公開日: 更新日:

シリンジ法で妊娠成功!妊娠した周期の妊活記録まとめ⇒無事に女の子を出産!

「シリンジ法で本当に妊娠出来るのかな」

この記事にたどり着いたあなたは「自宅で出来る人工受精(シリンジ法)については知っているけど、実際に妊娠した実例はあるのだろうか」「シリンジ法 妊娠した」「シリンジ法 妊娠成功」などでネット検索しませんでしたか。

私自身(30代前半)がシリンジ法を試すかどうかを考えている時に、シリンジ法で妊娠した人を探すべく、様々な言葉でネット検索しました。ですが、シリンジ法についての紹介文はあっても「シリンジ法をこんな風に使って妊娠した」という具体例は見つからなかったと記憶しています。

「やっぱりシリンジ法なんて怪しいのかな」と思いつつ、検索範囲を広げ、英語圏のブログを漁っていると、シリンジ法で妊娠している人達は確かに存在しました。そこで、思い切ってシリンジ法キットを購入して「タイミング法+シリンジ」で妊活する事に決めたのです。

そして、ついに「タイミング法+シリンジ」をはじめてから5周期目に妊娠しました。

シリンジ法の併用で妊娠した周期の妊活記録を綴ります。シリンジ法で妊娠するのか気になっている方の参考になればと思います。

はじめに:シリンジ法を行う際の注意

シリンジ法を試みている人の中には、100均等で注射器やスポイトを買って自己流でシリンジ法を行っているケースがあります。検索するとその様な記載がされているブログやサイトを目にするかもしれません。

シリンジ法は専用のキットで行う事を強くオススメします。シリンジ法の用途ではない注射器やスポイトは、女性の膣内を傷つけたり、最悪スポイトが抜けないというトラブルも否定できないからです。取り返しのつかない事態になってしまうと、本末転倒ですよね。

私は、シリンジ専用のシリンジ法キットを使いました。値段は100均と比較すると割高かもしれませんが、それでも1回あたり499円。不妊クリニックで人工受精するよりも遙かに安い値段です。

妊活はお金がかかりますので、少しでもケチりたいのはヤマヤマですが、妊活は年齢との戦いです。「中途半端な妊活をしているうちにタイムリミットが来てしまった」なんてことにならない為に、少々お値段が張っても、自分の体質に合った安全な商品(やサプリなど)を選ぶようにした方が後悔する事はないと思います。

シリンジ法を使用:妊娠した周期の記録

私(30代前半)は生理不順で排卵障害なので、不妊クリニックに通っていました。
生理周期は人より遅めで35~38日周期。卵子の成長はかなりゆっくりめですね。

そして排卵するのは大概21~25日目あたり。
排卵が遅いと卵の質が悪いから良くないといった話も聞きますが、1人目は24日目排卵で、元気な男の子に育っていますので、そんなに気にしなくてもいいのかなと思います。

…という話はさておき、妊娠した周期はこんな感じでした。

D1~6生理
D15クリニックで卵胞チェック。13ミリ。排卵誘発剤を打つ
D19クリニックで再び卵胞チェック。19ミリ。数日で排卵すると言われる。排卵検査薬陽性。★タイミング取る
D20シリンジ法
D21排卵検査薬強い陽性反応出る(朝)。★タイミング取る
D22(排卵日?)排卵検査薬は昨日よりは薄い陽性反応出る(朝)。★シリンジ法
D23クリニックにて「排卵済」を確認。★一応タイミング取る

排卵検査薬の反応からして排卵日は、D21夜~D22日中だったのではないかなと思っています。排卵日はシリンジ法ではなく、タイミングを取りたかったのですが、夫が仕事でお疲れモードだったので、やむなし。

今回は排卵日前後にシリンジ法2回タイミング3回取ることが出来、なんとか毎日実施できたので「今回は思い残すことはない」とストレスが溜まる事はありませんでした。

妊娠検査薬で反応が出たのはいつから?

私はいつも手持ちの早期妊娠検査薬を使って、フライング検査をしています。様々な情報を総括すると、早期妊娠検査薬は高温期9日目から反応が出る人は出るそうです。今回は高温期10日目から早期妊娠検査薬「wondfo」でフライング検査をしました。

結論から言ってしまうと、高温期10日目からうっすらと陽性反応が見えていました。でも、高温期14日目まではなんだか消えそうな位頼りない陽性反応だったので不安でしたね。

▲生理予定日を過ぎると、安心できるくらいの濃さにはなっていきました。

生理予定日1週間後、ドゥーテストで妊娠検査をしてみると、くっきりと陽性反応が見えたので、ひとまず「化学流産」の心配はなくなりました。そして、生理予定日2週間後に胎嚢・胎芽・卵黄嚢が確認できました。

そして、妊娠中特に問題なく元気な赤ちゃんが産まれました。今のところ順調に成長しています。


シリンジ法でも妊娠出来る。そして妊活ストレスも減る。

「自力でシリンジ法をして妊娠なんて出来るわけがない」と半信半疑の私でしたが、私は5周期目で(シリンジ法を併用して)妊娠する事が出来ました。シリンジ法を使ってみて実感したのが「男女ともに負担が少ないので、シリンジ法を併用すればタイミングを逃すこともなく、妊活ストレスも軽減する」という点。

最初は夫側もシリンジ法をするのに戸惑いはありましたが、慣れてくると「シリンジでもいいから気がラクになる。プレッシャーからも解放される」と非常に好感触でした。

日本ではまだ広く知れ渡っていない「自宅で人工授精が出来るシリンジ法」ですが、思い切って試してみて良かったと思います。特に、30歳過ぎてからの妊活は、1周期たりともムダにしてはいけません。卵子はどんな女性も平等に劣化していきますから。

排卵日前後のタイミングを取る事に苦労されているご夫婦には、シリンジ法も検討してもいい妊活方法の1つではないかと私は思いました。

「シリンジ法キット」の販売ページを見る