【口コミ】ウェルネスダイニングの気配り宅配食を食べた感想。宅配食の中身全部公開

wellness2「血糖値の事をいちいち気にして料理作るのは面倒だ」

私は第一子を妊娠した際に、妊娠糖尿病になってしまいました。産後、血糖値は落ち着いたものの、Hba1cの数値はボーダーライン上にあります。つまり、糖尿病予備軍=境界型糖尿病です。食生活を正さないと、いずれ糖尿病になってしまうと医者から言われていますので、育児に追われながらもある程度食事には気を使って生活しています。

でも、夫・私・子供の食事を別々に作るのは非常に手間がかかってしまうので「糖尿病食とか売ってないのかな?」とネットで探してみた結果、ウェルネスダイニングの存在を知りました。

という訳で、早速買ってみました。「市販の糖尿病食ってどんな感じ?美味しいの?」と気になる方の参考になればと思います。

ウェルネスダイニングって何?特徴は?

ウェルネスダイニングでは、管理栄養士監修の「気配り宅配食」を全国宅配。
毎月新しいメニューが取り入れられており、飽きが来ない宅配食を実現しています。

主菜1品と副菜3品が入っており、満足感のある宅配食ですね。

ニーズに合わせて4つの食事コースがあります。

・健康応援 気配り宅配食:カロリー300kcal、塩分2.5g以下
・カロリー制限(240kcal)気配り宅配食:塩分2.5g以下
・塩分制限(2g以下)気配り宅配食:カロリー300kcal以下
・たんぱく制限(10g以下)気配り宅配食:カロリー300kcal、塩分2.0g以下

私の様に血糖値を気にする人だけでなく、腎臓病、高血圧などで食事療法をしている人にもよさそうです。

健康応援 気配り宅配食の内容を公開

私はとりあえず「健康応援 気配り宅配食(7食セット)」を注文しました。
お値段は4,300円。1食あたり614円…ちょっと高めですが、手間暇かけて作られているのだと思うと妥当なのかもしれません。

wellness1▲こんな風に冷凍されてきます。冷凍庫が圧迫されますが仕方がないですね。電子レンジで4分温めるだけでできてしまうのはラク。
ちなみにご飯はついていませんので、別途用意が必要です。

ウェルネスダイニングでは毎月新しいメニューが開発されているので、今は届くメニューが異なっているとは思いますが、私が頼んだ時の気配り宅配食(7食セット)の内容と食べた感想を下記に書いていきますね。

1. 野菜と豚肉のカレー炒め弁当

wellness2野菜と豚肉のカレー炒め:思ったよりもお肉がしっかりと入っていて嬉しい。カレーの味は風味程度でした。
ほうれん草の和え物:ごま風味が効いていて結構美味しかったが、わさびの香りもしたので好き嫌いが分かれそうです。
野菜の煮物:味は薄めでしたが、お肉に味がしみ込んでいて美味しかったです。
コーンの和え物:かつお節の風味はありますが、ほとんどコーンの味でした。

2. 照り焼きチキン弁当

wellness3照り焼きチキン:チキンは歯で噛み切れる位柔らかく照り焼き味が染みて美味しかったです。これでカロリー&塩分を気にせず食べられるなんて信じられません。
にんじんナムル:普通のにんじんに味がついている感じでした。にんじんをそのまま煮ただけかも。
カニとマカロニサラダ:カニカマが入ったごく普通のサラダ。トマトの味が染みていました。
あさりのキャベツ煮:薄味でしたが、あさりの味ががっつりと染みていて、美味しかったです。ご飯とよく合います。
ほうれん草とコーンの和え物:ほうれん草にニンニクの風味が混ざっており、工夫されてると感じました。

3. つくば鶏弁当

wellness4つくば鶏のつくね:しょうがの味がしっかりとついていて、歯ごたえもありご飯が進みました。ほのかにしその味も。
小松菜とニンジンのおろし和え:味は薄め。鶏つくねと一緒に食べると◎
マカロニサラダ:特段味がついているという訳ではなく、うっすらと魚介類の味が染みていました。
野菜と豚肉の煮物:薄味。タケノコがシャキシャキとしていて歯ごたえがありました。
ナスとトマト煮:トマトの味がしっかりと付いていて、その中にナスがトロリととろける様に入っていました。

