nosh(ナッシュ)の宅配弁当とスイーツ実食レビュー。定期発送解約・停止方法は?

糖質制限食

「全て糖質90%OFFの食事&スイーツ」というキャッチフレーズにつられて、「NOSH – ナッシュ」の6食プランを試してみました。

今回は、noshの概要や実際に糖質カットの宅配弁当・スイーツを食べた感想、停止や解約方法を中心にお伝えします。

糖質制限食が気になるという方は是非参考にしてみてくださいね。

nosh(ナッシュ)って何?運営会社は怪しくない?

糖質カット食品やスイーツを提供している運営会社は、その名も「ナッシュ株式会社」。正直なんだかよくわからない会社ですよね。それもそのはず、2016年に設立した歴史の浅い会社なのです。

糖質制限ができる料理デリバリーサービス「nosh」は、2018年に運用開始して1年半で200万食も販売されたのだとか。驚異的な売り上げではないでしょうか。

驚異的な売り上げを達成した背景には、ネット広告を利用してうまく宣伝したからなのかもしれません。

私がnoshを知ったのは、ネット広告でした。

さらに、noshの魅力が備わったのでしょう。

  • 70品以上の低糖質メニュー
  • 管理栄養士が監修し、一流シェフが調理して美味しさも追及
  • 顧客第一主義(コールセンターやお問い合わせなどからのクレームの処理への対応・顧客のリアルな声の収集して改善する)

個人的には、noshの公式サイトに掲載されているメニュー写真がおいしそうなのも一因な気がします。



nosh(ナッシュ)の宅配弁当とスイーツ実食レビュー

noshでは、1週間に届ける食事・スイーツの数を決めて注文するシステムです。6食プラン・8食プラン・10食プランがありましたので、私は6食プランにして注文してみました。

注文プランの停止はnoshのサイトから簡単にできますよ。実食レビューの後に注文プランの停止や解約方法をまとめていますので、気になる方は読んでみてくださいね。

1.焼き鳥の柚子胡椒(糖質5.6g)

まず、1食目は「焼き鳥の柚子胡椒」にしてみました。メニューの内容は、焼き鳥の柚子胡椒・ブロッコリーとえびのお浸し・いかとにらの和え物・パプリカとぶなしめじの炒め物です。

1食あたりの糖質はなんと5.6g!糖質を気にしている人には、ぴったりではないでしょうか。

出典:nosh「お召し上がり方」

ちなみにお弁当は、こんな感じの容器で届きます。

私が注文した時は、容器リニューアル前だったようで、真空パック+黒い容器の状態でした。

冷凍品ですので、食べる時は電子レンジで温めましょう。温め時間の目安は、容器の帯に記載されていますよ。基本的には、記載されている目安の時間温める感じで大丈夫だと思います。

メインの焼き鳥は、柚子胡椒の風味がしっかりとついていて、とっても美味しくいただけました。鶏肉は結構大きいのも嬉しいポイントです。私は数々の宅配食を試してきましたが、noshはメインおかずのボリューム感がピカイチ!満足度が高いですね。

メインのおかず以外に関しては、正直言って普通……という印象しかありません。味が薄くないので、違和感なく食べられましたよ。

2.鮭のごま風味焼き(糖質6.2g)

続いては、鮭のごま風味焼き。大きな鮭が印象的ですね。1食あたりの糖質はわずか6.2gです。メニューの内容は、鮭のごま風味焼き・レタスとミニトマトのツナサラダ・エリンギと玉ねぎの梅肉和え・茄子甘酢です。

写真を見てもお分かりいただけると思いますが、鮭の大きさに圧倒されました。数ある宅配弁当を食べてきた私ですが、ここまで立派な鮭は見たことがありません。鮭は大きさだけでなく、しっとりとしていて味も◎

サブのおかずはちょっと口に合いませんでしたが食べ応えもあり、美味しくいただけました。ただし、ごはんが食べたくなるような濃い目の味付けに仕上がっており、白米と一緒に食べた方が断然美味しい……です。

 

3.牛肉ときのこの甘辛煮(糖質6.9g)

どんどん食べていきましょう。3食目は「牛肉ときのこの甘辛煮」です。色鮮やかで見た目は良い感じです。1食あたりの糖質6.9gです。恐ろしいほどの低糖質ぶりに驚きを隠せません。

メニュー内容は、牛肉ときのこの甘辛煮・人参とささみのマヨ和え・ベーコンとキャベツの酢漬け・麻婆豆腐。醬油系の甘辛さが最高なお弁当に仕上がっていました。noshの欠点は、お弁当の味付けがしっかりとされているため、白米が欲しくなる……といった点でしょうか。

