ます。


脳の構造の違いとして諦めるしかない

男性の脳は女性と比べると言語処理能力が低いと言われています。
なぜ妻は、夫のやることなすこと気に食わないのか エイリアン妻と共生するための15の戦略』によると、女性は男性よりも1日に3倍以上もの単語を話しているという事実からも明白です。

私は夫(男)に期待しないことにしました。すでに赤ちゃん語が豊富な娘(1歳前半)が将来話し相手になってくれるのをじっくりと待ちます。


関連記事一覧