妊娠糖尿病の食事におすすめ健康宅配食ランキング!血糖値が気になる方におすすめなのはどのメーカー?

妊娠糖尿病になってしまうと、突如として食事療法が始まります。大概の方は今まで厳しい食事制限をした事がないので、どうすればいいのか途方に暮れるケースも多いのではないでしょうか。私自身が第1子妊娠中に妊娠糖尿病と診断された際はそうでした。

糖尿病の方の食事等を調べて、更に妊婦が食べてはいけない食べ物は?と考えると本当に頭が痛くなりますよね。しかも血糖値の基準値は通常の糖尿病よりもシビアに設定されているし…。

近年では、低糖質スイーツや低糖質食品は販売されていますが、食事単位で糖質制限できるおかずは中々見たことがありません。ですが、健康宅配食業界では「糖質制限している方向けの低糖質な食事(おかず)」も見受けられるようになりました。

そんな中から、糖質制限中の方に是非チェックして欲しい糖質を抑えた健康宅配食3社をピックアップしました。実際に私が食べた感想も合わせて紹介しますので、気になる方はチェックしてみてください。

妊娠糖尿病の食事におすすめな健康宅配食ランキング

第1位 食宅便「低糖質セレクト」

糖質 平均5.7g

妊娠糖尿病の食事におすすめなのが食宅便の「低糖質セレクト」。低糖質セレクトはなんと1食あたりの平均糖質量5.7g!重度の妊娠糖尿病の方でも比較的安心して食べることができるのではないでしょうか。低糖質セレクトはおかずのみですので、ごはんは血糖値と相談しながら準備しましょう。ちなみに私はご飯茶碗に軽く1杯盛って食べてました。

分量的には、よほどの大食いでもない限り適量だと思いました。とても低糖質とは思えない位に味はしっかりとついており「薄いな…」と感じるようなおかずはほとんどありません。和洋中様々なメニューがあり、飽きずに続けられるのではないでしょうか。

なお、他社でも糖質量を抑えた健康宅配食は販売されていますが、食宅便は断トツで低糖質です。糖質だけでなくカロリー塩分にも配慮されています。※カロリー:平均248kcal・塩分:平均2.1g

しかもコスパがかなりよくて、1食あたり税込560円送料無料。お財布にも優しいですよ。

「低糖質セレクト」は大人気な様で、度々生産が追い付かずに在庫切れになっている事があります。食宅便のサイトを見たときに在庫があって注文できる状態でしたら、お早めに購入した方がよいかもしれません。

食宅便「低糖質セレクト」の詳細を見る

第2位 ウェルネスダイニング「糖質制限気配り宅配食」

糖質 15g以下

ウェルネスダイニングの「糖質制限気配り宅配食」ではカロリー・塩分・糖質全てを抑えています。糖質は1食あたり15g以下。私の様に軽度の妊娠糖尿病(現在:境界型糖尿病)には問題のないレベルの糖質量だと思われます。

ウェルネスダイニングではメニューが100種類以上もあり、しかも毎月新メニューが出ていますので飽きずに続けられるのは魅力的。定期便・その都度注文も可。季節によってもメニューが異なりますので「前に注文した時と同じメニューでガッガリ」なんてこともありません。

初回は送料無料なので、気軽に試せるのもいいですね。
ウェルネスダイニングもおかずのみのセットですので、別途ご飯は各自で用意する必要があります。なお、調理方法は電子レンジで加熱するだけなのでラクですよ。

ウェルネスダイニング「糖質制限気配り宅配食」の詳細

第3位 ニチレイ 気配り御膳「糖質を抑えたい方向け」

糖質 13~15g前後

冷凍食品でお馴染みのニチレイから販売されている気配り御膳「糖質を抑えたい方向け」は味重視の方にぴったり。冷凍食品最大手のノウハウが生かされており、味はダントツで美味しいと個人的には思います。参考までに何の制限もない健康診断オールAの夫も大絶賛。そして、某社の健康宅配食のセールスマンですらも「ニチレイは本当に美味しかった記憶があります」と語っていたほど。

値段はちょっとお高めで1食あたり794円。ですが、本当に低糖質なのかわからないほど絶品です!

季節ごとに新メニューも登場しています。メニュー数もかなり豊富で妊娠期間中に飽きてしまう事はないでしょう。

なお、気配り御膳はAmazonでも購入できますが、ニチレイフーズダイレクトでは買い物をすればするほどおトクになる割引制度がありますので、何度か購入予定のある方はニチレイフーズダイレクトからの購入がおすすめです。

ニチレイ気配り御膳「糖質を抑えたい方向け」の販売ページicon

 

無理のない範囲で食事制限を!

血糖値の高いまま、妊娠継続しているとお腹の中の赤ちゃんにも悪影響を及ぼす可能性があります。とは言え、過度な食事制限をしてストレスを溜めるのは決して良くはありません。近年では、糖質制限やロカボなどの浸透により、よくよく探すと低糖質食品を見つけることが出来ます。また、ネット通販ショップでも、低糖質食品は沢山販売されていますよ。

今回紹介させていただいた低糖質な健康宅配食や低糖質食品・スイーツも併用しながら、楽しいマタニティーライフを送ってください。「低糖質食品なんて味がなさそうでまずいんでしょ」と思われるかもしれませんが、味のクオリティーはかなり良くて美味しい低糖質食品は沢山ありますよ。

食事制限も多くは妊娠期間中のみの辛抱です。元気な赤ちゃんが産まれますように私からも願っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の著者

ぷにく

千葉県在住、2児(男女)の母。
環境アレルギーアドバイザー/Web運営業/ライター。

豪州の国立大学へ留学した後、IT・電気・不動産系の仕事を経験、その後独立。現在フリーランス。夫とはネット婚活歴1ヶ月で出会い、スピード結婚。妊活の末に長男・長女を授かりました。

関連記事

カテゴリー

Topへ戻る