4.サワラの西京焼き弁当

wellness5サワラの西京焼:ちょっと薄いと思ったのですが、食べ進めて行くと丁度良く、普段食べている西京焼きが濃すぎるんだと感じました。
白菜の綿和え:ちょっとしかないので、正直よくわかりませんでした。味付けはほとんど感じす、サワラの邪魔にならない味でした。
サーモンポテト:じゃがいもがパサついていてイマイチ。サーモンはオマケ程度にしか入っていませんでした。
野菜と豚肉のカレー炒め:思ったよりも豚肉が入っていたので、良かったですね、カレーは風味付け程度。
大根なます:酢がキツイ。味がすごく濃かったです。私は、酢っぱいのが苦手なので、ちょっと口には合いませんでした。

5.イカとパプリカのプルコギ弁当

wellness6イカとパプリカのプルコギ:パプリカの味がよくきいています。甘辛で中々美味しかったのですが、お肉が少ないのが残念。
枝豆の白和え:薄味でしたので、枝豆の味がメイン。
レンコンと鶏肉の煮物(カレー味):カレーは甘め。レンコンがシャキシャキとし、鶏肉が非常に美味しかったです。
ニンジンと玉子のたきあわせ:玉子がパサパサしていたので、イマイチでした。

6.サンマのみりん焼き弁当

wellness7サンマのみりん焼き:しっかりとみりん味と焦げ目が美味しかったです。小骨(噛み切れる位柔らかい)があるので注意しながら食べました。
青菜のおろし和え:おろし和えの割には、あまり大根の味は感じず。青菜煮という感じでしたね。
キノコの味噌マヨグラタン:マヨネーズの味が強めに出ていました。ご飯が進む美味しい1品。
ナスのトマトソース:トマトの味をベースに柔らかくてとろっとしたナスが良い味出してました。

7.豚しゃぶ弁当

wellness8豚しゃぶ:野菜がシャキシャキとしていて歯ごたえがあり、適度に酢がきいているので美味しかったです。
チンゲン菜の辛子和え:思ったほど辛子の味はしませんでしたが、辛子が嫌いな私の口には合いませんでした。
ジャガイモと椎茸の煮物:じゃがいものパサつきが気になりました。椎茸は充分すぎる程味がついていて美味しかったです。
白花豆煮:豆をそのまま煮た、豆の味そのもの。すこしパサつき感がありました。

ウェルネスダイニング:健康応援 気配り宅配食を食べた感想

お弁当の中には4~5品が入っていましたので、見た目も豪華に見えて満足感溢れるお弁当でした。
特に魚が思った以上に美味しかったですね。ボリュームも思ったよりもあったので、嬉しかったです。
お弁当の量は、女性の食事としては丁度いいのではないかと思います。男性では物足りなさを感じるかもしれません。

気になった点としては、玉子とじゃがいもの味がイマイチだったこと。
せっかく野菜・魚・肉が美味しいのに勿体無いですね。特にじゃがいもはマッシュポテトの素で作った様なパサパサとした食感だったので、なぜ普通のじゃがいもを使わないのだろうかと疑問に思いました。

「ご飯を別途用意したら、血糖値オーバーするから嫌だ」という方には、同じくウェルネスダイニングにて低糖質・低カロリーごはんがありますので、あわせて購入するとよいかもしれません。

私はそこまで厳密な食事療法をしているわけではありませんので、普通のご飯で頂きましたが血糖値オーバーする事はありませんでした。実際に食べてみると、お値段も相応なのかなという印象です。他社でも健康に配慮した宅配食を販売していますが、ウェルネスダイニングは比較的リーズナブルな価格なので、おトク感はあります。

また機会があれば、注文してみようかなと思いました。


>>食事制限でお悩みの方にオススメ|ウェルネスダイニング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の著者

ぷにく

30代前半。1児の母。
環境アレルギーアドバイザー/Web運営業。

豪州の国立大学へ留学した後、IT・電気・不動産系の仕事を転々としてきました。その後独立。WEB運営業を行っております。夫とはネット婚活歴1ヶ月で出会い、スピード結婚。妊活の末に息子を授かりました。

関連記事

カテゴリー

Topへ戻る