糖質カットされている白米を用意した方が良さそうです。ちなみに、個人的におすすめなのが「からだシフト 糖質コントロール ごはん 大麦入り」ですね。数ある低糖質ごはん(白米)の中でも、トップクラスに美味しいですよ。1食あたりの糖質35gですので食べる時は半分だけにして、後は冷凍するといいかも。



4.牛肉のデミグラスソース煮(糖質9.3g)

まだまだ食べていきます。今度は「牛肉のデミグラスソース煮」です。1食あたりの糖質量は9.3g。メニュー内容は、牛肉のデミグラスソース煮・茄子とピーマンの肉みそ炒め・ささみとブロッコリーのカレーマヨネーズ・もやしと小松菜のナムルでした。

デミグラスソースと書かれていますが、色・味ともにまるでトマトケチャップのようでした。味付けはちょうど良い感じですが、デミグラスソースかと言われると違う気がしますね。

牛肉ががっつり入っているのは◎ボリューミーなお弁当でした。

5.ポークチャップ(糖質19.5g)

もう1つ、お食事メニュー「ポークケチャップ」を注文しました。1食あたりの糖質は19.5gです。noshの「ポークケチャップ」紹介ページと見比べるとメニュー内容が変わっていますね……。ちょうどリニューアル前に注文したので、現状とは異なる点がありますことはご了承ください。

現在のメニュー内容はポークチャップ・ケールとまいたけのバターソテー・カリフラワーのポテトサラダ・かぼちゃとベーコンのクリーム煮です。上記写真のポークケチャップの方が美味しそうです。

メインのポークケチャップはボリュームもあり、味への違和感はありませんでした。とても糖質カットの食事とは思えませんね。豚肉の程よい脂身も◎

6.ロールケーキ プレーン(糖質4.7g)

noshでは低糖質デザートもあります。今回はnoshで人気ナンバーワンの「ロールケーキ プレーン」を注文してみました。カットされたロールケーキが3個入っていますよ。糖質量は1個あたり4.7gです。

口いっぱいに広がるバターと卵の風味。甘すぎず、上品な甘さがバターの香りを引き立てます。スポンジは低糖質ケーキにありがちなボソボソ感は一切なく、しっとり食べやすい口あたりでした。普通に美味しいです。これが糖質カットスイーツ……。

全体的にボリューム感があって、美味しく仕上がっていました。糖質制限でお悩みの方は、noshの公式サイトでチェックしてみてくださいね。

noshの公式サイトを見てみる


重要!nosh(ナッシュ)の停止や解約方法

noshでは単発で注文するというわけではなく、1週間分の食事&スイーツのメニューを選び、翌週以降も指定された食事&スイーツが送られてくるというシステムです。1回目に注文して放置しておくと、翌週以降も食事&スイーツがどんどん送られてきてしまいます。

でも、大丈夫。noshではサイト上で簡単にメニュー停止や解約ができます。簡単に解説していきますね。

「もしかしたらまたnoshを注文するかもしれない」という人は停止、「noshを注文するのは1回きり」という人は解約がおすすめです。

ちなみに、私はメニュー停止のままにしています。またnoshを利用したくなったら、noshトップページorスケジュールページに表示される「再開する」ボタンをクリックして、メニュー選択をするだけなのでらくちんですよ。

解約してしまうと住所や名前などの情報も消えてしまうので、最初から設定し直さなければいけません……。

noshの停止方法

1.ログイン後に表示されるページ上部の「お届け設定(各種設定)」ボタンを選択し、お届け設定ページに進む。
2.お届け設定ページの下の方にある「プランを停止する」ボタンを選択。
3.「スキップせずに停止する」ボタンを選択。
4.アンケートに回答し「プランを停止する」ボタンを選択。

基本的には、画面の指示に従って操作していけば、プラン停止できますよ。

noshの解約方法

1. ログインした状態で、画面上の「お問い合わせ」を選択。
2. お問い合わせ画面で「定期配送の解約はできますか?」を選択。
3. ページの最下部にある「サービスを解約する」を選択。
4. 簡単なアンケートに答えたら、解約となる。

nosh(ナッシュ)についてのまとめ

味に不満はほとんどなく、メインおかずに関してはボリューム感もあったため、個人的な評価は高いですね。ただし、初回注文後に放置してしまうと、定期購入となってしまうため、停止や解約処理をしなくてはならないのが面倒に感じました。

とはいえ、糖質&味&ボリューム感を考えると、糖質制限をしている身としてはおすすめ度は高め。気になる人は、noshのサイトをチェックしてみてくださいね。

noshの公式サイトを見てみる


タイトルとURLをコピーしました